スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月30日のアクセス解析

 最近、FC2ブログのアクセス解析サービスを設置したんですが、8月30日の検索キーワード第7位に、こんなキーワードがありました。




 「頭取れても生きてる かなぶん」




 私、ディオじゃないんで、頭が取れたら多分死ぬと思いますが。




↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

ヒーローは私生活でもヒーローなのね

 日曜朝にテレビ朝日系で放送中の「特命戦隊ゴーバスターズ」に、戦隊チームを指揮する黒木司令官役で出演中の俳優・榊英雄さんが、都内で盗撮犯を捕まえたそうです。お手柄ですね~。

 何でも、家族で訪れた世田谷区の書店で、女子高生を盗撮していたタクシー運転手を発見、その場で取り押さえ、現行犯逮捕に貢献したとの事…。

 電話インタビューでは、「まさか走って逃げるとは思わなかったので、つい、どうしても本能というか追いかけてしまった」「遭遇した以上は、職業柄というか、どなたでも捕まえたと思う」と謙虚かつ、力強く語っていたそうです。

 「シャットダウン完了!という事で」と、劇中の決め台詞もしっかりかまして、正義感が強いだけでなく、洒落っ気たっぷりの人だなぁと思いました。

 榊さんと言うと、「ゴーバスターズ」以外で個人的に思い出されるのは、実写映画「魁!男塾」。主人公・剣桃太郎(演じるは、アクション俳優にして本作の監督でもある坂口拓)のライバル・伊達臣人役で出演していたんですよね~。

 映画自体は、はっきり言って苦笑いするしかないような代物でしたし(←いずれ感想の記事を書く予定です)、物語のクライマックス、原作通りの鎧兜をしっかり着て、富士山麓で戦う榊さんと坂口拓の姿は、変なコスプレした二人組が、温いスパーリングを繰り広げているようにしか見えませんでした。

 まあ、それはともかく(笑)、ヒーロー番組の中で悪と戦っている人が、私生活でも本当のヒーローの様に行動しているというのは、何だか素敵な話ですよね~。戦隊出身の某二股俳優も、今回の榊さんの行いを見習ってほしいものです。 

 ちなみに榊さん、犯人に対し「もう2度としないでほしい」とコメントしていたそうですが、奥さんの橘いずみさん(シンガーソングライター)だったら、何て言うでしょう?「あなたは失格!」そうはっきり言ったら面白かったんですが。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 特命戦隊ゴーバスターズ
ジャンル : サブカル

意外な美味しさに、かなぶん感動…マルちゃん「凄太」焼そば

 カップ焼そばもいろいろ食べて来ましたが、「これは美味い…!」と、私・かなぶんが驚いた(あくまで個人的な感想なので悪しからず)商品があります。

 それはコチラ。マルちゃんの「昔ながらのソース焼そば 凄太」です。
①

 半年程前に食べて、その美味さに感動したものの、すぐに店頭で見かけなくなってしまい、「食べたいなぁ。Amazonで買うしかないのかなぁ」と思っていたんですが、最近、地元のセブンイレブンで発見。すぐさま購入しましたよ!

 中身です。
②中身

 特製の太麺なので、待ち時間は長めの5分。お湯を切ったら、濃厚ソースをMixし…
③ソース

 辛子マヨネーズをかけて…
④マヨ

 完成で~す
⑤完成

 「ぺヤング」や「一平ちゃん」のやや酸味のある味に対し、「凄太」のソースは濃厚な甘辛味。好みの分かれる所かも知れませんが、私は大好きです辛しマヨネーズがよく合うし…。⑥そばUP
 麺も見ての通り、極太ですもちもちで腰が強い!

 この時は、地元のパン屋で買ったツナのパン、カフェオーレもいっしょにいただきましたご馳走様でした~!
⑦ツナパン・カフェオーレ

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

キグナス氷河登場!今週の「聖闘士星矢Ω」

 今週の「聖闘士星矢Ω」は、前回、エデンにより屈辱の大敗北を喫し、すっかりヘコんでしまった光牙の復活回。

 ユナはヘタれた光牙に鉄拳制裁を食らわし、自分が修業時代を過ごしたという「慟哭の谷」に連行。旧「星矢」の時代から、女性聖闘士のドSっぷりは凄まじいですね~。魔鈴さんなんか、明らかに星矢が死んでもいいと思ってるし…。

 ユナは「ここは慟哭の谷…光牙、これからあなたに何が起こるか、私には分からない。あなたはここで、自分自身と戦う事になる」と言ってました。なので、光牙は、マルスの幻覚に怯えたりしながら、弱い自分と向き合い、それを克服するとゆー、まぁよくある展開になるんだろうな~と思って観てましたが、さにあらず…。

 CM明けの後半、光牙の前に、な、何と、まさかのキグナス氷河が登場…!(OPでは「謎の男」とか白々しく出てたけど)結構トシ取ってるはずなのに、瞬と同様若い!!羨ましい!!!

 魔傷を負っているにもかかわらず、いまだ巨大な小宇宙を秘めた氷河の放つダイヤモンドダスト(技の前に繰り出す、例の白鳥ダンスも健在)、そして氷河の叱咤激励に、ガックリ気味だった光牙は見事立ち直り、再びアリア奪還を目指すのでした。めでたしめでたし。

 しかし、ユナもまさか、慟哭の谷に氷河がいるとは思わなかっただろうな。と言うか、あの展開だと、氷河がいたのは単なる偶然だと思うけど、だとすると、ユナが光牙を慟哭の谷に連れて行った意図が、逆に分からんのですが

 まあ、そこはそれ、氷河が相変わらずカッコよくて、相変わらずダンスしてて、相変わらずマザコンだったから、別にいいですけど。

 で、このまま光牙のエピソードが続くのかと思ったら、次回は栄斗(と龍峰)の話なんですね。次回予告では 「栄斗は忍の者か?聖闘士か?」と出ていましたが、そんなの忍者に決まってるじゃん。だって、栄斗に関しては、聖闘士の技より忍法の方が、全然役に立ってるんだもん。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 聖闘士星矢Ω
ジャンル : アニメ・コミック

「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!」を観ターッ! 

 「特撮博物館」を堪能した後、知人と向かったのは新宿の映画館・バルト9―。

 観に行ったのはコレ!「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!」しかし、日本特撮の過去と現在を、1日で目の当たりにできるとは、何という贅沢でしょうか…

 衛星兵器XVⅡを巡る、仮面ライダーフォーゼ&仮面ライダー部と、人類への反逆を目論む宇宙鉄人キョーダイン、謎の女スパイ・インガとボディガードのブラックナイトによる三つ巴の死闘を描いたこの作品、イントロからラストまで、アクションまたアクションの連続で楽しかったですね~。

 パワーダイザーとクイーンダイザー、JKダイザーの登場や、悪役として復活した懐かしのヒーロー・キョーダインと、仮面ライダーメテオの力が加わり誕生した「フォーゼ メテオフュージョンステイツ」との最終決戦等、見せ場も派手でしたが、ヒーロー達の戦いだけでなく、俳優さん達の生身の戦闘シーンも印象に残りました。

 特にインパクト強かったのが、変身しなくても既にリブラより強い事で知られる(笑)あの立神のオッサンと、体術で互角に渡り合う女スパイ・インガ。演じているのは、「キューティーハニーTHE LIVE」の如月ハニー役でおなじみ、原幹恵

 何でもミキティ、普段から殺陣の道場に熱心に通って、みっちりと修練を重ねていたとの事。道理で体のキレは 、今回の俳優さんの中でも随一でしたよ。流星とのジークンドー・ベースのアクションとかも凄かったし…。

 そう言えば、レギュラーメンバーでは、賢吾も宇宙に向かう前の特訓シーンで、何気に鋭い蹴りとか放ってましたね~。虚弱体質キャラはどこに行ったのかしら

 中盤登場した、来月から始まる新番組の主役「仮面ライダーウィザード」も、コートをなびかせながらの華麗な戦いがGOOD!ウィザードの巨大化した手で、呆気なく吹っ飛ばされるサジタリウスがいと哀れいくら本物ではないとは言え、一応ラスボスなのに…。

 ラストのメテオフュージョンステイツ登場に至る展開も、過去のキャラ総出演で、胸にグッと来ちゃいましたね。劇場版「W」の時(そー言えば、あの時も長澤奈央がいたな)も感動したけど、皆の思いを背負い、力に変えて戦うヒーローって素敵ですよね~。っつーか、こういうの反則ッスよ、坂本監督!何か年取ると涙もろくなって困るわ…。

 今回の劇場版は、意志を持つ衛星兵器XVⅡと弦太朗との友情の物語でもありましたが、「人間の心を持つ機械(異形の者)」という題材は、他の石ノ森作品の「人造人間キカイダ―」や「ロボット刑事」等でも、大きなテーマとして描かれていますね(「仮面ライダー剣」最終回における主人公・剣崎も、「人であるために人でなくなる事」を選んだという点で、このテーマの流れにあると解釈しています)。

 「例え機械でも、心を持つなら人間と変わらないのでは?」「人間とは、心とは何なのか?」という疑問に対する一つの回答を、弦太朗と仮面ライダー部の面々が、体を張って見せてくれたように思えますね。

 そんな訳で、映画は面白かったんですが…私の知人はキョーダインが終始悪役だったことに不満タラタラでした(笑)私は、過去のヒーローをこういう形で登場させるのは、それはそれで面白いと思ってたんですが、旧作ファンからすると「これがキョーダインだと思ってほしくない!」らしいですわ。

 私、来年の映画は、ウィザードの魔法つながりで、アクマイザー3が出ると睨んでるんですが…またファンの怒りを買うのかしら?

 あ、そうだ!TVの「フォーゼ」、今日で最終回なんだよな…。毎年思うんだけど、キャラクターに愛着が湧いてきた頃に、ちょうど終わるんだもんな~、寂しいよ~。次回予告の、傷だらけで学園を歩く弦太朗が気になる…。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 仮面ライダーフォーゼ
ジャンル : サブカル

日本特撮の歴史を見た!「館長 庵野秀明 特撮博物館」

※今回の記事は、特撮中心の非常にマニアックな内容なので、読者の方はご注意下さい。

 19日の日曜日、東京都現代美術館で開催されている「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」を、知人と観に行って来ました。
①ポスター

 「特撮博物館」は、「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの監督にして、熱烈な特撮ファンとしても知られる庵野秀明監督が館長を務め、CG等のデジタル技術全盛の現在のTV・映画界にあって、廃れつつある日本の特撮技術を今一度見直そうというコンセプトの下に企画されたイベントです。

 公式サイトによると「数々の映画・TVで活躍したミニチュアやデザイン画などさまざまな資料約500点を一堂に集めて展示」しているとの事―。これは特撮・怪獣好きのかなぶんとしては、見逃せるはずはありません。 

 当日は早起きして、半蔵門線・清澄白河駅からしばらく歩き、開場直後の東京都現代美術館へ到着!既に当日券を求めるお客さんの長蛇の列ができていましたが、前売り券を買ってあったので、スムーズに入場できました(ちなみに、会場内は基本的に撮影禁止です)。

 そして、中に入ると、そ、そこは…まさに特撮の桃源郷やぁ~!!(彦麻呂調)名作特撮映画のポスターやらミニチュアやら、着ぐるみやらマスクやら、小道具やらデザイン画やら…も~う、初っ端から、その膨大な展示物の情報量に圧倒されまくりました。

 内容は、主に東宝・大映・円谷プロの巨大特撮ものが中心(いわゆる東映系の戦隊・ライダーの展示は、何故かほとんどなし)。撮影で使用されたメカゴジラⅡ、ゴジラ、平成ガメラの着ぐるみ!全長数メートルはあろうかという、マイティジャック号の模型!海底軍艦・轟天!メーサー車!「スターウルフ」のバッカスⅢ世のミニチュア!ウルトラマンをデザインした画家・成田亨氏の貴重なデザイン画も…。

 ちなみに、ジェットジャガーのミニチュアもありましたが、それを見たオジサンが、何故か間違えて「ジェット・シンだ!ジェット・シン!」と連呼してました…ジェット・シンは、サーベル持って猪木と戦ってた悪役レスラーでしょうがよ

 更に、ウルトラマンやミラーマン、ジャンボーグA、ファイヤーマンから、サンダーマスク、流星人間ゾーン、グリーンマン、突撃!ヒューマン等のマスク(レプリカと撮影に使われたオリジナルの両方)。科学特捜隊、ウルトラ警備隊、MATやTAC、ZAT等、ウルトラ兄弟と共に地球を守ってきた組織の戦闘機のミニチュア、銃器までも展示!

 「これ、まるでプレデターのUFOの内部みたいだよね(笑)」「ウルトラ兄弟、狩られちゃったのかよ!」「おお、ファイヤーマン、目がでけぇ~!」「誠直也が変身するとは、とても思えないよね」「銃関係で一番デザインが洗練されてるのは、科学特捜隊のスーパーガンだと思うけど、突きつけられたら一番イヤなのはZATガンだね」「ゴテゴテしてて、何が出るか分かんないもんね」等と、しょーもない会話を繰り広げるかなぶんと知人(ダメなアラフォーだ…)。 

 そして、このイベントの目玉・短編映画「巨神兵東京に現わる」を鑑賞。「風の谷のナウシカ」に登場する巨神兵による都市破壊を、昔ながらの特撮技術のみで描写した、わずか10分程の新作映画です。

 最初は、何かいかにもミニチュアって感じだし、ナレーションの林原めぐみが何か思わせぶりに喋ってるし、正直少し安っぽく感じてしまったんですが、巨神兵(原作と違ってやたらと馬鹿でかい)が登場するや、雰囲気は一変…!

 街を切り裂く巨神兵のプロトンビーム、一瞬で崩れ去る高層ビル、嵐の様に巻き起こる紅蓮の炎―巨神兵の猛威の前に、人類の築き上げた文明があっけなく灰燼に帰す様はまさにスペクタクル!手作りの特撮技術ならではの、圧巻の映像美を堪能しました。

 さて、地上階を観終わり地下階に下ると、そこには「巨神兵~」他、過去の特撮映画で使用されたミニチュアセットが…!このスペースのみ撮影可能だったので、ここぞとばかりに写真を撮りまくるかなぶん。まずは、その精緻な造形をご覧下さい!
③

④

⑤タワー

⑥

⑦

 かなぶん東京に現わる(笑)
⑧かなぶん

 これも特撮の1種。家の中から外を見ると…
⑨

 町を襲うかなぶんが!(分かりずらい写真でスイマセン
⑩かなぶん2

 と、言う訳で、午後1時半まで、延々3時間半も展示を堪能しました。観終わった後、何かドッと疲れちゃいまして、会場内の食堂でお昼を食べたんですが、私も知人も、しばし無言でした

 アナログな特撮技術とCG等のデジタル技術、個人的には、どちらが優れているという話ではなく、状況に応じて使い分ければいいとは思うのですが、日本ならではの職人芸と言いますか、スタッフの手間暇と執念の結晶である特撮技術が、時代の流れと共に失われてしまうのは、確かに惜しいと思います。

 こうした企画がきっかけとなって、昔ながらの特撮技術が再評価されればいいなぁ、と思いつつ、会場を後にしました。

 ちなみに、この日は特撮Dayでして、この後も、日本が誇る特撮ヒーローの映画を観に行ったんですが、それはまた、次の記事で…

 巨神兵vsかなぶん!(勝ち目なし)
⑪巨神兵vsかなぶん

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

「甘いものばかり食べてると太る」そんな事は分かっちゃいるんだが

 …食べたかったんだから、しょーがないじゃないかっっ!!
2012082213220000.jpg

2012082213220001.jpg

2012082213420000.jpg

 ロイヤルホストにて、「ホットファッジサンデー(税込577円)」。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

かなぶん(懲りずに)再びカポエィラに挑戦す

 先月、ブラジルの格闘技・「カポエィラ」一般向けワークショップに参加した私・かなぶん―。

 そのワークショップの主催団体が、都内でカポエィラの超初級教室を開いているとの話を聞きつけ、そちらに参加するために新宿某所を訪ねました。

 本当は、自分の能力を考えて、「超々々々々々々々々々初級クラス」とか「運動神経ニブニブ野郎クラス」とか「食物連鎖の最下層クラス」とかに出たかったんですが、残念ながらそんなクラスは存在しないので、内心不安に慄きつつ(((( ;゜Д゜)))、練習に参加してみました。 

 今回は、7月のワークショップ会場で購入した本とDVDを見て、一応、簡単に予習はしていたんですが…。

 練習はまず、ストレッチを入念に行った後、基本のステップ(「ジンガ」と言い、カポエィラでは、技を出す瞬間以外は、基本的に休みなくこのステップを続ける)から、ステップしながらの前蹴りに外側から足を回す蹴りと、攻撃に対する防御動作を幾つか。

 更に、二人でペアを組んでの側転、攻撃と防御に分かれての技の出し合い等…。

 先生が強調していたのは、闇雲に手足を振り回さず、胴体部分や骨盤等を上手く使う事。言われた通りにやってみると、確かに蹴りがグーンと伸びる!これは、まさにズームパンチならぬズームキック…?(別に、関節を外して足を伸ばしてる訳じゃないよ)

 私達ド素人からすると、とかく筋力やバネに目が行きがちですが、その前提として、こうしたコツを意識する事で、初めて筋力やバネが生きてくるという事でしょうか。

 この日教わったのは、基本のステップにオフェンス、ディフェンスだけでしたが、最後にそれらの技をミックスしたお手本を先生が見せてくれまして、これがもう凄い動き!初歩的な技だけも、組み合わせ次第で応用は無限なんですね。「アクロバットができなくても、基本の技だけで十分カポエィラになります!」とは先生の弁。

 そんなこんなで、1時間の練習は、あっという間に終了。今回は、基本の技術を無理せず練習したので、何とかついていけましたが、いやぁ、やってみたら楽しかった~!(と言うか、先月のワークショップの、あの過酷な内容は何だったんだ)

 とりあえず、持病の腰痛が再発しないよう気をつけながら、これからも、無理しない程度に顔を出してみようか、と考えているかなぶんなのでした

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

新宿で見つけたいろいろなもの

 ある店先で見かけた変なガチャガチャ。
2012081019520000.jpg

 「ゴーゴーカレー 新宿総本店」の前にあった立て看板。
2012081717260001.jpg

 永井豪が描くアニメ版のデビルマンに、微妙に違和感を覚えるのは私だけでしょうか。

 夕方、駐車場でくつろぐ猫軍団。
2012081717320001.jpg

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

「ジョジョ展」が東京にやって来る!そしてTVアニメもキャスト公開!

 今日買えましたよ~、「ジョジョ展」のチケット!やっほっほ~い♪
2012081810180000 - コピー

 仙台のあまりの人気ぶりに、内心「東京展、買うの無理かも…」と思ってたんですが、発売開始の午前10時に、地元のローソンLoppiに並んで、何とか購入できました…諦めなくてよかった~!

 「ジョジョ展」ですが、展示される原画は、過去に発表されたものの他、各部の描き下ろしもあるとの事。公式サイトではその一部が紹介されてますね。富士山を後ろに寝そべる承太郎とイギーも素敵ですが、馬上のブチャラティ・徐倫ペアも色っぽい!違う部のキャラ同士のコラボは楽しいですね~。

 徐倫は本編では非常に幸薄いんで、彼女がこんなに安心した顔をしているのを見ると、何かホッとしちゃいますね。やっぱ、ブチャラティ、ルックスも心もいい男だもんな~(アナスイの事はひとまず置いておく)。でもブチャラティ、さりげなく徐倫のOppaiを揉んでなくね?

 実際に観に行くのはしばらく先ですが、その日を指折り数えて待ちましょう。ウフフ…。

 そして、秋から放送開始する、TVアニメ版「ジョジョ」キャストも発表されました。最近の声優に疎い私・かなぶんは、主役の方(「バクマン。」に出てたんだよな~。記憶にない…)を始め、よく知らない声優さんが多かったんですが(スイマセン…)、PVを見る限り、主人公・ジョナサンの声に違和感はありませんね。

 ディオが子安武人さんっていうのもナイスですね!太いのにセクシーな子安さんの声は、悪のカリスマ・ディオに合っていると思います。

 子安さんというと、私が思い出すのは…「バクマン。」の吉田さんとか、「天空戦記シュラト」の夜叉王ガイとか、「宇宙の騎士テッカマンブレード」のテッカマンエビルとかですかね…古過ぎて年齢がバレるわ! 

 ディオの声は、これまでに若本規夫さん(第3部ドラマCD)、田中信夫さん(同OVA)、緑川光さん(第1部劇場版)らが担当していますが、TVシリーズが第3部もやる事(当然やるよなっ!?)を考えると、第1部・第3部のいずれも演じられる子安さんは、まさに適任でしょうね。

 まあ、若本さんや田中さんが演じる少年時代のディオも、それはそれで観たい気がするけど(笑)。

 ついでに、私・かなぶんが高校時代に勝手に考えた、アニメ「ジョジョ(第2部まで)」声優キャスティング案を、ここで発表しましょう!

<第1部>
ジョナサン・ジョースター:井上和彦(「009」の島村ジョー、「レイズナー」のエイジ)
ディオ・ブランド―:鈴置洋孝(ブライト・ノア、ドラゴン紫龍、日向小次郎、天津飯)
ツェペリ:キートン山田or戸谷公次(キートンさんは旧「ゲッターロボ」の神隼人とか「ちびまる子ちゃん」のナレーター等。戸谷さんは「聖闘士星矢」カプリコーンのシュラ、「キン肉マン」の実況アナウンサーが有名です)
スピードワゴン:小林清志(言わずと知れた次元大介)
トンペティ:青野武(ザラブ星人)
ストレイツォ:速水奨(「トランスフォーマー」のウルトラマグナス)

<第2部>
ジョセフ・ジョースター:矢尾一樹(「ガンダムZZ」ジュドー・アーシタ)
スモーキー:田中真弓(ルフィ、クリリン)
シュトロハイム:田中秀幸(「星矢」レオのアイオリア、「王様のブランチ」ナレーター)
サンタナ:郷里大輔(「北斗の拳」ウィグル獄長、「男塾」江田島平八)
シーザー・ツェペリ:神谷明(ケンシロウ、キン肉マン、シティハンター等々…)
リサリサ:井上遥(セイラ・マス)
ワムウ:玄田哲章(シュワルツネッガーの吹き替え)
エシディシ:森功至(「ガッチャマン」大鷲の健、「男塾」赤石)
カーズ:塩沢兼人(「北斗の拳」レイ、「星矢」アリエスのムウ、「ハイスクール!奇面組」物星大)

 どうでしょうか、皆さん?今見ても、我ながら、なかなかいいキャスティングだと思うんですが…ああっ、お願い、石を投げないで!ま、まあ、数十年前の昔から、こんな事ばっか考えているOTAKU野郎だった訳ですよ、かなぶんってヤツは

 「東京展」開催にTVシリーズ放送開始、更に小説「JORGE JOESTAR」発売(やっぱり主人公は、ジョナサンの息子なんだ~!表紙の女性は当然リサリサだよね!?楽しみ♪)と、9月以降は、各メディアでジョジョが大きく動き出します。いや~、秋が待ち遠しいですね~。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

グルメ行脚はまだまだ続く!「水かけまつり&ワールドフェスタ」@さいたま新都心(その2)

 12日の日曜日、さいたま新都心で開催された「第11回さいたま新都心けやきひろば 水かけまつり&ワールドフェスタ」に行って来ました!

 …と、こう書くと、「あれ?かなぶん、お前、前日の11日に行ったんじゃなかったの?」という、読者の方の声が聞こえてきますね。

 いやぁ~、確かに前日の土曜日にも行って、タイとかアフリカとかシンガポールとか、各国の料理を腹一杯食べたんだけど、それでもアソコとかココとか、行けなかったお店がどうにも心残りで…。かなぶんって、何て欲深い生き物なんでしょう。

 そんな訳で、日曜日の夕方4時過ぎ、かなぶん、再びさいたま新都心に降臨!

 まずは、韓国料理のお店をチェック(以下の写真は、事前に許可を得て撮影しています)。
①韓国

 調理の真っ最中です。
②

 タッカルビ(500円)と冷麺(600円)を購入。
③

 韓国の麺は歯応えがあって、私、結構好みなんですよね~。
④冷麺

 タッカルビは、鶏肉を甘辛く炒めたもの。トッポギ(韓国風の餅)との相性もバッチリです!でも、もう少し辛い方がよかったかな…。
⑤ダッカルビ

 次に、前日も行ったアフリカ料理のお店「ナイル」へ。実は、気になっている料理がありまして…。
⑥アフリカ

 それは、この「マフェ(500円)」。トマトをベースにピーナッツバターで味付けした、いわばアフリカ風のカレー。具は牛肉とサツマイモだそうです手前には、サルサ系のピリ辛のタレがかかってます。
⑦クスクスマフェ

 で、私、うっかり注文を間違えて、ご飯にかけてもらうつもりが、クスクス(小麦粉から作る粒状の粉食。詳しくはコチラ)を頼んじゃいまして…。初めて食べたんですが、味のないおからみたいな食感で、「うわ!何だ、このボソボソした食べ物は!?」とビックリまあ、慣れたら美味しかったけど…。
⑧

 更に、昨日も立ち寄ったタイ料理のお店「クンテープ」で…
⑨クンテープ

 「濃厚マンゴーかき氷(500円)」をGet!
⑩濃厚マンゴーかき氷

 ミルクとはちみつがかかって、とても美味です(=´▽`=)個人的には、前日食べたチャーミースノーアイスよりもよかったかも
⑪

 続いて、昨日も寄ったシンガポール料理のお店(結局、昨日と同じお店にばかり行ってるのね)「マライアン」へ…
⑫シンガポール

 いろいろありますけど、昨日から気になっていた…
⑬

 揚げパン(200円)を買いましたよ。
⑭揚げパン

 美味しかったけど、も少し甘みが欲しい感じ。昨日のココナッツパンケーキはよかったんだけどね~。
⑮

 最後はラオス料理のお店「ラオス黒米屋」を訪問。
⑯ラオス

 数種類のワッフルの中から、
⑰

 「黒米ワッフル アイスクリームつき(150円のところを、閉店間近のため100円)」を買いました。いわゆるベルギーワッフルのような、「外はサクサク、中はシットリ」タイプではなく、もっちりとして、食べ応えのある感じ。お米が原料だからかな?イメージとは違いましたが、これも美味しかったです
⑱ワッフル

 こんな感じで、終了間際の午後5時半過ぎまで、各国の料理をたっぷり食べまくりました。2日間通して、一番印象に残ったのは、初めて食べたアフリカ料理ですね~。バーベQマトンとかマフェとか、凄く美味しかったんですよねただ、マフェは、次はご飯で食べたいけど…。ちなみに、この日の出費は合計2,400円…まあまあかな…。ご馳走様でした~!

 オマケ:ムエタイ(タイ式キックボクシング)のアトラクションの様子。蹴っているのはチャンピオンの方だそうです。ミットにキック数十連発、凄い迫力でした!
⑲ムエタイ

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

夜の猫

2012081122360001.jpg

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

磁石単独ライブ「レインボー」

 11日の土曜日、新宿明治安田生命ホールで開催された、お笑いコンビ「磁石」の単独ライブ(別名・永沢たかし新曲発表会)「レインボー」を観てきました。
2012081118490000.jpg

 磁石はボケの永沢たかしさん、ツッコミの佐々木優介さんのコンビ。昨年の「THE MANZAI2012」でも決勝進出を果たした実力派(って、毎回いちいち紹介しなきゃなんないのが辛いな。)で、毎年夏頃に、新宿で単独ライブを開催しています。

 前日10日の「流れ星」の単独ライブは、仕事でキャンセルとなってしまいましたが、今回は土曜日で仕事もお休み…。しかも、この日は午前中にさいたま新都心の「水かけまつり」で、各国料理を堪能して来まして、グルメにライブと贅沢な1日になりました。

 ま、前日にライブのキャンセルがあったんだから、たまにはこうやって目一杯遊ばないと…。

 午後7時過ぎ、詰めかけた満員のお客さんを前に、いよいよライブスタート。ショートコント、OP映像の後で漫才に突入すると、テンポのいいハイスピードな掛け合いに、いつの間にやら大爆笑していた私・かなぶん。今回は漫才成分多めの構成で、磁石に関してはコントより漫才の方が好みなので嬉しい限りでした。

 でも、永沢さんが何度も噛んだりむせたりしてたし、佐々木さんの顔が妙に丸く見えた(太った?)のが、ちょっと気になったけど…。

 漫才、コントの他、合間の企画VTRは永沢さんの「詩のボクシング」挑戦、永沢さんによる佐々木さんへのドッキリ企画等(永沢さんのアルコール企画は、今年はなかったです)。そして、今年も永沢さんが、漫才の途中で突然ソロライブをおっ始め、新曲「イロイロな色」を発表!CDまで作って、しかも売店ですぐさま売り切れちゃうんだから、皆、毎年期待してるんだろうな~。

 佐々木さんも「○スは待つ!」に始まるブ○名言シリーズの新作「○スは裏切らない!」を披露!「ブ○は裏切られてばかりで、裏切られる痛みを人一倍知っているから」だそうだけど、こういう台詞がサラッと出てくる辺り、ササキングのナチュラルな性格の悪さを感じるわ

 あ、遅くなりましたが、佐々木さん、ご結婚おめでとうございます!!

 と言う訳で、今年の磁石単独ライブは、ラストのドラクエ風ED映像(DVDに収録できるのかな?微妙だ…)まで2時間弱、楽しく観る事ができました。最近のTVバラエティは、芸達者な人が必ずしも評価されるとは限りませんが、そういう歯痒い風潮に負けずに、磁石には是非大ブレイクを果たしてほしいものです。

 オマケ:会場の様子。↓
2012081120590000.jpg

2012081118510000.jpg

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 芸人ライブ
ジャンル : お笑い

今週の「聖闘士星矢Ω」

 今週の「聖闘士星矢Ω」は、旧作のメイン5人の中でも屈指の人気キャラだった紫龍が再登場!

 かつて、紫龍を演じた鈴置洋孝さんが既に亡くなっているので(涙…)、今回は誰がCVを担当するのかと楽しみにしてたんですが、忘れてましたよ…紫龍、五感を封じられて喋れないんですね…。アンドロメダ島を滅ぼしたスコーピオンのミロ並に、うっかり屋さんのかなぶんでした。

 しかし、ここ最近、旧作DVDを毎日の様に観てる私としては、どーにも新世代の聖闘士達の戦いが、ヤワに見えて仕方ないんですよね~。と言うか、旧作の星矢達の戦闘の情け無用っぷりは異常ですよ。

 手足が折れる、両目を失明する、出血多量で死にかける、五感を失うとかは朝飯前、一輝はシャカ諸共大爆発して、文字通り消えてなくなるわ、紫龍はシュラを抱きかかえてジャンプしたと思ったら、大気圏を超えて宇宙まで飛んで行くわ(何て凄いジャンプ力だ!)で、例え死んでも、また生き返って戦い続けるんだもん。「男塾」と違って、ちゃんと死んでるんですよ、皆さん!

 氷河なんか、ミロ戦で全身15か所にスカーレットニードルを食らい、戦いの後にミロに血止めをしてもらってましたが、そんな大流血した後に血止めしたって、何の意味もないじゃん。

 それを思うと、龍峰君には、「守るために戦うのが聖闘士!」とかグダグダ理屈を言わんと、とりあえず己が両目を潰してほしかったですね!(って、えぇ~!?)パパの紫龍だって、アルゴル戦で「俺達、青銅聖闘士にとって、戦いは常に命懸けという事だ!」って宣言してたんだから。

 より無茶をやらかして、相手の度肝を抜いた方が勝つ!!という聖闘士イズムを、光牙達ゆとり世代には忘れてほしくないと、今こそ私は、声を大にして訴えたいッッ!!!

 しかし、ラストに登場した天秤座の黄金聖闘士・玄武、彼は一体何者でしょうか?ひょっとして、彼こそが噂の―氷河?

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 聖闘士星矢Ω
ジャンル : アニメ・コミック

各国料理に満腹・満足!「水かけまつり&ワールドフェスタ」@さいたま新都心

 11日の土曜日、さいたま新都心で開催中の「第11回さいたま新都心けやきひろば 水かけまつり&ワールドフェスタ」に行って来ました~!
2012081123410000.jpg

 「水かけまつり」は埼玉県と(株)さいたまアリーナの共催。公式サイトによると、東南アジア各国(特にタイ)で行われる、無病息災や豊作祈願の意を込めて、水をかけあって祝福する「ソンクラーン」というお祭りをアレンジし、広場に用意された水をコップや水鉄砲でかけあって楽しむイベントだそうです。しかも、民族舞踊等のライブイベント、物販の他、各国料理の屋台も楽しめるとの事…!

 これまでに「タイ・フェス」「ブラジル・フェス」と、一国限定のイベントに行った事はありましたが、タイ、インド、韓国に台湾、シンガポールにフランス、トルコ、アフリカの料理まで食べられるイベントは未経験。これは、私・かなぶんが行かない訳にはいきません!

 と言う訳で、JR京浜東北線に揺られる事30分、はるばるさいたま新都心駅までやって来ました。
①

 到着は午前11時ちょい前。会場のけやきひろばは、早くも家族連れで大賑わいでした。さて、何から食べようか…まずは、ここ、「タイ料理・クンテープ」を覗いてみる事に。料理が色々あって迷いますが…(以下のお店の写真は、事前に許可を取って撮影しております)。
②

 今回はマッサマンカレーを注文!マッサマンカレーは、CNNが発表した「世界で最も人気の美食」ランキングで、堂々1位に輝いたタイのカレーです。
③

 出ました、マッサマンカレー(500円)!サラサラのカレーはココナッツが効いて甘口で食べやすく、鶏肉とじゃがいもがゴロゴロで~す。
④

 続いては、北アフリカ料理のお店「ナイル」へ。かなぶん、アフリカ料理は初体験です。
⑤

 肉を炒めるぜ~。
⑥

 バーベQマトン(500円)を購入。セネガルの料理だそうですが、果たしてアフリカ料理の味や如何に!?(・vv・)???
⑦バーベキューマトン

 塩味で味付けされた骨付きの羊肉は、臭みも全くなく、柔らかくて、かつ歯応えのある、いかにも「肉で~す」って感じの味炒めた玉ねぎや、サルサ系のピリ辛のソースもよく合ってます。
⑧バーベキューマトン

 更に、こちらのハワイアンのお店へ。
⑨ハワイアン

 トッピングを全部付けた、DXハンバーガーを注文しました。店員さん、何故かハイテンション…
⑩

 材料を鉄板で焼いて…
⑪鉄板

 遂に完成~!
⑫鉄板

 ハワイアンバーベキューバーガー・DXアロハ(750円)。通常のバーガーにパイン・チーズ・エッグの入った豪華版です!
⑬バーガー

 中身はこんな感じ(汚い写真ですいません)食べ応えあります
⑭バーガー

 「そろそろデザートでも…」と、こちらの台湾料理「グリーンパル」へ。
⑮

 チャーミースノーアイスのマンゴー味(500円)をGet!これ、前々から食べたいと思ってたんですよね~。
⑯チャーミースノーアイス

 見た目はかき氷ともアイスともつきませんが、ネット情報によると「ミルクを凍らせて削ったもの」なのだとか?フワフワなのにサクサクと、まさしく雪のような不思議な食感ですよ~
⑰チャーミースノーアイス

 そして最後は、シンガポール料理「マライアン」へ。
⑱シンガポール

 料理の他、お菓子系も充実。いろいろあって目移りしちゃいますが…
⑲

 ココナッツパンケーキ(300円)を買いました。甘さ控えめで、中にはココナッツが挟まってます(=´▽`=)
⑳ココナッツパンケーキ

 いや~、今回も食べまくりました!もう満腹・満足です(*^▽^*)この後は、タイ舞踊やカポエィラ等のアトラクションも行われるとの事でしたが、お腹も一杯になったので、正午過ぎに会場を後にしました。

 ちなみに、今回の出費は2,550円…。ま、この前の「ブラジル・フェスティバル」(出費3,650円)よりはマシか…。「水かけまつり」は本日12日の夕方6時まで開催されます。ご馳走様でした~!

 オマケ:近くでは、こんなイベントもやってました。
オマケ

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

かなぶん悲しみに暮れる

 8月10日の金曜日、それはそれは悲しい出来事がありました。全米が泣きました。

 仕事が延びてしまい、前々から楽しみにしていた、お笑いコンビ「流れ星」の単独ライブに行けなくなってしまったのです。

 前売り券も発売当日に買ってあった(2,800円…)と言うのに、何故こんな事になったのか―?

 実は、ここ最近、にわかに仕事が忙しくなり、今週の木・金曜日にもらうはずだった夏休みも、やむなく返上していた位だったのです。まあ、そうは言っても、やはり社会人は仕事が第一なので、黙々と仕事をこなすかなぶんなのでした。

 熱心に仕事に励むかなぶんと、叱咤激励する優しい上司の図↓
①

 仕事が忙しいとは言っても、ライブは夜の7時開始。多少残業しても、何とか間に合うに違いないと、最初は高をくくっていたんですが、午後に始まった会議が、思いのほか、時間を食ってしまったのです。

 最初は余裕だった私ですが、時間が経つにつれ、段々不安になってきました。

 やがて定時を過ぎ、時刻は夕方6時…6時半…。ライブ開始時間は刻一刻と迫ってきます。こ、これはさすがにヤバい…!!

 開始時間が近づき、いよいよ焦るかなぶんの図↓
②


 そ、


 そして、


 つ、遂に夜7時…!ハイ、時間切れ~!!
③

 …奇跡は起こりませんでした…。

 ライブ開始時間を大幅に過ぎて、ようやく会議は終了。しかし、職場の新宿から下北沢のライブ会場までは、歩く時間も含めて、およそ30分はかかる…。会場に到着する頃には、既にライブは半分程終わっているはず…。

 今から行っても中途半端だからと、泣く泣く観覧を諦めて帰りました…。

 悲しみの涙を流すかなぶん↓
④

 もし、ライブの記事を楽しみにしていたお笑いファンの方がいたら、どうもスイマセン…。あ、でも、土曜日の「磁石」の単独ライブは行けるんで安心して下さい!働いてると、たまにこういう事もあるんですが、悲しいけど、これ、仕事なのよね(スレッガー中尉調)。

 と言う訳で、よい子のみんな!傷心のかなぶん先生に、励ましのお便りを送ろう!!

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

仙台「ジョジョ展」大人気だね~

 先月末から、仙台市で絶賛開催中の「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展inS市杜王町」ですが、連日熱烈なジョジョファン達が訪れ、余りの大盛況ぶりに平日限定の入場券まで完売してしまい、当日券の販売もないために、もはや販売済みのチケットでしか入場できない程なのだとか…。

 TVアニメ放送決定、新作ゲーム発売、「アメトーク」で特集(これは物議を醸してるけど)、荒木先生本人も各メディアに出演と、ジョジョ関連の様々な企画が続いています。

 この人気、本物ですね~。果たして、秋の東京展は、無事チケットをGetして観に行くことができるのか、不安になってきましたよ。

 今のジョジョ人気、昔を思うと、隔世の感がありますね。

 私は小学校時代に連載デビュー作「魔少年ビーティー」を読んで荒木先生のファンになりましたが、「ビーティー」や次回作「バオー来訪者」は短期連載に終わっていますし、ジョジョも最初はあまり人気がなくて、いつもジャンプの後ろの方に載ってましたからねぇ。

 第2部の第1話(ジョセフ初登場回)は、ジャンプの後ろから2番目の掲載だったんですよ、確か。私、いつ打ち切られるかと、毎回ビクビクしながら読んでましたもん。学校でも、当時世間に浸透していなかったジョジョの面白さを、皆の衆に布教して回ってたし…。

 何でも、アンケート人気はよくなかったんだけど、単行本が売れてたので打ち切りを免れたんだとか? 

 でも、ブレイクする前から応援しているファンとしては、今の大人気ぶりには、正直複雑な気持ちがしますね…。「私は全然人気がなかった昔から、荒木先生を応援しているのよ!あなた達みたいなにわかファンなんかとは違うのよ!!」みたいな?(っつーか、何故お姉言葉なんだよ)

 まあ、そこはそれ、「北斗の拳」でもバットが「愛する女の幸せを願ってこそ男!」と言ってる事だし、私も大人になって、日本中に巻き起こるジョジョブームを素直に喜びたいと思います。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

夏の焼そば

 ここ最近買った焼そば達です。↓
焼そば

 「油断ならない辛さ!」というコピーが怖いぺヤング「激辛!カレーやきそば」、「ワンピース」とのコラボ商品・明星「一平ちゃん・チーズカレー味」、カルビーのピザポテト20周年を記念したエースコック「ピザポテト味焼そば」等、珍しい新製品が一杯。

 また、マルちゃんの「やきそば弁当」は、北海道で限定発売されているローカル商品でして、何故かJR有楽町駅下の売店で発見しGet!人気グルメ漫画「めしばな刑事タチバナ」でも紹介されていたコレ、果たしてお味はいかがでしょうか…?

 そして最注目は、同じくマルちゃんの「凄太」焼そば!以前食べてその美味さに感動したんですが、その後なかなか見つからず、もうAmazonで取り寄せるしかないかと思っていたところ、地元のセブンイレブンで再発売されていたのをすぐさま購入いや~買えてよかった。もう食べられないかと思っていたんで、ホント嬉しいよ…。

 この中で美味しかったヤツは、いずれ記事で紹介する予定なので、宜しくお願いします(=´ー`)ノ

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

今週の「仮面ライダーフォーゼ」


 久しぶりに登場したアクエリアス・ゾディアーツは、相変わらずの美巨乳っぷりだったが、変身したのがエリーヌではなく立神のオッサンだと思うと、鼻からゲロが出そうだ。



↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 仮面ライダーフォーゼ
ジャンル : サブカル

今週の「聖闘士星矢Ω」

 5日放映の「聖闘士星矢Ω」第18話「復讐の炎!蒼摩、因縁の闘い!」ですが…えーっと、別に普通の内容でした。

 蒼摩ですが、どうせ怒るなら、デスマスクに春麗を殺された(生きてたけど)時の紫龍みたいに、全身の血が沸騰する程に激怒すればよかったのに。しかも蒼摩、火の属性なんだし…。

 旧作を観る限り、聖闘士に関しては、戦いの最中に激怒する事は決してマイナスじゃないと思うんですがね~。何故、光牙達は蒼摩に、冷静になるようにアドバイスしたんだろ?

 観たかったなぁ、蒼摩の逆鱗に触れたソニアが「うぎゃああああ、手が燃えるー!」とか「あじゃぱァーッ!!」とか叫びながら吹っ飛ぶところ。

 まあ、そんな話は置いといて…来週は、な、何と五老峰が舞台で、あの紫龍が登場ですかぁーっ!?過去の戦いの影響で、今は五感を封じられた状態だと言うけど、果たしてどんな活躍を見せてくれるんでしょうか?ライブラの黄金聖衣も気になるし…。息子の龍峰の方がメインみたいだけど、それはどーでもいいや。

 しかも、敵はペルセウス座の聖闘士(だよね?)と来たもんだ!旧作ではペルセウス座の白銀聖闘士・アルゴルが、紫龍と作中屈指の名勝負を演じていましたが(旧作の白銀聖闘士って、結局強いのはこのアルゴルとミスティの二人だけだと思う)、このタイミングでペルセウス座を持ってくるとは、「Ω」スタッフさんも、なかなか粋な事をなさる…。

 いやぁ、紫龍の再登場、楽しみだな~!でも、前回の貴鬼みたいな、ほんのチョイ役で登場ってのは、勿体ないからどうかやめてほしいと、切に願うかなぶんなのであった。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ


テーマ : 聖闘士星矢Ω
ジャンル : アニメ・コミック

7月31日に買った本(SF・異色短編④)

 7月31日に「藤子・F・不二雄大全集 SF・異色短編④」を購入しました。
SF・異色短編

 藤子・F・不二雄先生と言えば、「ドラえもん」、「パーマン」、「キテレツ大百科」等の子供向けの作品が有名ですが、一方で、数多くの少年向け・大人向けのSF短編作品を残しています。

 「ドラえもん」でも時々、「オイオイ、それ死ぬじゃん」って言いたくなるような、凄ぇブラックな話があったりしますが、藤子先生のSF作品の根底には、常識とかモラルとか、普通なら当然で、疑問の余地がないと思っている物を、「本当にそうなのか?違うんじゃないのか?そんなもの、脆くて取るに足りないんじゃないのか?」と、一歩引いた所から見つめ直す感覚があるように思います。

 いわば「王様は裸だ!」と叫ぶ子供の視点と、善も悪も、常識も非常識も先入観なしで平等に観察する、極めて冷たい大人の視点が同居している、と言うか…(分かりずらい説明でスイマセン)。

 それに、大人向けの短編の場合、「ドラえもん」と同じタッチで描かれているもんだから、救いのないストーリーが、余計にショッキングに感じられるんですよね~。「ここでドラえもんが、パーマンが来てくれたら…」って、どうしても思っちゃうんですよ(笑)。

 今回購入した「SF・異色短編④」は、そうした短編群の中でも、インパクトの強さで知られる名作を多数収録しています。

 ある日突然、不死身の超人と化した男(ラーメン大好き小池さんにクリソツ)。独善的な正義を振るった挙句、殺戮を繰り返す彼が迎えた皮肉な結末とは―?個人の正義感の行き着く先は、所詮エゴイズムでしかない(このテーマ、「DEATH NOTE」にも通じますね)事を見事に喝破した「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」。

 ウサギ型宇宙人の奇妙な要求に翻弄される大人達の姿を描き、絶望的に価値観が違う者同士の織りなす悲喜劇と、それと対照的な衝撃的なラストが印象的な「ヒョンヒョロ」。

 紀元前500年代、エチオピア遠征の果てに一人砂漠をさまようぺルシア軍の兵士・サルクが辿り着いたのは、数十万年後の荒廃した超未来だった!異なる世界で同じ地獄を体験する男を通し、「人間とは?生命とは?」を問う「カンビュセスの籤(くじ)」等―。

 いずれも、藤子先生のSF的な感性が光る傑作ばかり。

 自分の中で当然と信じて疑わないモラル、寄って立つための常識を根底から揺さぶられるような、甘い戦慄を味わいたい方は、是非お読み下さい…。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

新宿駅の朝

 通勤途中、JR新宿駅南口で、こんなポスターを見かけました。↓
2012080308000000.jpg



 秋もすぐそこですね。



↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

スギちゃん初DVDを観た!…けどね…

 最近テレビで大活躍中のお笑い芸人・スギちゃんの初DVD・「スギちゃん ワイルドだろ~」をレンタルで観ました。

 スギちゃんは3月の「R-1ぐらんぷり2012」準優勝で大ブレイク(優勝したのはCOWCOW多田さんだけどね。こちらも「あたりまえ体操」でブレイク中です)を果たし、今では、テレビで観ない日はない位の人気者です。

 DVDは新宿で行われた、入場無料の単独ライブを収録。ライブ当日の夕方に、スギちゃんのブログで初めて開催が告知されたにもかかわらず、客席もほぼ満員だったそうで、私、職場が新宿なんで、知ってたら絶対観に行ってたんですが…

 私はお正月の「レッドカーペット」以来、スギちゃんのファンになってしまいまして、今回のDVDもワクワクしながら観たんですが、正直な感想は…う~ん、微妙…。

 ネタそのものは今までに観た事あるものばかりで、とっておきの秘蔵ネタ、ライブ用にじっくり練ったネタも特にないようでしたし、「単独ライブとしては、こりゃつらいなぁ」と感じてしまいました。

 おそらく、ライブ自体も開催が急に決まって、充分に準備する時間もなかったのではないでしょうか?まあ、考えてみれば、あれだけテレビで露出しているんだから、時間をかけてネタを練り上げる暇なんかないんでしょうけどね。

 初の単独だったのかも知れないですが、スギちゃんが感じる緊張感や不安感とか、彼のお人好しぶり、小心者ぶりがいちいちストレートに伝わってきて、芸そのものよりもそっちの方が面白かったんですよね~。

 人気が出る程、肝心の芸を磨く暇がなくなってしまうとは、何とも皮肉な話ですな…。

 まあ、今回のDVDはともかく、新陳代謝の激しい芸能界で、スギちゃんが少しでも長く活躍してくれる事を祈っています…って、これじゃ、単なる皮肉にしか聞こえんわ頑張れスギちゃん!マジで応援してるぜぇ~。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : お笑い
ジャンル : お笑い

讃岐うどんを気軽に楽しむ!「丸亀製麺」カレーうどん

 新宿・三井ビルの下にある「丸亀製麺」で、夕飯をいただきました。 
①
 かなぶんお気に入り、カレーうどん・並(380円)+温泉卵(50円)にさつまいも天(80円)、ちくわ天(100円)のコンボ♪これで合計610円というのは、中々のCPだと思いますよ…(=´▽`=)

 無料トッピングの天かすとネギを乗せていただきます
②

 ちくわ天・いも天のアップやっぱ、うどんに天ぷらは欠かせないでごんす。 
③

 うどんはもちもちで、腰も強い!本格的な讃岐うどんが安価に楽しめるなんて贅沢じゃの~
④

 完食ご馳走様でした~!
⑤

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:うどん | 都庁前駅西新宿駅新宿西口駅



↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。