スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキチキジョニーDVD「ブスをもってブスを制す」

 久々にお笑いの記事という事で、先日、女性漫才コンビ「チキチキジョニー」の初DVD「ブスをもってブスを制す」(何と自虐的なタイトル…)を、レンタルで鑑賞しました。

ブスをもってブスを制す [DVD]ブスをもってブスを制す [DVD]
(2012/07/25)
チキチキジョニー

商品詳細を見る

 チキチキジョニーは松竹芸能所属、ボケの石原祐美子(森三中の村上、もしくはキャイ~ンの天野似)とツッコミの岩見真利(東京ダイナマイトの松田似、即ちきかんしゃトーマス似)の二人組。女性コンビながら、昨年の「THE MANZAI」でもファイナリストに選ばれた程の実力の持ち主です。

 「レッドカーペット」等では、女性芸能人を実名であげつらう毒舌漫才が比較的有名ですが、本DVDはそれ以外のオーソドックスな漫才を多数収録。チキチキジョニー本来の、漫才の地肩の強さを、約50分たっぷり堪能できる内容になっています。

 私、面白い芸人の条件の一つとして、言葉選びのセンスのよさがあると思うんですが、チキチキジョニーも先日の記事で取り上げた「バイきんぐ」に共通するセンスの良さがありますね。

 例えば、「自分は石原さとみと共通点がありすぎる」と主張する石原さんに対し、「どちらかと言うと石原軍団寄りやで。って言うか、石原軍団の焼そば寄りやで」と返す岩見さん…「焼そば寄りの女」って何だよ

 石原さんのボケに対し、同じレベルのハイセンスなツッコミで切り返せる岩見さん…この相乗効果がチキチキジョニーの魅力だと思います。

 最近は、同じ女性コンビの「ニッチェ」の躍進が著しいですが、今回のDVDを観て、チキチキジョニーの二人も負けない実力を持っていると感じました。何とかブレイクしてほしいなぁ~!

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : お笑い芸人
ジャンル : お笑い

今週の「聖闘士星矢Ω」だよ!

 今週の「聖闘士星矢Ω」第30話「驚異の実力!金牛宮の聖闘士!」は、前回に引き続き、光牙達と牡牛座の黄金聖闘士・ハービンジャーとの戦い、そしてハービンジャーの過去が描かれました。

 幼少から暴力の只中で育ち、強い物にいたぶられる日々を送っていたが、ある日潜在的な力(小宇宙?)が覚醒。以来、相手の骨を折る音、更には心の骨を折る魅力に取り憑かれ、戦いを繰り返す内にイオニアに見出され、マルスの配下となったハービンジャー…。

 どうやらハービンジャー、先代のアルデバランと異なり、血を好む真性の外道だったようです。って、言うか、何でこんな人が黄金聖闘士になれるのか、甚だ疑問なんですけど~!これじゃ、デスマスク同様、さっさと聖衣に見捨てられなきゃおかしいんじゃ…。

 要は、イオニアとかマルスのお眼鏡に適えばOKって事?そういうもんなの、聖闘士って?星座の思し召しとか関係ないんでしょうか?

 それと、ハービンジャーの過去!ストリートファイトから地下格闘技の試合(←多分)を経て、遂には聖闘士と戦って倒している内に、イオニアやマルスにスカウトされたとの事でしたが、いくら何でも、聖衣も持たない一介のストリートファイターにやられてしまう聖闘士ってどーなのよ

 どうやら、質が下がっているのは光牙達だけでなく、聖闘士全体の話だったようですな。ふう。それともマルスからしてみれば、自分の直属の部下はあくまで火星士達だから、いわば外様である聖闘士が弱体化するのは、むしろ望むところなんでしょうかねぇ。

 それにしても「骨の強さは心の強さ」というハービンジャー理論には驚きました。「人を殺した後は小○をしたくなる」という、「北斗の拳」のフォックス理論以来の衝撃であります。やはり、光牙達は今時のお子様だから、カルシウムが不足気味なのでしょうか。

 別に揚げ足を取りたい訳じゃないんですけど、聖闘士の定義について、一度「Ω」のスタッフさんに問い質してみたいと思う今日この頃です。

 そんでもって、来週は双子座の黄金聖闘士が登場…って、双子座は女性聖闘士ですか!?いや、まだ、そうと決まったわけじゃないけど…。まさか、黄金にまで女性が進出とは驚きだぜ~。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 聖闘士星矢Ω
ジャンル : アニメ・コミック

「ジョジョの奇妙な冒険」第4話「波紋疾走(オーバードライブ)」感想

 今週のTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」は、実在の殺人鬼・凶人切り裂きジャックと波紋法の達人・奇人ツェペリ男爵が登場。

 まず、塩屋翼さん演じるツェペリ男爵ですが、個人的には「イメージとはちょっと違うかな?やっぱキートン山田さんにやってほしかった…」とも思いました(スイマセン)。そう言えば、26日のアクセス解析を見たら、「ツェペリ キートン山田」っていう検索語があったんですよ!同じ事を考えている方がいたんですかね?

 先週も書きましたが、何か「SLAM DUNK」の宮城リョータの時から、声がほとんど変わってないような…でも、観ている内に、だんだん違和感がなくなっていったから不思議。

 ツェペリさん独特の台詞も、登場時のくしゃみの「ハブショ」は棒読みっぽかったですが(笑)、ジョジョの頭を撫でて「ウホッホッホッホー」とか、ワインのカッターで「パパウパウパウ」まで、キッチリ再現していたのが嬉しかったですね~。

 って言うか、「パパウパウパウ」って単なる効果音じゃなくて、台詞だったんだ!知らなかった…。これは、ジョジョ芸人のバッファロー吾郎・竹若さん(前に「アメトーーク」でこの場面を紹介してたんだよん)も大満足でしょう(*´∀`*)

 でも、ある意味一番期待していた「ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!」は…随分あっさりしていたような…。

 それにしても、今回は、ジョジョがジャックを倒すまでが描かれましたが、相変わらず物語のテンポが早い!第4話にして、単行本3巻の中盤まで来てますからね~。第1部は5巻の前半位までだから、この分だと、ジョナサン編はあっという間に終わっちゃいそうです。

 原作を熟読している私としては、「ああ、あの場面がない…この台詞も…」と思ったりもするんですよね。昼間に面会に訪れたスピードワゴンが、看護婦のエリナにけんもほろろに追っ払われる場面とか、ディオとジャックのやり取りとかね~。

 ただ、細部を思い切って割愛し、重要なポイントを抽出、構成し直した事で、スピード感が増し、かつ、物語が分かりやすくなっているのも事実ですからね。今回のアニメはネットでも凄く評判がいいみたいですが、原作を知らない一見さんにも分かりやすい展開や、スピード感が要因としてあると思います。

 次回は、今週出番が少なかったディオが堂々の復活!絶好調の子安節をたっぷり堪能できそうで、今から楽しみです

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

痩せゆくかなぶん

 最近、めっきり冷え込んできましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 私・かなぶんは、相変わらず仕事が忙しいです。

 真面目に働くかなぶんと優しく励ます上司の図↓
1

 忙しくさせてもらうのはありがたいんですが、ここ最近は毎日残業続きで、帰宅時間が極端に遅くなる事もしばしば。水曜日は職場を出たのが午前2時半でしたし…

 帰りが遅くなると何がつらいって、食事の時間が取りずらくなるのがつらいんですよね。だからって、夜9時以降に食べると太ると言いますしね~。

 食事の大切さを力説するかなぶん↓
食事

 どうしたものかと悩んだんですが、ここは発想を変えて、帰りの遅い日は、食事をヨーグルトに野菜ジュースとか、最小限に抑える事で、ダイエットにつなげてみようと考えました。

 最初はお腹が減りましたが、しばらく続ける内に体が慣れてきて、体重もいい感じで少しずつ落ち始めました(・∀・) 

 おかげで、この前までは、こんなだった体が、
2

 だんだんと引き締まっていき、
3

 今ではこのようになりました。↓
4










 嘘です。










↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

久々の「天丼てんや」でカレー天丼♫

 先日、「天丼てんや」の新宿センタービル店を訪問しました。
1

 「てんや」に来るのは、多分大学時代以来だから、およそ15~16年ぶり位かな?天ぷらをお手頃な価格で楽しめるのが嬉しいですね~。では、何故、久しぶりに行ってみようと思い立ったのか…?

 実は、今回のお目当ては、この「厚切り鶏天丼 カレーだれ」!「天丼」?なのに「カレー」??想像がつきませんが、一体どんな味なんでしょ?
2

 注文して10分弱、遂に登場、噂の「厚切り鶏天丼 カレーだれ(580円)」!デフォルトでみそ汁付きです。
3

 3枚の鶏の天ぷらにいんげんが乗っかり、カレー味のたれがかかっています
4

 鶏天を箸で取るぜ~。
5

 お肉がなかなかの存在感ですね。カレーのタレはスパイシーながら、天つゆの甘辛さも残っています。甘くて辛い、何か不思議な味だ!
6

 カレーのタレはご飯にもしっとりと染み渡っています天ぷらもサクサク~
7

 完食ご馳走様でした~!
8

 お店の情報はコチラです↓


関連ランキング:天ぷら | 都庁前駅西新宿駅新宿西口駅



↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

パチンコ

 まさか「HELLSING」まで、パチンコに登場とは…もはや、何でもありですな。


↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

久々に今週の「聖闘士星矢Ω」

 今週の「聖闘士星矢Ω」第29話「新たな闘いの幕開け!黄金十二宮!」は、アリアを失いながら、黄金聖闘士との新たなる戦いに向かう光牙達の姿が描かれました。

 今回、マルスの真の目的が明かされましたが、地球を滅ぼして火星がそれに取って代わろうとか、旧作のサガどころではない極悪な企みが露呈し、しかも建前上の女神であるアリアが死んだ(よね?)にもかかわらず、何故かマルスに従う聖闘士達…。

 サガの乱は「真相を知らずに騙されていた」で説明がつくけど、Ωにおける聖闘士達の真意は何なんでしょうね?まさか、イオニアやらミケーネやら、今まで登場した有象無象の白銀聖闘士やら、全員が全員、「力こそ正義!強さこそ正義!」というデスマスクism(もしくはアフロディーテism)の持ち主なんでしょうか。

 さて、十二宮に突入した光牙達の前に現れたのは、牡羊座・アリエスの貴鬼―!あ、あんな小さい子供だったのが立派に成長して、しかも聖闘士最高峰の黄金聖闘士になるとは、感慨無量だよ…(←親戚のおばちゃんか!)。

 てっきり、聖衣の修復士としての弟子と思ってたけど、ちゃんと聖闘士の修行もつけてもらったんだなぁ、昔の星矢達のように、ムウに崖っぷちで腹筋1,000回とか、無茶な特訓させられたのかなぁとか、しょーもない想像しちゃったかなぶんでしたでも、どうせなら光牙達といっしょに戦えばいいのに…と思ったのは、私だけですかい?

 そして、貴鬼による聖衣の修復を受けた光牙が向かった金牛宮に待っていたのは、牡牛座の聖闘士・ハービンジャー。先代のアルデバランの得意技・グレートホーンを繰り出す一方、何やら先代とは違う、外道な雰囲気がありますね~。でかい体な割に、CVが矢尾一樹さんで、声も妙に高いし…(それは関係ない)。

 圧倒的に打ちのめされる光牙でしたが、ハービンジャーが真の悪人なのかも含めて、次回の展開が気になりますね。

 …って言うか、最初は「困った時の十二宮って感じで、話を盛り上げるために黄金聖闘士を出すのも、ちょっと安易じゃないですかい、Ωのスタッフさん?」とか思っていたのに、いざ始まってみると、結局ワクワクしながらテレビを観ている自分が嫌だ(笑)!

 新OPには、蟹座?双子座?の黄金聖闘士や、懐かしの一輝兄さんも出ていましたし、本編の登場が楽しみですな…と、しっかりスタッフさんの術中にはまっているかなぶんなのでした。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 聖闘士星矢Ω
ジャンル : アニメ・コミック

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第3話「ディオとの青春」感想

 今週のTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」は、遂に石仮面の力で吸血鬼と化したディオとジョジョの戦い、そして、ジョジョが束の間の勝利を掴むまでが描かれました。

 今回はディオの吸血鬼化に伴い、激烈な戦闘シーンの描写が多かったですが、何か…画面が暗い…テレビ的には、第1部独特のホラータッチのスプラッターシーンは、やっぱりまずいんでしょうか?ジョジョがディオにナイフを刺すシーンまで駄目とは…。

 警察のダンナが脳天を吹っ飛ばされる場面、警官隊がディオの猛攻に惨殺される場面、ジョジョが屍生人(ゾンビ)の頭部を破壊する場面、ことごとく真っ暗に処理されて、何が起こっているのやら分からない!

 私は原作を知っているので脳内で補完できますが、未読の方は混乱しませんかね~。この辺、やはり私が予想した通り、「DVDでお楽しみ下さい!」って事でしょうか?EROい場面ならともかく、そんな映像特典が売りになるのだろうか…。

 子安さんのディオは相変わらずの名演技!主役の興津さんも、一見穏やかながら、激情と爆発力を内に秘めたジョジョを上手く演じていますが、どうしても、観ている側としては、子安ディオの方が印象に残ります。ジョジョに真相を暴かれた直後の名演技(笑)とか、内心の「ブッ殺してやる!」とか、あの辺のギャグスレスレの描写は、初期ディオの真骨頂でしたね~。DVDのCMもディオ押しだし

 子安さんはご自身のブログで、ディオについて語っていましたが、ディオに対する愛情が満ち溢れているだけでなく、キャラクターの魅力や本質を的確に捉えていて、非常に好感が持てましたね。

 ある意味、優等生的な反面、本音が見えずらいジョジョよりも、ディオの方が人間的な側面がありますもんね~。ただ、第1話のディオは陰湿すぎて、観ていて元気が出るどころか、とても憂鬱な気分になりましたが。

 来週は、ツェペリさんが登場!次回予告の塩屋さん、宮城リョータの時から声が変わってなくて、何か懐かしいですね

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

ファーストフード、侮りがたし!!

 先日、有楽町駅近くの「ファーストキッチン」で昼食を取りました。

 ファーストキッチンは、お店の数は少ないですが、定番のハンバーガーやポテトの他、ホットドッグにケーキ、パスタ等と多彩なメニューが魅力。ハンバーガーとパスタが同時に楽しめるなんて嬉しいですね~(*´∀`*)

 今回食べたのは、クリスピーレタスサンドのサラダセット(ドリンク付きで710円)と、半熟卵の濃厚カルボナーラ(600円)。サラダは海老とモッツァレラの柚子風味を頼みました。
1

 揚げたチキンとレタスの挟まった、クリスピーレタスサンド。マヨネーズがかかっています
2

 チキンがパリパリのサクサクで、なかなかのクリスピーっぷり食べ応えがありますね~。
3

 海老とモッツァレラの柚子風味のサラダ。酸味があって美味
4

 そして、半熟卵の濃厚カルボナーラ。
5

 卵を割って、Mixしていただきま~す
6

 さすがに専門店のパスタと比べるとアレですが、ハンバーガーのお供に食べるには、十分なお味かと…。
7

 ここ最近、ファーストフードを口にする機会がなかったんですが、久しぶりに食べてみて、なかなかのクオリティでビックリしました。以前、コンビニスイーツの記事を書きましたが、最近のファーストフードもなかなか侮れませんね!また食べたいな~(=´▽`=)

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ファーストフード
ジャンル : グルメ

ふじもと様便乗企画!第1回かなぶん百貨店・チキチキうろ覚えで描いてみよう~!!

 ブロ友のふじもと様のブログ「雑多倉庫」で、先日、お題に沿ってうろ覚えの絵を描くという企画をやっていました。

 これは面白い(=^▽^=)と思った私・かなぶんも、ふじもと様に許可を取り、うろ覚え絵に挑戦してみました(ふじもと様、快く承諾していただき、誠にありがとうございますm(_)m)。

 それでは行ってみましょう。記念すべき(?)第1回のお題は、

 
 「ガンダムとシャア専用ザク」


 です。

 思い起こせば少年時代、ちょうど旧ガンダム人気の全盛期だったため、ご多分に漏れず、私もよくガンダムや、ジオン軍のモビルスーツを落書きしたものでした…(遠い目)。今回は一切、お手本を見ずに描きました!それではどうぞ~!!


ガンダム・シャアザク


 …数十年ぶりでしたが、何か意外に上手く描けてる気がする…。それでは、また第2回でお会いしましょう~!


↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : オタク的日記
ジャンル : 日記

「科学忍者隊ガッチャマン」が実写映画化ですとっ!?

 「竜の子プロダクション(タツノコプロ)」設立50周年を記念して、な、何と、あの「科学忍者隊ガッチャマン」が実写映画化されるのだとかΣ(゚д゚lll)…!

 主人公の大鷲の健は、「侍戦隊シンケンジャー」・シンケンレッドや朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」でおなじみの松坂桃李さん、コンドルのジョーを「仮面ライダー555」や実写版「魁!男塾」の綾野剛さん、そして紅一点・白鳥のジュンを剛力彩芽さんが演じるとの事(ベルク・カッツェは誰がやるのかな?)。

 最近の「るろうに剣心(←コレにも綾野さん出てましたね)」と言い、昔のマンガやアニメの実写化の流れは止まりませんね~。と言うか、タツノコはアニメの会社なんだから、新作もアニメでやればいいのに…と、思うのは私だけ?

 最近、スカパーで過去のタツノコ作品の特集を観たんですが、私が生まれた70年代の作品とは思えない位クオリティが高かったんですよね。「破裏拳ポリマー」や「宇宙の騎士テッカマン」等、ガッチャマンに比べるとややマイナーですが、最高に面白かったですよ!タツノコは「圧倒的に強いヒーロー」を描くのが抜群に上手いんです。

 カンフーブームを取り入れた「ポリマー」(主人公がブルース・リーにクリソツ)の切れ味あるアクションや魅力的なキャラクター、宇宙版ガッチャマンを目指したという「テッカマン」の壮大なストーリーと悲劇的な結末…一時期のタツノコは、本当に魅力的なコンテンツの宝庫でしたね~。

 スカパーで観た新作「一発必中!!デバンダー」は個人的にはイマイチだったんですが(スイマセン)、また昔のように、テレビでタツノコ作品を観てみたいです!

 話は戻ってガッチャマンですが、アニメの実写化というと、どうしても熱心なファンの方から否定的な声が出てくるようです。しかし、監督の佐藤東弥氏は「アメリカでコミックヒーローの快進撃(「アベンジャーズ」とか「アイアンマン」シリーズとか)が続いており、日本でもそんな映画ができないかと考えていた」「日本ならではのヒーロー映画を作り上げたい」と語っています。

 確かに、アメリカン・コミックの場合、実写映画化が盛んに行なわれ、好評を得ていますもんね。どうしてもファンの方からは叩かれがちな実写映画化ですが、そうした否定的な声を吹っ飛ばし、日本におけるマンガ・アニメの実写映画の歴史を変えるような傑作になる事を期待したいですね。

 あ、そうだ。白鳥のジュンと言えば、彼女の売りのPanchiraも、剛力彩芽さんがやってくれると期待しているんですが、かまいませんね!!(フーゴ調) 

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 気になる映画
ジャンル : 映画

秋の猫

2012101321390000.jpg

2012101321400002.jpg

2012101321410001.jpg

2012101321410002.jpg

2012101321420000.jpg

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第2話「過去からの手紙」感想

 10月12日深夜に放送されたTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第2話「過去からの手紙」は、第1話から7年後、義兄弟ディオの財産乗っ取りの野望に気づくジョジョと、石仮面の秘密を知るディオの姿が描かれました。

 まずは、今回初お目見えのOPテーマ!あ、熱い!熱すぎる…!!最初観た時は絵が独特すぎて、「何、この荒れたタッチ?舞城先生がまた描いたの?それとも、昔コミックバンチでジャギのマンガ描いてた人?」と思いましたよ。でも、何度も観てると、余り気にならなくなるから不思議。

 主人公の名前を連呼する歌詞も、最近珍しいですよね~。何か「北斗」とか旧「星矢」とか、昭和アニメの匂いを感じるわ。ネットでは「ダサカッコいい」という意見がありましたが、そうかな?普通にカッコいいと思うけど…。

 OPを作詞した藤林聖子さんは、私的には平成ライダーシリーズの主題歌でお馴染みなんですが、作品世界を的確に捉えて、歌詞に反映させるのがメチャクチャ上手いんですよね~。「仮面ライダー剣(ブレイド)」の前期OP主題歌「Round ZERO〜BLADE BRAVE」なんて、最高ですよ。

 「波紋」、「太陽」、「震える」、「燃え尽きる」、「勇気」といった第1部を象徴するタームを散りばめ、きっちり「ジョジョ」の主題歌に仕上げている手腕はさすがと言いたいです!

 で、本編ですが、相変わらず原作に忠実な内容(老浮浪者が「ハヒ~ドベベェ」って言ったのには感動!)だったものの、若干作画が荒れてきていたような…私の気のせい?展開も急ぎ足で、ポイントは押さえているものの、細かいところを飛ばしているのが、個人的にはちょっと気になりました。

 「屍食鬼街」の戦闘における刺青の「ゴクリ」とか、拳法使いの「アチャッーッ!何を気取っているねーッ!東洋の神秘中国拳法、この蹴りを食らってあの世まで飛んでいくねーッ!」が、ことごとくカットされていたのは残念無念それと、効果音を文字で画面に出すなら、老執事の「イジケー」とかもやってほしかったです(笑)。

 原作初期に顕著な、ホラー色の強い出血大サービスシーンは、影で隠されていましたが、そのせいで、何が起こっているのか分かりずらかったですね。老浮浪者の口に酒瓶直撃→喉にナイフブッ刺しとか、吸血鬼の腕をナイフで切り裂きとか…この辺、ちゃんと再現したクリアーバージョンがDVDの映像特典になるんでしょうか?(なるか!)

 まあ、多少文句も書きましたが、これもクオリティが高い故の、コアなファンからの期待感の表れと思っていただけたら次回は、いよいよディオが吸血鬼になりますし、楽しみですね~。

 ちなみに、吸血鬼の一撃を食らったディオが、地面と水平に綺麗な姿勢で吹っ飛んでいく様子を観て、「聖闘士星矢Ω」で氷河に叱咤激励された光牙がお空を飛んでいく場面を思い出したのは、私だけでしょうか?

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

映画「アウトレイジ ビヨンド」感想

 ※注意!注意!今回の記事は、映画「アウトレイジ ビヨンド」の内容の、核心部分について書かれています!!

 関東最大の暴力団・山王会の会長・関内(北村総一朗)が、側近の加藤(三浦友和)に秘密裏に暗殺されてから5年―。

 加藤を新たなトップとし勢力を拡大、今や政界にまで進出せんとする山王会を壊滅させるため、刑事・片岡(小日向文世)は、かつて山王会に煮え湯を飲まされ、復讐に燃える木村(中野英雄)や、刑務所を仮出所した大友(ビートたけし)らを利用し、関西の最大勢力・花菱会と山王会とを衝突させようと奸計を巡らす。

 そして、遂に始まる関東VS関西の一大戦争。血で血を洗う戦いの行方は?最後に笑う「一番悪い奴」は誰なのか―?

 と、言う訳で、7日の日曜日、北野武監督の話題作「アウトレイジ ビヨンド」を観てきました!
2012100718070000.jpg

 私、北野監督の映画は何本か観てまして、独特の緊張感溢れる映像が印象に残ったものの、特にファンって訳でもなかったんですが、前作「アウトレイジ」は例外的に好きで好きで…もう、DVDで何度観た事か。

 今回、その続編という事で、ワクワクしながら観たんですが、個人的には…う~ん、面白いけど、前回程のインパクトはなかったかな?

 セリフも妙に説明的な分、物語が分かりやすく、テンポもいいので、ラストまであっという間だったんですが、前作に比べて、やや盛り上がりに欠ける感がありました。「関東VS関西」を謳うものの、関東・山王会は関西・花菱会の猛攻の前に、終始翻弄されるのみ。

 山王会の組員達が、花菱会のヒットマン(高橋克典が好演!)に一方的に殺されていくのも、東西の総力戦を期待していたこちらとしては、淡々としすぎて、ちょっと拍子抜けでしたね~。

 豪華俳優陣も、数は多かったけど、少し使い方が勿体なかった気がします。一番期待していた西田敏行は思いのほか普通だったし、むしろ、相方の塩見三省の演技が怖すぎでした顔が平成ゴジラにクリソツなんだもん…。

 密かに楽しみにしていた暴力シーンも、銃撃戦がメインで、目立ったのは「ドリル」とか「野球」位だったしな~。前作の「椎名桔平首チョンパ」とか、「オヤジの指入りラーメン」、「石橋蓮司の虫歯治療」みたいなのを期待してたのに…。

 とは言うものの、最後にたけしが、散々自分を利用してきた小日向文世を射殺するラストは、度肝を抜かれましたけどね。そこで、いきなりブツっと終わるラストも最高です

 今回のビヨンドは「完結編」らしいですが、花菱会が加藤を失った山王会を支配下に置き、勢力を拡大してオシマイでは、少し惜しいですよね~。たけしが自分自身のケジメをつけたという点では、今回のラストでも納得ですが、これは、関東勢の逆襲を描いた「真の完結編」を期待したいところです。
  


↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

まさしくその味、ピザポテト!エースコック「ピザポテト味焼そば」

 私、カルビーのポテトチップス「ピザポテト」が大好きなんですが、ピザポテトの発売20周年を記念して、こんなコラボ商品がローソン限定で発売されました。
2012091521010000.jpg

 エースコックの「ピザポテト味焼そば」…。ピザポテトと焼そばの融合、果たして、そのお味は―?と、いうわけで、先日、早速食べてみました。

 中身です。
2012091521020000.jpg

 熱湯をかけて5分(太麺なので)待ち、まずは「麺ほぐし香味油」をかけます。
2012091521100000.jpg

 続いて、チーズ味のシーズニングパウダーをかけます。開封した瞬間、凄いチーズの匂いが!まるで、鼻に直接チーズを突っ込まれたかのような強烈さでした
2012091521120000.jpg

 チーズの匂いに若干たじろぎつつ、かき混ぜるかなぶん。これで完成!
2012091521140000.jpg

 濃厚なチーズ味にトマトの酸味、ピリ辛スパイスがマッチして、まさしく、あのピザポテトの味でした!美味しい~
2012091521140001.jpg

 但し、味が濃厚過ぎて好き嫌いが分かれる事も確かですね~。ネットでは、「食べたら胸焼けした」、「不味い!」と断言している人も多かったし私は好きなんですけどね…。果たして鬼が出るか蛇が出るか、皆さんも試しにチャレンジしてみては?ご馳走様でした!

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

検証・レイの女装は何故バレなかったのか?

 「北斗の拳」に登場する南斗水鳥拳の使い手・「義星」の男レイ―。

 その華麗な技と甘いマスク、悲劇的な最期等で、「北斗」に登場する数多のキャラクターの中でも、絶大な人気を誇るレイですが、彼については、ある一つの疑問があります。

 レイの初登場シーンは、布で全身を包んだ彼を、悪党達が美女と間違えて襲い、南斗水鳥拳の前に返り討ちに会うというものでした。つまり、レイは、このように自分を美女と勘違いした悪党達を騙し打ちにしては、食料を奪いながら、これまで生きてきた訳です。

 単行本3巻におけるレイ初登場シーン↓  
2012100821370000.jpg

2012100821380000.jpg

 しかし、ウィキペディアによると、彼の体のサイズは身長185cm、体重100kg、バスト132cmと堂々たるもの。いくら彼が女と見まごう程の美丈夫で、尚且つ、悪党達の知能が極めて低いとは言え、そんな立派な体格の男性を、絶世の美女等と勘違いする事があり得るでしょうか?

 レイの女装(?)は何故バレなかったのか…。

 この疑問については、長年研究者の間で議論の対象とされていましたが、私は熟考の結果、今まで研究者達が見逃していた、ある事件に気づきました。

 ある事件…それは、単行本8巻における、「おまえのようなババアがいるか!!」事件です。

 これは、ケンシロウ・トキ・マミヤの3人が、拳王軍に襲われた村へ向かう途中訪れたある小屋に、身長2m以上はある、見るからに怪しいババアが登場するというもの。実はこのババア、拳王の部下が変装しており、騙し討ちを企んでいたものの、あっさり変装がバレて、結局ケンシロウ達に撃退される…というオチになります。

 問題のババア↓
2012100821380001.jpg

 この際、ケンシロウは「おまえのようなババアがいるか!!」「ばけるなら牛にでもばけるんだったな」等と言っており、あからさまにバレバレの変装に何故か騙されてしまうマミヤの間抜けさもあって、「北斗」におけるギャグエピソードとして有名なこの事件ですが、ここに今回の疑問を解き明かすヒントが隠されていたのです。

 結論から言いましょう。「世紀末の世界では、あのババアのサイズが女性の平均的な体格」だったのです!弱肉強食の世紀末においては、おそらく弱肉強食の過酷な環境に適応した、数多くのババアサイズの女性が存在していたに違いありません。

 そう考えれば、レイがただ全身を布で覆っただけで、悪党達が彼を美女と勘違いしたのも納得がいきますし、マミヤのババアに対する馬鹿みたいなリアクションも、実は極めて自然なものであった(ここは変装を見破ったケンシロウとトキの慧眼を讃えるべきであろう)事が分かります。

 むしろ、ユリアやマミヤ、アイリといった、現代人の我々から見ると平均的な体型の美女達が、あの乱世においては、極めて珍しいケースだったのでしょう。

 「北斗」本編にはほとんど登場しないものの、世紀末の乱世を懸命に生きていたであろう、多くのババアサイズの女性達に敬意を表すると共に、ババアサイズに進化する事で過酷な世紀末への適応を果たした、人間という生命体の持つ強靭さに戦慄と驚嘆を覚えつつ、今回はペンを置きたいと思います―。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

似てない?

 スタープラチナと、
2012100721140000.jpg

 TVアニメのデビルマン。
2012092212460000.jpg

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

遂にスタート!TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」

 10月5日深夜、遂にTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」がTOKYO MXにてスタートしました~!拍手~!!

 放送決定のニュースを聞いてワクワクしたり、公開されたキャラクターのキービジュアルを観てちょっと微妙な気分になったりと、テンションを上げ下げしつつ、ようやく迎えた第1話の放送…。

 ジャンプの連載開始以来の、筋金入りのジョジョファンを自負する私・かなぶんは、当然、真夜中にテレビの前に正座して鑑賞…したりはせず、翌朝、録画で観ました。いや、だって、アラフォーのおっさんだから、夜更かしができないのよ。眠いし、美容に悪いし…(←何が美容じゃ!)。

 で、感想ですが、「ウルトラジャンプ」誌の付録のインタビューでスタッフの方々が語っていた通り、非常に原作に忠実に、堅実に作っているなぁという印象でした。押さえるべきポイントをしっかり押さえているところに、原作への敬意が感じられて、非常に好感が持てましたね(あ、いや、別に「JORGE JOESTAR」が、原作に対する敬意がないとは言ってないッス)。

 今回の第1話は、敵役ディオの登場から、ジョジョとエリナの交流、ジョジョとディオの最初の激突までが描かれました。

 数話に渡る話を一つのエピソードにまとめた事で、多少、ダイジェストっぽい感じもしました(過去のアステカ文明の話とか、丸々カットしちゃってたけど…いいのか?)が、石仮面に象徴されるおどろおどろしい世界に突入する前の、世界名作劇場みたいな(←個人的な印象ね)初期の雰囲気を再現していて、何か上品なアニメを観ているような感じでしたね~。

 しかし、堅実で上品な作りの一方、効果音がまんま画面に出るという、あの斬新な(笑)演出…アレはある意味凄い…。単純すぎて、逆に誰も思いつかないよ…。

 ディオが馬車から「バァーン」と登場!ダニーに「ボギャアア」と蹴り!ジョジョに「ズンッ」と肘打ち!!エリナに「ズキュウウウン」とキス!!!とかねぇ。画面に踊る独特の効果音を観て、最初は「?…ギャグ??」と思いましたが、観ている内に、そのギャグすれすれの演出が、何かクセになってきたと言うか… 

 キャストも違和感がなかったですが、やっぱり子安さんのディオがいいですね~!荒木先生、「リアルにいそうな嫌な奴、不気味な奴」を描くのが上手いんですよね~(「魔少年ビーティー」とか、そんなキャラの宝庫だし)。子安ディオは、原作初期の、陰謀を巡らすディオの嫌らしさを上手く再現していましたよ。

 嘲り笑うディオ、余裕のディオ、激高するディオ、そして打ちのめされて涙を流すディオ…様々な顔をハイテンションに演じていて、ノっているのが伝わって来るようでした。子安さん、やってて楽しかったんじゃないかしら? 

 さて、長々と書いてきましたが、今回のTVアニメ「ジョジョ」第1話…かなぶん的には、充分「合格!」と言えますね。原作を知らない方にも、おススメできる作品だと思います!

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

アニメオリジナルキャラに乾杯!

 人気マンガがTVアニメ化された際に、原作に準じた話以外に、アニメオリジナルのエピソードが挿入されるケースがあります。それは例えば、原作のストックが足りず、アニメが原作に追いつかないための苦肉の策だったり、あるいは、スポンサーの意向によるものであったり…。

 これは、ある人気マンガがTVアニメ化された際に登場した、アニメオリジナルキャラなんですが…一体、何のアニメに登場したのか、皆さん分かりますでしょうか?
ザリア①

 実はこのお方、TVアニメ「北斗の拳」に登場し、シンの配下として主人公のケンシロウと戦った、南斗暗鐘拳(なんとあんしょうけん)の使い手・ザリア様です。ちなみに、ピンクのアフロはヅラで、その下はハゲてます。

 南斗暗鐘拳は、鐘を鳴らす事で敵を倒す恐るべき拳法。その鐘の音を聞いた者は…
ザリア②

 な、何と触れずして真っ二つに!しかも、死者を生き返らせて、自在に操る事も可能なのだ…って、どう考えても、シンの南斗聖拳より凄ぇじゃねーかっ!!なまじ、オリジナルで変なキャラを出すから、こういうおかしな事になるのだ。

 さて、アニメオリジナルキャラと言えば、旧「聖闘士星矢」を忘れてはいけません。コレがまた、けったいなキャラの宝庫なんですよ

 前半に登場した、聖域からの刺客・ドクラテス。何と、あのカシオスの兄という設定。鎧(聖衣ではないらしい)のデザインもアレですが、「ヘラクレス猛襲拳」という技の名前も、かなりアレですね…。
ドクラテス

 幽霊(ゴースト)聖闘士のリーダー・ガイスト(♀)。シャイナの妹分。御多分に漏れず、仮面の下の素顔はロングヘアーの美少女。ちなみに、アトムの妹のウランちゃんではない。
ガイスト

 ガイストの配下の3羽ガラス(笑)の皆さん。単なる怪しげな全身タイツの人にしか見えん!世が世なら、彼らもまた、女神の聖闘士として、正義のために戦っていたのでしょうか…。
ドルフィン・シーサーペント

 そして、悪名高きコイツら、その名も鋼鉄(スチール)聖闘士…。
鋼鉄聖闘士

 鋼鉄聖闘士は、スポンサーのバンダイの意向で登場したという噂を聞いた事がありますが、確かに、初登場時から、ケンタウルス星座のバベルを翻弄し、アニメオリジナルキャラの中でも特に厚遇され、出番も多かったものでした。

 しかし、視聴者には評判が悪かったらしく、十二宮突入の前後辺りで、気がついたらいなくなっていました。ま、違和感アリアリだったもんなぁ…。初めて観た時は、何故か「トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ」を思い出したよ。

 いろいろ大人の事情があるのも分かりますが、オリジナルキャラ登場については、原作ファンが違和感を感じないような、最低限の配慮がほしいところですね。

 それと最後に、鋼鉄聖闘士登場後の、「星矢」CM前のアイキャッチについて。
アイキャッチ

 …貴様ら、メインの星矢達5人(+沙織)を差し置いて、何を前にしゃしゃり出てるんじゃいっ!!しかも、瞬がほとんど隠れちゃってるし!!

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 聖闘士星矢
ジャンル : アニメ・コミック

PS3「ジョジョの奇妙な冒険」、いい感じですね。

 ゲーム版「ジョジョの奇妙な冒険」のPVを観ましたよ!


 私はゲームをやらない(ファミコンですら、ほとんどやった事がない位)んですが、自由に動き、喋り、そして戦う承太郎、ジョセフ、ワムウ、ジャイロは、観ていてやっぱワクワクしちゃいます

 承太郎VSジョセフ、ワムウVSジャイロなんて、原作ではあり得ない、正にゲームならではの夢のカードの実現ですよね~(って言うか、そもそも何で、この人達は戦っているんだろうね

 でも、承太郎、何もお爺ちゃんのジョセフを、そんなにボコらなくても…(しかも、念入りに時を止めてまで)。「てめーは俺を怒らせた」と言ってましたが、ジョセフってば、何か承太郎の機嫌を損ねるような事をしでかしたんでしょうか?

 さすがは承太郎、血縁相手でもノー手加減なのね((( ;゜ Д ゜)))ま、お返しにジョセフも、かつて原作で、あのブルりん(笑)に決めた蹴り連打を炸裂させてましたが…。

 CVは、承太郎の小野さん(OVAを担当した小杉十郎太さんじゃないんだ…ガックリ)やワムウの大塚さんも渋いですが、私的には、ジョセフの杉田さん、ジャイロの三木さんがお気に入りです。

 杉田さんは最初、「ジョセフにしては声が太いんじゃ…」と思いましたが、慣れるとGoodですね~(当然、TVアニメも担当するんですよね?ね??)。三木さんは声に独特の甘さ、色っぽさがあって、これまたGood。「ピザモッツァレラ」の歌も最高ですよ~!ついでに、「一週間は七日」も歌ってプリーズ!!

 後半登場する、3部・5部のキャラクターも、誰が声を担当するのか、気になりますね~。テレビアニメの放送や原画展の開催を間近に控えた「ジョジョ」、今後はどんな新たな展開で、私達を楽しませてくれるのでしょうか。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

『つけ麺』に『天ぷら』…!?池袋「麺屋武蔵 二天」

 先日、池袋にある「麺屋武蔵 二天」に行って来ました。

 「麺屋武蔵 二天」は、新宿にあるつけ麺の有名店「麺屋武蔵」の系列店。「二天」という店名は、宮本武蔵の創始した「二天一流」に由来し、また、このお店の名物である、豚肉・鶏肉の天ぷらのダブルミーニングでもあります。

 「つけ麺」に「天ぷら」…ちょっと珍しい組み合わせで、期待感が高まりますね~。

 さて、どれを頼みましょう。 
①

 今回は、「味玉豚天つけ麺(900円)」を注文しました
②

 注文して、10分程、「味玉豚天つけ麺」が登場~
③

 豚天が大きいぜ~。
④

 つけ汁も、魚介の味が濃厚で美味しいですよ。
⑤

 もちもち麺。
⑥

 名物の豚天は、噛み締めると歯応えがあり、油がジュワ~ッと溢れ出します
⑦

 汁につけて食べるぜ~。
⑧

 豚天も一緒に食べるぜ~。
⑨

 味玉もトロトロだぜ~。
⑩

 さすがは有名店、美味しくいただきました。ご馳走様でした~!
⑪

↓お店の情報はコチラです


関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅



↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : つけ麺
ジャンル : グルメ

宇宙刑事ギャバン登場!「特命戦隊ゴーバスターズ」

 先週と今週の「特命戦隊ゴーバスターズ」に、初の単独劇場版の公開を控えた「宇宙刑事ギャバン」がゲストで登場!ゴーバスターズとの夢の共演を果たしました。

 暗闇に輝くシルバーメタリックのスーツのカッコよさ、魔空空間の不気味な描写も昔と変わらず、小学校時代にテレビで観ていた私・かなぶんも懐かしい気分になりましたね~。

 土星の輪の上でのレッドバスター・ギャバンコンビとライノダブラーの戦いや、転がる巨大な球から逃れるブルー&イエローバスター等、オールドファンが思わずニヤリ( ̄ー ̄)とする場面もあったりして、ファンサービスも充実してました

 そして、今回のギャバン役を務める石垣佑磨さん、アクションの切れ味が凄い!ゴーバスターズの主人公・桜田ヒロム役の鈴木勝大さんと共演した戦闘シーンでも、動きのスピードが数段速く見えるんですよ。鈴木さんに限らず、ゴーバスの役者さん、アクションもかなりできる筈なのに…。

 テコンドーやキックボクシングのベースがあるだけに、戦闘員に右ミドル連打(魔裟斗かと思ったよ)→同じ足を振り上げ、倒れた相手にとどめの踵落としのコンボとか、観てて痺れましたよ。「仮面ライダーフォーゼ」の立神さん以来の衝撃かも知れん…。

 ただ、石垣さん、ちょっと柄が悪い、ヤンチャな若者に見えちゃうんだよな~。ハンサムじゃないけど、男の強さや優しさ、野性味に溢れているところが、大葉健二さん演じる旧ギャバンの魅力だったんですけどね~。

 何にせよ、今回のエピソードで、秋の劇場版「ギャバン」の公開が、ますます楽しみになってきましたね。



↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。