スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今は亡きあるお笑いコンビの単独ライブDVDのタイトル

 地元のTSUTAYAにて発見↓
DSC_0212.jpg



 「誤解」…今見ると、何か色々な事を考えさせられるような気が…



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : お笑い芸人
ジャンル : お笑い

「ずん」飯尾さんインタビューを読んで思ったコト

 NEWSポストセブンに掲載された、お笑いコンビ「ずん」のボケ担当・飯尾和樹さんのインタビューを読みました(→コチラ)。

 大分前の記事にも書きましたが、ここ何年かの飯尾さんの人気は凄まじく、インタビューにもある通り「テレビで見かけない日がないぐらいの活躍ぶり」です。十数年前のラジオ「コサキン」でのダメダメっぷりからは想像がつかないというか、昔を知っている者からすると感無量といいますか…(笑)。

 しかし、飯尾さん本人は決して驕らず「ブレイクはしていない」、「昔の辛いロケで知り合ったスタッフと絆が生まれて、その後偉くなった彼らが番組に呼んでくれているのが大きい」、「かまってもらっている感じ」と、謙虚に語っています。

 やはり、売れない時代も同期の芸人さんや仕事場で一緒に働く人達と良いコミュニケーションを取って、力を合わせて頑張ってきた事が、結果的に現在の自分の躍進につながっているのを、飯尾さん本人も分かっているんでしょうね~。

 成功を鼻にかけないこの姿勢、う~む、立派だ…。私も一社会人として見習いたいものですな(´∀`*)

 さてさて、何で急にこんなお話を紹介したかというと、実は、私が応援している、ある若手漫才コンビのツッコミ担当の人(前歯が欠けてて滑舌が悪い人です)が、生意気な性格のために先輩の芸人さんから睨まれているという話を耳にしたからです。

 勿論、そういう噂がどこまで本当か分かりませんが、バナナマンのお二人は、そのツッコミの人をラジオ番組で名指しで批判していたそうです。キャラクターとして生意気を演じるのはいいんですけど、本当に心底生意気な性格で、周囲の人達に不快感を与えてしまうのって…芸人云々以前に、社会人としてどうなんでしょうね(?_?)

 そういう生意気な行為を改めず、今後の芸能活動にマイナスな影響が生じてしまうとしたら、非常に勿体ない話だと思います。私はそのコンビが大好きですし、もっと活躍して欲しいと心底思っていますから。

 彼らには飯尾さんの謙虚な人柄を是非とも見習って欲しいところですが…生意気キャラが売りだし、無理なのかな~

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : お笑い芸人
ジャンル : お笑い

「ユニクロ御徒町店」によしもと芸人達がやってきた!の巻。

 先月オープンした「ユニクロ御徒町店」に、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の若手芸人さん達がやってくるとの噂を聞き、「シンコ・デ・マヨ・フェス」の後に御徒町を訪れました。
DCIM3742.jpg

 これは、公式サイトによると「若手ユニクロ大好き芸人が、なんと御徒町店のスタッフとして各フロアに登場!各フロアの売り込みなどをお手伝い」するという企画。肝心の面子はと言うと、今や超売れっ子の平成ノブシコブシ以外は、世間的には知名度はそんなんでもない(ファンの方スイマセンm(_ _)m)若手の芸人さんが中心でした。

 とは言うものの、認定漫才師の「相席スタート」や、以前渋谷の「ヨシモト∞ホール」でネタを観て以来ファンだった「ベイビーギャング」も登場という事で、個人的には結構楽しみにしていたんですよね~。

 午後1時半頃に御徒町駅前のユニクロに着くと…おお!ちょうど「相席スタート」のお二人さんが接客中じゃありませんか!Σ(´∀`;)でも、何か普通の店員さんみたいに完全にお店に溶け込んでいるし、お客さんも二人がタレントと全く気づいていない様な…二人ともまだタレントオーラが足りな…い、いえ、何でもありません

 接客のお仕事が終わると、続いてお二人のミニトークショーが1F特設ステージでスタート!「相席スタート」の漫才は、ちょいブ○の山崎ケイさんが披露する身分不相応な恋愛ウンチクに相方の山添さんが突っ込むというスタイルなのですが、いざトークが始まると、むしろ山添さんの暴走恋愛夢芝居トークが印象に残る結果に―。

 「男の憧れは女性のミニスカート、ノースリーブ、そしてワンサイズ上のワイシャツ!」と熱弁を振るう山添さんに、普段ボケ役のケイさんも若干引き気味のご様子でした大体、「ワンサイズ上のワイシャツを着た女」って…一昔前のラブコメじゃねーんだから(笑)。

 さて、相席スタート退場後、続いて「ベイビーギャング」がステージに登場!自称「幼稚園からモテ期が止まらない」男・北見さんがカッコいい~(≧∇≦*)何しろ相方のりんたろーさんが働く老人ホームに遊びに行くと、お婆ちゃん達が色めき立ち大騒ぎになると言うから、これはまさに「アイツの噂でチャンバも走る」、リアル「燃えてヒーロー」状態(←何それ?)。

 他にも、りんたろーさんの影響でお年寄りの言動がチャラくなった(「ガチ膝痛ぇ」とか言うそうです)等の爆笑トークを終えると、早速接客の仕事に入るため去っていったお二人さんでした(当然、北見さんの後ろには、ファンの女の子達が多数群がっていた事は言うまでもない)。

 それにしても、「相席スタート」にしろ「ベイビーギャング」にしろ、世間的にあまり名の通っていない若手にもかかわらず、ネタだけでなくトークのスキルも高いですね!さすがはよしもと所属と言うべきか…。二組とも、タレントとしてこれだけ高いスキルを持っているんだから、将来的にもっと売れてほしいな~( ´∀`)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : お笑い芸人
ジャンル : お笑い

好きな芸人さんの活動休止はとても悲しいものです…(´;ω;`)

 マニアックなお笑いの話題で恐縮ですが、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の女性お笑いコンビ「少年少女」が、今月で活動を休止する事が発表されました(詳細はコチラ)。

 私、以前フジテレビ系で放送されていた「爆笑レッドカーペット」で例の「OLコント」を観て以来、彼女達のファンだったんですが、今回の突然の活動休止は寝耳に水で、正直、結構ショックでしたね…。

 何でもお二人の内、坂口さんはピン芸人に転向し、相方の阿部さんは今月末に開催されるライブを以て、芸人を引退するとの事(清掃員に転向…じゃなくて転職するってホント?)。

 ネタ番組が減少し、お笑い芸人さんにとって冬の時代が続いているとは言え、何故にこのタイミングで?…と不審に思ったんですが、ニュースサイト「お笑いナタリー」のインタビュー記事(→コチラ)を読んで、驚くと同時に納得しましたよ。

 阿部さん、3年も前から、解散を考えていたんですね~。

 でも、阿部さんが仕事に対する後ろ向きな気持ちを抱えつつも、これまで少年少女のお二人は芸能活動を続けて、面白いネタを披露してきた訳ですから、それはつまり、お二人に芸人としての能力とか才能があったという証しだと思うんですよね、私。

 何にせよ、少年少女のお二人、今までお疲れ様でした!

 …それにしても、同じよしもと所属のコンビ「アームストロング」も先日解散しましたし、最近のお笑い業界は、実力のある人がいきなり解散したりとか、ホント油断できませんな…。 

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 芸人ニュース
ジャンル : お笑い

最近のヲワライ(後編)

 前編から少し間が空いてしまいましたが、引き続き、最近のお笑いについて。前編で紹介した「流れ星」(「ガキ使」の「ハイテンション・ザ・ベストテン」に登場したのは驚いたわ)の他にも、タイタン所属の女性コンビ「日本エレキテル連合」が元気ですよね~。


 まず、最初に断っておきますけど、ハッキリ言って、私、彼女らのファンでも何でもありません。でも何故か、ここ最近のお笑いライブで出くわす事がやたら多くて…(笑)。

 DVDのトレーラーをご覧になれば分かる通り、日本エレキテル連合のコントは、その独特かつ不気味なセンスが売り。あくまでも己の世界観を貫き通し、観客の共感を一切拒否しているかの様な彼女らのネタを観る度に、私は激しい衝撃を受け、背筋を凍らせていたものですよ

 日本エレキテル連合、「あなたのトラウマになる」が目標らしいですが…まさしく、私、彼女らの存在がトラウマになっています

 そんな日本エレキテル連合ですが、年始に放送された「ガキ使」の「山1グランプリ」で披露した、例の「ダメよ~ダメダメ」ネタで一気に知名度が上がった様ですね。実は私、このネタは新宿角座で観た事があるんですが、今まで観たエレキテルのネタの中で、唯一普通に面白いネタだと思いました(笑)。

 ちなみに、エレキテルに注目している有名人は多く、何とあの志村けんさんもその一人なのだとか!Σ(゚д゚lll)ウーマンラッシュアワーの事は酷評していたのに…。初DVD「シリアル電気」のセールスも千本を突破し、その人気ぶりに同期のウエストランドは焦りを隠せない様子。

 何でもウエストランド、絶賛ブレイク中のエレキテルに対して、今ひとつ人気がパッとしない事から、同じ事務所の先輩の爆笑問題・太田さんに「ウエストランドはもうダメよ~ダメダメ」と言われショックを受けたそうですキッツイな~、太田さん…。

 何だか取りとめのない文章になっちまいましたが、この記事を読んでエレキテルに興味を持ったそこのアナタ!動画投稿サイト「YouTube」にチャンネル「日本エレキテル連合の感電パラレル」が開設中ですので、是非ご覧下さい!そして、震えて眠って下さい。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : お笑い芸人
ジャンル : お笑い

最近のヲワライ(前編)

 最近、浅井企画所属のお笑いコンビ「流れ星」がブレイク中ですね~。以前から応援していたファンの一人として嬉しい限りですよ。

 やはり、ブレイクのきっかけになったのは、昨年末に敗者復活枠で出場した「THE MANZAI」で演じた「ひじ神様」のネタでしょうね。このネタ自体は過去のライブで既にやっていた(DVDで観た事ある)んですけど、読売新聞のコラムによると、「少しずつ新しくしてきたものをぶつけた」のだとか?

 「THE MANZAI」自体は優勝を逃したものの、ライブ等の場数を踏んで、彼らが少しずつ積み重ねてきたものが、あの日の「ひじ神様」ネタで爆発したというところですかね。笑いの神様ならぬ、ひじ神様が会場に降りてきたとゆーか

 「THE MANZAI」の特番でも、司会のナイナイ岡村さんにさかんにネタ振りされてギャグを連発、爆笑をさらっていましたし、年末に観に行った認定漫才師達が集結したライブでも、登場した瞬間から客席が沸きまくって、彼らに対するウェルカム感がもの凄かったんですよね~。「面白い人達が出てきた!」みたいな…(=^▽^=)

 さてさて、今回の流れ星のブレイクは嬉しい限りなんですが、実は個人的に、ボケ担当のちゅうえいさんの一発ギャグばかりが注目されるのは不本意…と言うか、ちょっと不満に思っています。

 一昨日に開催されたタイタンのライブにゲストとして流れ星が登場していましたが、ネタの大半がちゅうえいさんの一発ギャグ披露になってしまうのは、漫才のネタとしてはちょっと勿体ないのでは…と感じました(あくまで個人的な感想なので悪しからず)。

 世間的に注目されているのはちゅうえいさんのギャグなんでしょうけど、かつての「爆笑オンエアバトル」や「エンタの味方!」で披露していた様な、ストーリーがあってしっかり聞かせる漫才もできるはずですし、どちらかというと、そちらのタイプの漫才を観てみたいというのが、私の贅沢な願いなのです。

 ま、面白ければどっちでもいいんですけど(←だったら書くな!(゚Д゚)ノ)。

 え~と、何か長くなってきたので、続きは次回に…( ´・ω・`)ノ~バイバイ

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : お笑い芸人
ジャンル : お笑い

今日知って驚いた事(でも世間的にはどーでもいい事)




 お笑いコンビ「ピース」のボケ担当・又吉は、実はツッコミ担当の綾部より体重が重い。あんな痩せてるのに…。




↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : お笑い
ジャンル : お笑い

マニアックなお笑いの話…。

 私が以前からファンだったお笑いグループで、「ザ・ゴールデンゴールデン」という、コント専門のトリオがいました。

ザ・ゴールデンゴールデン「GOLDEN A GO!GO!」 [DVD]ザ・ゴールデンゴールデン「GOLDEN A GO!GO!」 [DVD]
(2009/11/26)
ザ・ゴールデンゴールデン

商品詳細を見る

 「いました」と過去形で書いたのは、実はこの人達、昨年解散してしまったんですよ。しかも、ただ解散しただけでなく、メンバーの一人の吉勝さん(トリオの太め担当)がピン芸人に転向し、残ったイケメン担当の山崎さん、顔が不自由な人担当のきたざわさんが新たに「ロビンソンズ」というコンビを結成したんですよね~。


 「ザ・ゴールデンゴールデン」は世間的な知名度はイマイチだった(スイマセン)ものの、ネタの完成度は非常に高く、「オンバト+」でもオンエアの常連だっただけに、解散を知った時は驚いたものでしたよ。「吉勝さんと他の二人が何か揉めたのか?」とか、いろいろ想像したりして…

 で、少し前のオンバトに件のロビンソンズが出ていたのですが、な、何と、予想外のオフエア!Σ(゚д゚lll)ザ・ゴールデンゴールデンの時代には、オフエアなんて殆ど記憶にないのに…。やはり、コンビに転向したばかりで、まだ本調子ではなかったのかも知れないですね。

 それにしても、あのお馴染みの3人による楽しいコントはもう観られないと思うと、ファンとしては悲しいな~゚(゚´Д`゚)゚

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : お笑い芸人
ジャンル : お笑い

お笑い芸人はツラいYO!

 お笑いタレントのスギちゃんが、テレビ番組収録中の事故で、胸椎破裂骨折の重傷を負い、全治3か月なんだとか…。

 スギちゃん、事故は別に自分の責任じゃないのに、ブログで「あたし的には、身体をはった仕事がしたかったのに、こういう結果になってしまい、いろいろ、関係者の方々に迷惑かけてしまい、申し訳ございませんでした」と謝罪していたそうで…やっぱ、スギちゃん、いい人だ…

 最近、ネットでスギちゃんのインタビューを読んだんですが、今のテレビ界、芸能界における自分の役割、能力、キャラクターを冷静に分析していて、彼の意外なクレバーさに感心したものでした。

 何でも3か月の休養により、ウソかホントか、1億円もの損失が生じるんだとか?スギちゃんの一刻も早い復帰を祈ると共に、このような事故が今後2度と起こらないよう、テレビ局やスタッフの方々が、万全の注意を払ってくれる事を要望したいと思います…。

 それともう一つ、お笑い絡みで最近印象に残ったのが、お笑いコンビ「ラヴドライブ」の解散。

 「誰それ?」って思う方が大半と思うので説明しますと、「ラヴドライブ」はアミー・パーク(U字工事で知られる芸能事務所)所属、「爆笑レッドカーペット」や「爆笑オンエアバトル」、「エンタの神様」に出演した事もある、ハーフの2人組です。

 私、テレビの他に、ライブでもこの2人を何度か生で観た事がありまして、正直、ほとんど印象に残ってなかったんですが(ファンの方スイマセン)、Yahooニュースでたまたま8月のコンビ解散と、メンバーの1人・バルデンさんの芸能界引退を知りました。

 その流れで、バルデンさんのブログの解散発表記事(現在は削除されています)を読んだんですが…いっや~、あたしゃ切なくって涙が出そうになりましたね~。

 そこには、バルデンさんの解散に対する思いが綴られていたんですが、特に印象に残ったのが、

 「これが現実だよ。いつか売れるって信じてたけどな。『続けてればいつか良い事がある』なんて言うけど、それは結果を出した人の言葉だな。」

 「結果を出せなかった人はきっと『続けてても意味ないよ』なんて事を言ってたんだろうけど、僕の耳には入って来なかったな。自分の都合の良い事しか聞かないし、信じないもんな。」

 っていうフレーズ―。

 妻子に苦労をかけながらも、いつか売れると信じて、頑張って頑張って…それでも結果を出せずに、結局悔いを残しながら引退して…。

 2007年M―1チャンピオンのサンドウィッチマンは、M―1優勝を目指して、過去のお笑いDVDを観まくったり、人気芸人の漫才を分析したりと、死に物狂いの努力をしたそうですが、ラヴドライブの2人が何の努力もしなかったはずがないし、売れるための頑張りが足りなかったという話でもないと思います。

 彼らの何が駄目だったのか?そもそも駄目な点があったのか?成功する者と失敗する者の差は何なのか?実力か?運か?運だとすれば、頑張れば運は向いてくるのか?所詮そんなものは無駄なのか?

 たやすく結論の出る話ではありませんが、いろいろ考えさせられた出来事でした。 

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : お笑い芸人
ジャンル : お笑い

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。