スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回かなぶん百貨店・チキチキうろ覚えで描いてみよう~!~「聖闘士星矢」の巻~

 今晩は\(^▽^)/!お手本は一切見ずに、うろ覚えの記憶のみでお題のキャラクターを描く、「うろ覚えで描いてみよう」シリーズ、お久しぶりの第5回でございます(→第1回第2回第3回第4回。元ネタはブロ友のふじもと様のコチラの記事です)。

 で、今回のお題は、第4回のラストでも予告していた「聖闘士星矢」です!(ちなみにイメージしたのは原作版ではなく、アニメ版の新生聖衣の方)それではどうぞ! 
DCIM4786.jpg

 う~ん、眉毛の太いキャラって難しいなぁ…。そして、聖衣、適当~(笑)! もう少し細かいところまで覚えているつもりだったんですが、実際描いてみると、なかなか…それに、絵のタッチが80年代風で古い!今時流行んない!俺ダメ!

 …と、いきなり自虐的になったところで、今回はお開き。それでは、また次回お会いしましょう!沙織さぁ~ん!(古谷ボイスで)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

輝け!第4回かなぶん百貨店・チキチキうろ覚えで描いてみよう~!!

 え~、おばんです。お手本は一切見ずにうろ覚えの記憶のみでお題のキャラクターを描く、おなじみの「うろ覚えで描いてみよう」企画でございます(過去にガンダムウルトラマンセーラームーンに挑戦。ちなみに、元ネタはブロ友のふじもと様のコチラの記事です)。

 今回のお題はあの「ゲゲゲの鬼太郎・目玉おやじとねずみ男」です。ちなみに、いずれもわずか数十秒で描きました

 それではどうぞ!
DCIM3564.jpg

DCIM3567.jpg

 むぅ…相変わらずの低クオリティだ…。でもまあ、数十秒で描いたんだから、ファンの方、どうかご勘弁を…m(_ _)mそれでは次回のお題、「聖闘士星矢」でお会いしましょう!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 自作イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

第3回かなぶん百貨店・チキチキうろ覚えで描いてみよう~!

 お手本は一切見ずに、うろ覚えの記憶のみでお題のキャラクターを描く、「うろ覚えで描いてみよう」シリーズ、お久しぶりの第3回でございます(→第1回第2回。ちなみに、元ネタはブロ友のふじもと様のコチラの記事です)。

 さてさて、今回のお題は、生誕20周年を迎え新作の制作も決定したという、あの伝説のアニメの主人公―

 「美少女戦士セーラームーン」

 です!

 ちなみに、私・かなぶんも、高校時代に同級生のK君(柔道初段)に勧められてどハマリしてしまったという、とても恥ずかしい過去があります(/ω\*)いや、あの時代、ホント凄い人気だったんだよ、セーラームーンって…。それではどうぞ!

DCIM3108.jpg

 う~ん、想像以上の低クオリティだ…(→本物はこんな感じ)。ちなみに、例の「月に代わっておしおきよ!」ポーズじゃなく、ボーッと突っ立てるだけなのは、単にそんな難しいポーズは描けないからです。それでは、「さらばだ、また会おう(←タキシード仮面調)」。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

ちなみに

 前記事のこのクレイジーピエロのイラストですが…
DCIM2806 (2)

 全体としては、こうなっています。
DCIM2833.jpg

 この記事で描いた抜作先生の原稿の余り部分を使ったんですが、こうすると、ピエロが抜作先生を暗殺しようとしている様にしか見えませんな危うし抜作先生!((((;゚Д゚))))

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

落書き(クレイジーピエロ)



 「おれはクレイジーだからな」「そんな道理はわかりゃしないのさ」


DCIM2806 (2)


 「おれはただ目の前の敵を殺すだけだ」「殺して殺して殺しまくるのさ」「かたっぱしから地獄へたたっこんでやるのさ」


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

第2回かなぶん百貨店・チキチキうろ覚えで描いてみよう~!!

 昨年の秋、ブロ友のふじもと様の記事を参考に、お題に沿ってうろ覚えの絵を描くという企画に挑戦しました(コチラ)。

 随分と間が空いてしまいましたが、今回は第2回。前回の「ガンダムとシャア専用ザク」に続き、今回のお題は…

 「ウルトラマン・ウルトラセブンと怪獣」

です。

 今回も、お手本等は一切見ずに描きました。まずは、ウルトラマンとバルタン星人です!どうぞ!

DCIM1273.jpg

 続いて、ウルトラセブンと怪獣エレキングです。

DCIM1275.jpg

 皆様いかがでしたでしょうか?それでは、また第3回うろ覚えでお会いしましょう。でゅわっ!!(と叫んで、天空へ飛び去る)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

私が憧れた絵師の先生方(後編)

 前回、私がイラストを描く上で最も影響を受けたお二人の内、一人目は天野喜孝先生であると書きました。

 では、二人目は誰か―それは、漫画家の故・石川賢先生です…これも意外?

 石川先生は永井豪先生の片腕として、「ゲッターロボ」等のダイナミックプロが関係する数々のアニメ作品に参加していた他、「魔獣戦線」、「5000光年の虎」、「極道兵器」等のSFバイオレンス作品や「虚無戦史MIROKU」、「柳生十兵衛死す」といった異色の時代劇作品を執筆されています(石川先生の詳細はコチラ)。

 ちなみに、「るろうに剣心」の和月伸宏先生も、ゲッターロボに多大な影響を受け、漫画家を志したのだとか?確か、ご本人は「ゲッター線を浴びて漫画家に進化した」とコメントしていたような…(笑)。

 当然、石川先生が執筆された原作版「ゲッターロボ」も少年時代に読んでいて、ゲッターロボのパイロットがことごとくキチGUYだったり(TVアニメ版では普通の高校生達です。念のため)、単行本1巻のラスト数ページでようやくゲッターロボが登場するという、意外すぎる展開に驚愕したりしたもんでしたΣ(゚д゚lll)

 しかし、何と言っても、私が衝撃を受けたのは、私の中学時代に描き下ろしで発表された「魔界転生」です。

魔界転生 (講談社漫画文庫)魔界転生 (講談社漫画文庫)
(1998/11/12)
石川 賢

商品詳細を見る

 「魔界転生」は、元々は時代小説の大家・山田風太郎先生の作品。過去に2度映画化されており、現在も「月刊ヤングマガジン」にてせがわまさき先生による漫画版が連載中のため、ご存知の方も多いと思います。

 天草四郎や宮本武蔵ら、妖術によって転生を果たし魔人と化した剣豪達と柳生十兵衛の死闘を描いた「魔界転生」ですが、石川版は原作をベースとしながらも、石川先生ならではの奔放なアレンジが施され、まさしく別の魅力を持つ作品へと「転生」していたのです。

 精緻かつ執拗に描き込まれた魔界の描写、「エイリアン」のH・R・ギーガーを彷彿とさせる異形の怪物達、血肉の飛び散るスプラッターシーン、そして剣豪同士の戦いが最終的に神と悪魔の永遠の闘争に発展していく圧倒的な物語…刺激に飢えていた中学生だったかなぶんが魅了されてしまうのもむべなるかな、です。

 石川先生は2006年に58歳の若さで亡くなりました(涙…)が、多感な中学時代にかなぶんが石川魔界から受けた影響は、誠に甚大なものがありました。

 以来、かなぶんはジョジョや北斗、天野キャラだけでなく、石川先生的な怪物やモンスターを夜な夜なノートに描いては一人ほくそ笑んでいるような、とても立派な少年に成長したのでした。めでたしめでたし。

 オマケ:学生時代に描いた「ゲッターロボ號(ごう)」のイラスト。デッサンの狂いは大目に見てやって下さい
DCIM0829.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

私が憧れた絵師の先生方(前編)

 最近、何年ぶりかに下手なイラストとかしょーもない漫画を書いては、それをブログに投下して自己満足に浸っている私・かなぶんですが、今回は、私がこれまでイラストを描く上で憧れた漫画家さん、影響を受けたイラストレーターの先生方について書いてみたいと思います。

 …こう言うと、「どうせ、ジョジョの荒木先生とか、北斗の原先生とか言い出すんだろ!」とお思いでしょうが…それは否定しません(笑)。

 そもそも、私は子供の頃からイラストや漫画絵、あと特撮怪獣ものが大好きで、水木しげる先生作「ゲゲゲの鬼太郎」やウルトラマンの怪獣を描いては喜んでいました。ま、子供時代から筋金入りのOTAKU野郎だった訳ですな

 小学校時代は「北斗の拳」のカッコよさに圧倒され、ケンシロウの絵ばっか描いていました(この辺で筋肉の描き方を少し覚えた)し、中学時代には「ジョジョの奇妙な冒険」の大ファンになり、「北斗」の影響を受けながらも荒木先生の美的センスが光る独特のタッチに魅了されたものでした。

 特に「ジョジョ」第2部~第3部の絵は大好きで、第2部のジョセフとか、第3部ラストに登場するDIOなんかは何度も模写したものです。

 しかし、「一番影響を受けたのは荒木先生や原先生か?」というと、それも違います。実は、私が最も影響を受けた絵師の先生は二人いらっしゃいまして、一人目はイラストレーターの天野喜孝先生なのです(意外?)。

 天野先生というと、皆さんが真っ先に思い浮かべるのはゲームの「ファイナルファンタジー」シリーズですかね?その他、タイムボカンシリーズに代表されるタツノコ系の一連のアニメのキャラクターデザインも担当されているんですが、天野先生はそれ以外にも、菊池秀行先生や夢枕獏先生、田中芳樹先生等、錚々たる作家陣の小説の挿絵を手掛けていたのです。

 ちょうど「ジョジョ」の連載が始まる前後でしたか、友達の影響で菊池先生の「吸血鬼ハンターD」シリーズ、夢枕先生「キマイラ」シリーズ、田中先生の「創竜伝」、「アルスラーン戦記」等にハマった関係で天野先生の挿絵に触れる機会が多くなったんですけど、ホント、80年代の天野先生の絵は最高だったんですよね~!

 「吸血鬼ハンターD」に代表されるキャラクターの美しさ(でも、実はゴツい男やモンスターも上手い)、豪快さと繊細さが共存する躍動感溢れるタッチ、独特の派手なポージング、1枚の絵に秘められた圧倒的な世界観…いや~、この頃の天野先生の魅力を語り始めると、もう止まらなくなっちゃいそうです

 ともかく、天野先生をベースに、原先生や荒木先生のタッチを混ぜながらできたのが、現在のかなぶんのスタイル(という程のもんでもないけど)だったりするのでしたいわば私の心の師匠(?)とも言える天野先生、これからも頑張って下さいね!

 …え?「一番影響を受けたのは天野先生と、もう一人は誰か」って!?それは…(後編に続く)。

 オマケ:20年位前(高校か大学時代?)に描いた「D」の絵。まあ、下手だけど暖かく見守ってやって下さい(*´∀`*)どうやら、授業中にノートに描いたらしい…勉強しろよっ!
DCIM0816.jpg

 同時期に描いたと思われる、夢枕獏先生作「闇狩り師」の主人公・九十九乱蔵(つくもらんぞう)。
DCIM0815.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 自作イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

ただ今、Gペン練習中!

 む、難しい…
DCIM0744.jpg

 今は、これが精一杯…(カリ城のルパン風)
DCIM0745.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

最近のイラスト絵師さんは恵まれている?

 最近、こんな本を買いました。
DCIM0275.jpg

 「イラストクロニクルデラックス」…イラスト等の投稿雑誌「女の子のためのクチコミ&投稿マガジン」(←こっ恥ずかしい~!)の増刊号?ですかね。私、ブロ友様や訪問者の皆様の刺激を受けて、ちょっとずつイラスト描きを再開したんですが、ま、その参考にしようかと思いまして…。と、言いつつ、まだろくすっぽ読んでないんスけど

 「初心者からベテランまで役立つアナログ&デジタルの最新お絵描きノウハウを集約」したとの事で、画材の紹介やマンガ・イラストのメイキング等、基本から応用まで幅広く網羅しており、私みたいなド素人だけでなく、熟練者の方にも大いに役立ちそうな充実した内容でした。

 ちなみに、かなぶんの絵柄は、ジョジョや「北斗」の影響を受けて劇画調なんですが、こういうファンタジーでかわゆい(と言っても奇面組ではない)絵も好きですなのですたい。

 それにしても、こういう本を読んでいると、小学生時代、図書館で石ノ森章太郎先生の「マンガ家入門」を借りて熟読したり、中学時代に投稿雑誌「ファンロード」(←って、知ってますかね?)の読者イラストを模写したりしていたのを思い出します。「マンガ家入門」なんか、発表されたのが昭和40年だから、私の小学生時代で既に超古典だったんですが、何しろ昔はマンガのハウツー本なんか皆無だったんですよ。

 高校の時なんか、女の子のイラストに生かそうと思って、図書館で女性誌(「ノンノ」や「JJ」等)を借りてたもんだったけど、そんな俺を、周りの人はどんな風に思っていたのやら(笑)。

 それに比べると、今って恵まれていますよね~。ネットもあるし。

 ちなみに、この「イラストクロニクル~」を読んでから興味が出てきて、マンガやイラストのハウツー本を探してみたら、ま~あるわあるわ!キャラクターの作り方からデッサンの基本は言うに及ばず、アクションポーズの描き方、女子学生やメイドさんの描き方まで…(笑)。ここまで親切で至れり尽くせりとは思わんかった。でも、逆に細かすぎて、どれを買えばいいのやら混乱しそうな気もしますけどね。

クチコミ&投稿マガジン イラストクロニクル デラックス: 「女の子のためのクチコミ&投稿マガジン」特別編集 (学研ムック)クチコミ&投稿マガジン イラストクロニクル デラックス: 「女の子のためのクチコミ&投稿マガジン」特別編集 (学研ムック)
(2012/09/19)
クチコミ&投稿マガジン編集部

商品詳細を見る


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

お前は次にッ!

 「明けましておめでとう」と言うッ!!
ジョセフ・ジョースター





 …スイマセン、今のかなぶんの画力では、コレが限界です…と言う訳で、皆さん、今年も宜しくお願いします!





 クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

OVA「バオー来訪者」のキャラデザと作画監督は…?

 先日、荒木飛呂彦先生原作のOVA「バオー来訪者」を観ました。

バオー来訪者 [DVD]バオー来訪者 [DVD]
(2003/04/02)
堀秀行、日高のり子 他

商品詳細を見る

 原作漫画の「バオー来訪者」は、84年~85年に「週刊少年ジャンプ」誌にて連載された、バイオレンス・タッチのSFアクション。秘密組織ドレスにより生体改造を受け、超人的パワーを与える寄生虫バオーを体内に宿す事となった少年・育郎らの逃避行と、ドレスへの反撃を描いた作品です。

バオー 来訪者 (集英社文庫―コミック版)バオー 来訪者 (集英社文庫―コミック版)
(2000/06/16)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

 単行本全2巻という短さなんですが、逆に物語がコンパクトにまとめられていて非常に読みやすく、短命ながら一部でカルト的な人気を誇り、また、独特な台詞回しや効果音、特異なポージングに技の名前と、後のジョジョにつながる要素も既に登場しています。

 それと、80年代のスプラッター・ホラー映画とか、スティーブン・キングの小説の影響も、如実に受けているような気が…。

 OVAはその人気を受け、89年に製作されましたが、40数分という短さのため、原作好きからすると、どうにもダイジェストっぽい印象が否めないんですよね。正直、可もなく不可もなしの無難な内容(あくまで個人の感想なので悪しからず)って感じでした。

 しかし、その一方で、作画のレベルは非常に高く、柱の男もビックリの戦闘生物バオーに変異した育郎と、ドレスの送り込む刺客達との死闘の描写は迫力たっぷりキャラクターも、原作の絵柄をベースにアニメ的なアレンジを加えた、端正で、それでいて迫力のあるタッチで描かれています。

 調べてみたら、OVA版「バオー」のキャラクターデザインと作画監督を担当したのは、沙那芭美智(さなばよしとも)さん。この方、何と摩砂雪(まさゆき)等の名義で「新世紀エヴァンゲリオン」等、数々の作品に参加されている実力者だったんですよ!(詳細はコチラ)いや~知らんかった…。

 特に驚いたのは、TVアニメ「北斗の拳」第56話にも、摩田竜之名義で原画に参加していた事!この回、レイとユダの最後の戦いを描いたエピソードなんですが、もう作画が超!綺麗でしてね~。TV「北斗」は作画が崩壊しまくっていて、私を含む原作ファンをウンザリさせたものですが(笑)、この回が特別、神作画だったのは、やはり摩砂雪さんが加わっていたから…なの、かしら…?

 やはり、スタッフに天才が一人加わると、作品全体がガラッと変わってしまうもんなんですね~。ともかく「バオー来訪者」、興味がある方は、是非観て下さいね!

 オマケ:久しぶりに描いた落書き↓
2012110922230000.jpg

 クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

ふじもと様便乗企画!第1回かなぶん百貨店・チキチキうろ覚えで描いてみよう~!!

 ブロ友のふじもと様のブログ「雑多倉庫」で、先日、お題に沿ってうろ覚えの絵を描くという企画をやっていました。

 これは面白い(=^▽^=)と思った私・かなぶんも、ふじもと様に許可を取り、うろ覚え絵に挑戦してみました(ふじもと様、快く承諾していただき、誠にありがとうございますm(_)m)。

 それでは行ってみましょう。記念すべき(?)第1回のお題は、

 
 「ガンダムとシャア専用ザク」


 です。

 思い起こせば少年時代、ちょうど旧ガンダム人気の全盛期だったため、ご多分に漏れず、私もよくガンダムや、ジオン軍のモビルスーツを落書きしたものでした…(遠い目)。今回は一切、お手本を見ずに描きました!それではどうぞ~!!


ガンダム・シャアザク


 …数十年ぶりでしたが、何か意外に上手く描けてる気がする…。それでは、また第2回でお会いしましょう~!


↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。