スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「聖闘士星矢Ω」新シリーズに○○聖闘士が登場!

 毎週日曜の朝にテレビ朝日系で放送中の「聖闘士星矢Ω」が、4月から放送2年目の新章に突入するとの事です(→詳細はコチラ)。

 現在放送中のマルス編を受けての新シリーズ、光牙達とアテナの前に立ちはだかるのは、アテナを憎悪する女神パラスと彼女に仕えるタイタン、そして時を操る戦士・パラサイト達。新たなる敵に対し、光牙達は如何なる戦いを繰り広げるのか-!?

 「パラサイトって寄生虫?実家暮らし?」、「時を操るって、水瓶座の能力とカブっているんじゃ…」等というツッコミは置いといて、注目すべきは何と言っても、光牙の弟分として登場する新キャラの少年・昴(すばる)でしょう。

 ネットニュースによると彼、「血気盛んで思ったことをすぐ口に出すトラブルメーカー、自信家で負けず嫌い、怖い者知らず(←光牙と全くいっしょだ)」で「アテナを守るという意識に欠け(←駄目じゃん)、光牙に強いライバル心」を抱いている(←それ弟分じゃねーだろ)らしいんですが、それより何よりコヤツに関しては、俄かには信じ難い驚愕すべき設定があるんスよ、皆さん…。

 な、何とコヤツ、鋼鉄(スチール)聖闘士なんですって…!!

 鋼鉄聖闘士と言えば、旧TVシリーズで星矢達の味方として登場したものの、余りにも「星矢」の世界観から浮きまくっていた事が災いし、原作ファンから総スカンを食らいまくり、十二宮突入前後にいつの間にかいなくなっていたという、前作の迷走ぶりを象徴するアニメオリジナルの迷キャラクター(詳しくはコチラの記事を参照)。

 まさか、そんな悪名高き鋼鉄聖闘士が、この平成の世に冥界から復活しようとは…これはもしや、冥王ハーデスの陰謀?それか、スポンサーのバンダイの圧力??って言うか、鋼鉄聖闘士が再登場するって事は、グラード財団、まだあったのか…「Ω」世界では、影も形も見当たらなかったはずだけど。

 4月からの新シリーズ、この「鋼鉄聖闘士、再登場!」という大英断が果たして吉と出るのか凶と出るのか皆目分かりませんが、かなぶんとしては、旧作で鋼鉄聖闘士として戦った翔・潮・大地のズッコケ三人組が再登場しない事を祈るのみなのでした…いや、再登場したならしたで面白いんだけど。

 取りあえず昴君、CM前後のアイキャッチで、光牙達よりも前に出るのは止めてあげてね。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 聖闘士星矢Ω
ジャンル : アニメ・コミック

気がつけばブログ開設1周年…

 昨年2月中旬頃に開設された当ブログ(正確な日付はよく覚えていない)ですが、お陰様で1周年(大体)を迎える事ができました。これもひとえに、ブロ友様や訪問者の皆様のご支援の賜物と、私、感謝感激しております(TдT) アリガトウ

 元々、「ジョジョの魅力を世間に伝えたい!」とか、「北斗の拳について語りたい!」とか、「こんなオモシロ恐ろしい映画があるんだ!」とか、とにかく自分の好きな事・モノについて思う存分くっちゃべる事のできる場所が欲しくて始めたブログなんですが…まさか1年も続くとは思いませんでした。私、本来、恐ろしく飽きっぽい性格なのに…。

 1年もブログを続けてみて、感慨深いものは…正直全くないんですが(元来、感動しにくいタチなもんで)過去の記事を改めて読み返してみると、何と言うか、その当時の妙な熱気が感じられて、我ながら面白かったです。

 個人的に思い出深い記事は、「悪趣味映画劇場」シリーズとか、「漫画の実写映画化って難しい…」とか…。え~、どっちも良識ある人が眉をひそめるような記事なんスけど(笑)、この当時はドギツイ記事をいかに面白おかしく書くかという事に拘っていたのです。

 その他にも、激辛カレーの有名店「大沢食堂」の初訪問「ジョジョ展」なんかも印象深いなぁ。

 さて、過去を振り返ってばかりもいられないので、当ブログの今後ですが、これまで通り、自分が好きなものを皆の衆に布教して回るとゆー、いわば「小さな親切・大きなお世話」を続けたいと思います!

 ネタに関しても、86年の劇場版「北斗の拳」とか、旧「聖闘士星矢(エリシオン編まで)」とか、「デビルマンG」とか、「意味ねー4コママンガ」シリーズの新作とか、まだまだ書きたい事がいろいろあるんですよね~。優しい読者の皆様、しょーもない内容だからって見捨てないで、どうかこれからも当「かなぶん百貨店」を宜しくね。 

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

ピザもステーキもデザートも!「ビタースイーツ・ビュッフェ」で食べ放題♪

 先日、「ビタースイーツ・ビュッフェ ルミネ池袋店」に夕飯を食べに行きました。
①入口

 ビタースイーツ・ビュッフェは新宿・池袋・川崎に支店を構える、ビュッフェ形式の食べ放題のお店。食べ放題らしからぬ上品で贅沢な雰囲気が魅力です。

 この日のグリルはステーキ平日のバリューディナー(17時~18時)・2,000円で入店しました。相当な人気店らしく、店内は若い女性で一杯すぐ入れたのはラッキーでした…。
②本日のグリル

 ビュッフェもいろいろですよ~。これはピザコーナー。
③ビュッフェ・ピザ

 パスタにリゾット。
④ビュッフェ・パスタ・リゾット

 色とりどりのおかずが並ぶデリコーナー。
⑤ビュッフェ

 サラダバー。
⑥ビュッフェ・サラダ

 デザートも豊富に取り揃えております
⑦ビュッフェ・デザート

⑧ビュッフェ・デザート

 ピザにクリームパスタ、ポテトにチキンを取りました~
⑨

 ステーキは注文する度に焼いて持ってきてくれます。
⑩ステーキ

 付け合せのマッシュポテトを付けてもイケますよ
⑪

 カレーもありますよ~。
⑫

 ピザにパスタをおかわり(*´∀`*)
⑬

 ステーキ、もう1枚追加~\(^▽^)/
⑭ステーキおかわり

 最後はデザートにチャレンジ
⑮ワッフル

 キャラメルアップルのワッフルを頼みました。
⑯

 完成~!
⑰

 一般的なしっとりとした食感ではなく、ザックリと歯ごたえのある、独特のワッフルでした。
⑱

 ビタースイーツ・ビュッフェは今回初訪問でしたが、どちらかと言うと、スイーツがメインのお店という印象で(ネットでもそういう意見があったし)、ピザやパスタ、おかず等はまあまあ普通…な感じでしたでも、ステーキはなかなかのお味でしたね次回訪問時は、お腹一杯ステーキを食べてみたいですご馳走様でした~!

↓お店の詳細はコチラです~
ビタースイーツ・ビュッフェ ルミネ池袋店
[スイーツビュッフェ]
ビタースイーツ・ビュッフェ ルミネ池袋店
JR池袋駅 徒歩2分
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋9F(地図
ぐるなびで ビタースイーツ・ビュッフェ ルミネ池袋店 の詳細情報を見る
※2013年2月24日現在の情報です
ぐるなびぐるなびこのエリア周辺のグルメ情報のお店情報もチェック!


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

「ジョジョの奇妙な冒険」第20話「シーザー孤独の青春」感想

 ジョジョとリサリサはシーザーを止めるためにホテルに向かったが、急いでいると言っている割に、二人して走るでもなく普通に歩いていた。大急ぎで行けば充分シーザーに追いついたと思うのだが…。

 と、言う訳で、今週のTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第20話「シーザー孤独の青春」にて、ジョジョの心強き相棒・シーザーが壮絶な最期を遂げました合掌…。ところで、今回のサブタイトル、シーザーの過去のエピソードは数分でサクっと終了したんだから、「孤独の青春」はちょいおかしいのでは?「鮮赤のシャボン」とかでいいじゃんねぇ。

 そして、財産を騙し取った遠い親戚!誇り高きツェペリ一族の面汚しめっ!!こんなヤツとっ捕まえて、死ぬまで波紋の修行をさせてやればいいのに…。

 ま、戯言はこれ位にして、今回は戦闘シーン中心で、シーザーのシャボンカッターとワムウの竜巻がぶつかり合うアニメオリジナルの展開もありましたし(この展開があったからこそ、ワムウがいつの間にかシャボンに囲まれているという展開が、原作よりも自然に見えました)、作画も凄く力が入っていましたね~。

 ラストのシーザーの死とその後のジョジョの号泣も、原作と同様の感動的なシーンでした。冷酷非情な悪魔超人の私・かなぶん(誰が悪魔超人じゃ!)も、思わず涙でしたよ…゚(゚´Д`゚)゚

 でも、同じ神砂嵐を食らったのに、ジョジョは(大理石の柱があったとは言え)助かって、シーザーは出血多量で死んでしまうとは…。ジョジョだって、ワムウに「出血多量できさまはもう立つこともできない」、「命が助かる可能性は0%だ…」と言われながら、しっかり生きていたのにこれが主役と脇役の差?

 そして、シーザーの死にしんみりしていたら、本編終了直後、いきなりDVDのCMで、ハイテンションに登場するシュトロハイム大佐…(笑)。「俺の体はァァアアアアアアアーッ!!」とか、うるさいよ!せっかくの感動に水を差すなよ!あ、それとも、これは視聴者の悲しみを癒してあげようという、スタッフさんのせめてもの心遣いでしょうか?(多分違う)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

な、何と!「めしばな刑事タチバナ」がTVドラマ化決定~!!

 以前から当ブログでプッシュプッシュ!していました、「週刊アサヒ芸能」誌で大好評連載中のB級グルメ漫画「めしばな刑事タチバナ」が、な、何と!Σ(゚д゚lll)4月からのドラマ化が決定したそうです(詳細はコチラ)!!

 ここ最近、各メディアで話題になっているのは知っていましたが、まさかドラマ化とは…何か意外というか嬉しいと言うか…。

 そもそも原作からして、主役のタチバナさんやその仲間達が、各々のB級グルメに対するウンチクやこだわりを披露し合うという、極論すればただそれだけの内容なんですが、何故にそのような作品がこれ程までにヒットしたのか―。やはり、オタク的なこだわりも、極めれば一つの「芸」にまで昇華するという事なのでしょうか?

 さて、ドラマ版に話を戻すと、主役のタチバナさんを演じるのは、個性派俳優の佐藤二朗さん。「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」の仏様役等知られていますが、個人的には、Vシネマ「ブラック・エンジェルズ」の悪徳警察官僚(だったかな?確か…)役が非常に印象深いです。

 私、この作品で初めて佐藤さんを認識したんですが、取り巻きを軒並み殺され、追い詰められて錯乱するあまり一人で「ごめ~ん」とか「すいませ~ん」とか「もうやだ~」とか叫びながらその辺をほっつき回るという、珍妙な悪党キャラを演じていたのです(最後にはしっかり、主人公の雪藤にトドメを刺される)。

 正直、映画の内容はほとんど覚えていない(スイマセン)んですが、佐藤さんに関しては「何か味のある、すっとぼけた俳優さんだなぁ」と、妙に記憶に残ったものでした。まあ、個人的にはタチバナさん役には、若い頃のなべおさみさんがピッタリだと思うんですけどね(笑)。

 今のところ、キャストは佐藤さんしか発表されていませんが、レギュラーの五島君や村中ちゃん、韮沢課長や副署長、檀家の児玉なんかは誰が演じるのかしら?そして、原作「タチバナ」には実在の店名や商品名、企業名がバンバン出てくるんだけど、その辺はどう処理するんだろう?気になるぜ…。

 TVドラマ「めしばな刑事タチバナ」は、4月10日より、毎週水曜23時58分からテレビ東京にて放送との事です。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

「ダイ・ハード / ラスト・デイ」を観た!

 「ダイ・ハード」シリーズの最新作「ダイ・ハード / ラスト・デイ」を劇場で鑑賞(公式サイトはコチラ)。

↓「ダイ・ハード / ラスト・デイ」予告編


 「ダイ・ハード」シリーズに関しては、第1作:TV鑑賞→第2作:ビデオ鑑賞→第3作:劇場で鑑賞するも、途中で寝る→第4作:未見…ってな調子で、別に熱烈なファンという訳でもないんですが、「何か面白い映画がないかしらん?」と、その辺をウロウロしている時にたまたま見つけて、思わず劇場に飛び込んじゃいました(*´∀`*)

 で、久しぶりに観たダイ・ハードですが、とにかくアクションシーンが凄いヽ〔゚Д゚〕丿!前半の、周囲の車を次々と破壊しながらのカーチェイスから、無数の弾丸が飛び交うド派手な銃撃シーン、終いにゃヘリがビルに特攻・大爆発等々…。こういう有無を言わせぬ物量で攻めるアクションシーンの迫力は、ハリウッド映画ならではですよね~。

 ただ…確かに面白いんですけど、ダイ・ハードって、こんな荒唐無稽な映画でしたっけか?そもそも、第1作の高層ビル、第2作の空港内と、限定された空間での緊迫感のある戦闘が好きだったかなぶんとしては、お外に飛び出しちゃった3作以降の路線が、個人的にピンと来なかった訳でして。

 そして、マクレーン刑事、年取ったのに何か超人化している…。ビルの窓を突き破って飛び下りたりはまだしも、放射能で汚染されたウラン貯蔵庫(だったかな?)を普段着で歩き回るとか、もはや体が丈夫とかいうレベルじゃないでしょ敵は全員、防護服をフル装備しているというのに…。

 超人的パワーで大暴れして、街を破壊しまくって、でも何故かピンピンしているし、罪にも問われない主人公―「どっかで見た事あるような…?」と思ったら気づきましたよ。これ、「こち亀」じゃん!でも、ダイ・ハードはギャグ映画じゃないでしょ~。

 真面目な話、肉体的には普通(でもないか?)なマクレーン刑事が、知恵と勇気、持ち前のガッツとか悪党への怒りをエネルギーに、絶望的な状況を切り抜けるのがダイ・ハードシリーズの醍醐味だと思うんですけどね。

 超人的なヒーローは、スタローンとかシュワルツネッガーのようなムキムキマッチョに任せておけばいいんじゃないかしら?見事にビルドアップされた肉体を持つ彼らならともかく、ブルース・ウィルスがそういうキャラクターを演じても、あまり説得力がないように感じます。「コマンドー」の主人公・メイトリックスをブルース・ウィリスが演じていたら、こんな不自然な事はないでしょう。

 本作は「ラスト・デイ」という邦題に反して、続編を匂わせる結末を迎えましたが、もし次回作があるなら、シリーズの原点に帰り、超人ではない、人間ジョン・マクレーンを描いた作品になってほしいと思った次第であります。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

懐かしの80年代激辛ブーム…!「めしばな刑事タチバナ」第8巻

 以前紹介した、人気グルメマンガ「めしばな刑事タチバナ」の最新第8巻を購入しました。
 
めしばな刑事タチバナ 8 (トクマコミックス)めしばな刑事タチバナ 8 (トクマコミックス)
(2013/02/05)
坂戸 佐兵衛

商品詳細を見る

 今回のお題は「炭酸入りコーヒー」に「幻の牛丼店」、「カレーナン」からニュータッチの「ねぎらーめん」等々。相変わらずの作者・坂戸先生の、B級グルメに関する膨大な知識量に圧倒される…と言うか、呆れ返ります(笑)。

 炭酸入りコーヒーの回では、1954年に始まるという、炭酸入りコーヒーの意外な歴史が紹介されていましたが、「サスケ」、「ジェットストリーム」なんて懐かしいジュースの名前も登場して、アラフォーの私・かなぶんはもう大喜び。

 サスケは発売当初から色モノ扱いだったし、ジェットストリームはチェッカーズがCMやってたんだよなぁ、確か。「ジェ~ットストリーム、君に向かぁってぇ~」とか今でも歌えるよ(遠い目)…。ま、実はどっちも飲んだ事ないんだけど

 そして、最も印象に残ったのは「ああ激辛ブーム」の回。3話に渡って80年代の激辛ブームを振り返りつつ、現在も発売され続ける激辛商品の魅力に迫るこのエピソード、カラムーチョや暴君ハバネロ、ぺヤング激辛焼そばに蒙古タンメン中本の北極ラーメン等の現役商品の他、今は亡きカップラーメンの「カラメンテ」なんかまで紹介されていて、もう懐かしいやら嬉しいやらでした。

 懐かしいな~、80年代の激辛ブーム!初めてチリ味のお菓子(カルビーの「PO!」というカラムーチョに似た商品でした)を口にした時の衝撃と言ったら、今でも忘れられませんよ。発売したばかりのカラムーチョなんか、あの時はとても辛くて食べられなかったんだよな~。今ではあっという間にひと袋食べちゃうんだけど。成長(?)したなぁ、オレ…。

 当時激辛にハマった私の家族が、大部分が唐辛子でできているという激辛せんべいを買ってきて、毎週のように食べていて、終いには体調を崩していたのも、今となっては懐かしい思い出でございます(って、オイ!(゚Д゚)ノ)。

 ところで、今回の第8巻を読んでいて気になった点が一つ―。

 台詞の中に散りばめられた「ザ・フォッグ」とか「幻魔」、「ばくだん(本宮ひろ志先生の漫画)」といった単語―これらを読む限り、坂戸先生、B級グルメに限らず、どうやらマンガ・映画・特撮といったサブカルチャー全般にも相当造詣が深いと見受けられますね~。第5巻のある回では、オチに「宇宙刑事ギャバン」を持ってきてたし、「ミスト」なんていう新し目の作品もチェックしているし…。只者ではないっ!

 B級グルメだけじゃなく、そっち方面でも連載を!と思うんですが…坂戸先生、ダメ?

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

「ジョジョの奇妙な冒険」第19話「死の崖へつっぱしれ」感想

 エシディシは赤石をスイスの無人のホテルに郵送したが、この場合、住んでる人がいない訳だから、「あて所に尋ねあたりません」で、荷物はリサリサの元に返送されてしまうのではないか?やはり、エシディシは数千年ぶりに目覚めたばっかだから、そこまで考えが及ばなかったのか?それとも、この当時はそんな事やってなかったのか?

 と、言う訳で、今週のTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第19話「死の崖へつっぱしれ」にて、我らがシュトロハイム復ッ活ッシュトロハイム復活ッッ(烈海王調)!しかも、いつの間にか少佐から大佐に二階級特進してましたけど、アレって確か戦死した場合に適用されるんじゃ…。一回死んで、サイボーグになって復活するのもアリなのか?

 おまけにハイテンションっぷりも更にPower Up!早口巻き舌口調もフルスロットルの全速力で、あの長いセリフを、よくあんな早さで、しかもハッキリと言えるもんだと感心しましたよ。重機関砲を乱射しながらの長ゼリフ、これがホントのマシンガントーク…スイマセン、何でもありません

 「こんな体になったおれを気の毒だなんて思うなよ」ってのたもうてましたが、可哀想なのは体じゃなくて、年中無休でハイテンションなオツムの方なのでは…これでは、さすがのジョジョも、お口アングリ(゜д゜)状態になるのも分かりますよね~。でも、ジョジョのドン引きしたあの表情、可笑しかったけど

 そして、長々とナチ…じゃなくて、ドイツの科学の世界一っぷりを熱弁したと思ったら、カーズ先輩の輝彩滑刀の前に、あえなく轟沈!連載を読んでた時も、「あんだけ演説しておいて、もう終わりかよっ!Σ(゚д゚lll)」って思ったものでしたが、まあ、それも含めてシュト様の魅力なんですよね~。

 次週は久しぶりにワムウ登場!シーザーとの死闘が楽しみですね…まあ、原作読んでるから、結末は知ってるんだけど。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

本場九州の豚骨ラーメンに新宿で遭遇!西新宿「龍の家」

 先日、九州豚骨ラーメンの人気店「龍の家 新宿小滝橋通り店」を訪問(公式サイトはコチラ)。
①

 入口の看板。美味しそう
1.5看板

 先に食券を買います。つけ麺も有名だそうですが、今回は看板に出ていたラーメンを食べてみましょう!
②食券

 登場!こく味玉子(850円)+チャーシュー(250円)~
③ラーメン

 白く濁った濃厚なスープ。これこそが豚骨だ~!
④スープ

 豚骨ラーメンならではの細い麺。
⑤麺

 チャーシューも一杯
⑥チャーシュー

 味玉もGoodよ
⑦卵

 「デザートは別腹!」とばかりに、とろけるプリン(300円)をも注文。かなぶんの食欲は一向に止まる気配なし
⑧プリン

 ミルク味のプリンにタピオカが合う!ご馳走様でした~!
⑨

↓お店の詳細はコチラです~


関連ランキング:ラーメン | 西武新宿駅新宿西口駅大久保駅



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

マジ(゚д゚lll)!?あの「変態仮面」が実写映画化!

 あの「究極!!変態仮面」が実写映画化、今年の4月に公開されるそうです。タイトルは「HK/変態仮面」―(詳細はコチラを参照)。

 「究極!変態仮面」は、20年程前に週刊少年ジャンプ誌で連載された作品。ドSの母親(SMクラブの女王様)とドMの父親(刑事だったが、既に殉職し故人。妻とはSMクラブで知り合った)、対照的な両親を持つ主人公が、女性のパンティーを顔に被る事で超パワーを持つ変態仮面に変身、悪を懲らしめる(←…何か書いてて虚しくなってきた)というギャグ漫画です。

 連載期間は約1年、単行本全6巻と、決して大ヒットした作品ではありませんが、際どく下品なのに何故か不快感を受けない内容、奇抜なキャラクター等が受けて、一部に熱狂的なファンを生んだらしく、何とあの小栗旬さんも大ファンなんだとか(今回の実写映画にも脚本協力として参加)。

 私も連載当時読んでいましたが、最終回で主人公がヒロインの子ではなく、脇役のお色気担当の女の子と結婚してしまったのは納得できなかったな…。散々、ヒロインのパンツを被って変身していたとゆーのに。

 しっかし、いくら漫画の実写映画化が流行りとは言え、まさか変態仮面が実写化、しかもVシネマじゃなくて映画化・全国公開しようとは…長生きはするもんですな~。「他に映像化すべき名作がいくらでもあるだろっ!」って気もするけど

 映画「HK/変態仮面」は、4月13日より全国公開予定です。う~ん、公開が待ち遠しいような、別にどーでもいいような…(笑)。

↓「HK/変態仮面」予告編


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

素朴な疑問














 義理の母親の事を「ままはは」と呼ぶけど、義理の父親は何て呼ぶの?「ぱぱちち」?















↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : どうでもいい話
ジャンル : 日記

魔界OTAKU都市〈新宿〉

 先月の下旬、新宿でOTAKU系イベントが立て続けに開催されたので、仕事帰りにいろいろと観てきました。この日、新宿は、まさに「魔界OTAKU都市」と化したのだ―!

 まずは、タワーレコード新宿店で30日に開催された、TVアニメ「ジョジョ」DVD発売記念インストアイベント。…と言っても、コレ、DVDを購入しないと参加できず、私は買う予定がない(貧乏だから…)ので、店頭に飾られた等身大サンタナを観てきただけですが

 で、デケえぇぇぇッッッ!!!そしてリアル!!!元々は「ジョジョ展」で展示されていたものとの事です。
①

 うっかり食われないように注意しながら接近。
②

 石仮面もリアルだ~!
③

 販売コーナー。
④

 ジョジョファンの店員さんが作ったと思しきPOP。何かノリノリだね(*´∀`*)
⑤

 散々写真を撮りまくり満足した後、その足で新宿マルイメンへ移動。ここでは、「デビルマン」「マジンガーZ」生誕40周年企画展「DZ40」が開催中でした。

 多数の関連グッズが販売されていた他、各界のアーティストが制作したデビルマンをモチーフとしたイラスト、フィギュア等も展示されていましたが、特に印象に残ったのが、いのまたむつみ先生のイラスト…。満月をバックに、美樹の生首を抱えて一人佇むデビルマンの姿―幻想的で悲しく、そして壮絶なまでに美しい―!

 やっぱ、プロの生原稿(多分…)には、圧倒的な迫力がありますね。「凄えぇ~!いい物観たわぁ~」と感動しつつ、アニメイト新宿店に寄ってから帰宅したかなぶんでした。OtakuLife万歳~!!
⑥石仮面

 オマケ:新宿駅前のパチンコ屋の前に出てたポスター。ここにも、OTAKUの魔の手が…!!
⑦男塾

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

「ジョジョの奇妙な冒険」第18話「シュトロハイム隊の逆襲」感想

 あーん!シュト(ロハイム)様が死んだと思ったら生き返った!

 と、言う訳で、今週のTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第18話「シュトロハイム隊の逆襲」ですが…タイトルに反し、前半からCM明けの後半にかけて、我らが炎のエシディシ様(に取り憑かれたスージーQ)が出ずっぱりでした

 エシディシは短命でしたが、藤原啓治さんの熱演によって非常に印象に残るキャラクターになりましたね~。「チ○ボコ野郎!」発言もなかなかに強烈でした(*´∀`*)第3部のマライアといい、荒木マンガの敵キャラは追い詰められると、いきなり口汚くなる連中が多いですな…。

 に、しても「チン○コ(←あ、伏字になってない?)」って、そんな台詞をTVで流していいのか!?そして、リサリサ先生、Oppaiは出していなかったものの、その代わりとばかりにOshiriを披露していたけど、これもいいのか!?そして、それを覗いて大興奮のジョジョ、あんたが覗いている人、実はあんたの○○なんだけど…いいのか!?

 結局、シュトロハイム大佐が登場したのは後半以降だったし…まあ、待望の復活を果たしたシュト様のパワーUPぶり(肉体的にもテンション的にも)を堪能するのは、来週のお楽しみとしましょうかい。

 最後に、ジョセフ・シーザーコンビによる郵便局襲撃(結果的にだけど)の全面カットは残念じゃのうやっぱ、主人公が公共施設を襲撃するのは、TV的にマズイのか。そして、満月をバックに立つカーズ先輩…カッコいい…

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

お好み焼きのお店「ぎゅんた」に行った。

 先日、「 神戸・六甲道 ぎゅんた 新宿ルミネ1店」を訪問(公式サイトはコチラ)。
①店頭

 見本も美味しそう(*´∀`)
②見本

 こちらの売りはヤンニンジャンのタレなんですって。
③ヤンニンジャン

 実物。韓国のコチュジャンっぽい感じ。
④

 メニュー。いろいろありますが…
⑤メニュー

⑥

⑦

 今回はぎゅんたモダン焼「いかすじかすモダン玉」(1480円)+チーズトッピング(200円)を注文。
⑧

 お店の人に焼いてもらい完成!
⑨ぎゅんたモダン焼

 いただきま~す!美味しい(*≧∀≦*)
⑩

⑪

⑫

 噂のヤンニンジャンもイケますよ((o(^∇^)o))
⑬

 完食!ご馳走様でした~\(^o^)/
⑭完食

↓お店の情報はコチラです~


関連ランキング:お好み焼き | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

かなぶん腰痛再発す

 一昨日、長年の持病だった腰痛が突如再発しました。

 かなり前にギックリ腰をやってから、完治する事なくクセになっていたため、再発しないよう気を付けてはいたんですが…。

 夏にカポエィラを始めて以来、体を鍛えようと自己流で筋トレ(と言っても、逆立ちとか側転とか、その程度)をやっていたんですけど、どうもそのせいで、体に思いの外、負担がかかっていたらしい。腰の辺りに「ピキーン!」と来たと思ったら、あれよあれよという間に痛みが走るようになりました。

 腰という字は、にくづきに要(かなめ)と書くだけあって、まさしく人体の要。腰を痛めると、あらゆる日常動作に相当支障を来すんですよね~。洗面所で顔を洗えない、自動販売機で飲み物が取れない、椅子から上手く立ち上がれなければ、寝返りを打つのも難しい…。

 お陰様で大分痛みも引いてきましたが、この状態で昨日の朝の通勤、ギュウギュウの超満員電車(JRが雪のために、電車の本数を減らしていたため)に乗ったのは、なかなかに得難い体験でした( TДT)

 改めて、健康な体の有り難みをしみじみ感じると共に、自分がもう若くない事を、文字通り骨身に染みる程思い知ったと言うか(笑)。皆様もご自分の体力を過信せず、健康にはご注意下さい!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

「アメトーーク!北斗の拳芸人」を観たよ。

 遅ればせながら、「アメトーーク!北斗の拳芸人」を観ましたよ!

 「北斗」と言えば、80年代の前半に絶大な人気を博し、ジャンプ黄金期を支えた、いわば名作中の名作。これまで同番組で扱った「ジョジョ」、「男塾」、「グラップラー刃牙」といった作品群よりも、ある意味、一般的認知度は遥かに上でしょう。30代から40代位の男性のほとんどが、このマンガから何らかの影響を受けているのではないでしょうか?

 その点において、今回登場したキャイ~ン天野さんや土田晃之さん、ケンドーコバヤシさんらもまた、「同じ女を愛した男」ならぬ「同じマンガを愛した男」…即ち、彼ら芸人達も我々も、同じ時代を駆け抜けた友と呼べる強敵(ライバル)たちなのです(←意味不明)。

 え~戯れ言はこれ位にして(笑)、肝心の内容ですが、主要キャラやストーリーの概要の紹介、悪党の断末魔集、矛盾点やおかしな場面に対するツッコミにちょっとしたトリビア等、「北斗」初心者にも優しい印象でした。

 意外だったのは、芸人さん達が原作のみならず、TVアニメ版にも詳しかった事。原作原理主義者(俺だ、俺!)からとかく批判されがちなTVアニメ版ですが、デビルリバースに七死星点を打ち込むケンシロウの後ろ姿…確かに可愛い!そして、レイの物真似をするケンコバさんに「塩沢(兼人)さんだ!」と声がかかったのは、塩沢ファンとしては嬉しかったですね~。

 レイと言えば、マミヤの服スパスパ事件について、芸人さん達は「パンツまでは切らないレイは優しい!」等と主張していましたね。確かに下まで切ってしまっては、マミヤもどっちを隠せばいいのか分からない…すいません、私、何かおかしな事を言ってますか?

 個人的には、「ちょっと、それ違うんじゃ…」と思うところ(アミバの指がなくなったのは五指烈弾じゃないよ~。自分で変な秘孔を突いちゃったせいだよ~)や、芸人さんの作品に対する思い入れが強すぎて、分かりやすく言葉にできない小田和正状態な部分もあったんですが、それも「北斗」への溢れんばかりの愛情があったればこそ。

 「チョー楽しい」と語る土田さん、ラオウについて熱弁を振るいつつ、ふと我に帰り「熱すぎる、オレ?」と問いかける天野っちはおかしかったな~(*´∀`)やっぱり、1時間じゃ短すぎます!

 何にせよ、今回の特集をきっかけに、「北斗」を読む方が一人でも増えてくれたら嬉しいですね。ホント、名作なんだから!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

西新宿・油そば「あびすけ」を訪問したの巻

 先日、油そば専門店の「あびすけ 西新宿7丁目店」を訪問しました(→「あびすけ」公式サイトはコチラ)。
①

 看板。油そば、実はラーメンよりもヘルシーなんだとか…意外!
②

 どれにしようか…よし!全部入り油そば(並・950円)に決めた!
③食券

 カウンター席でしばし待つ…。
④

 美味しい食べ方ですって。
⑤

 そして登場!全部入り油そば~!塩コンブや鶏肉のチャーシュー、魚粉等が乗っかり具沢山!
⑥

 よくMixしていただきますよ
⑦

 麺は極太もっちり
⑧

 鶏肉チャーシューのUP。
⑨

 マヨを足すと尚美味し
⑩

 完食!ご馳走様でした~!
⑪

↓お店の詳細はコチラです~


関連ランキング:ラーメン | 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

「ジョジョの奇妙な冒険」第17話「深く罠をはれ!」感想

 TVアニメの「ジョジョ」ですが、ここ数回、何か作画が今一つなような…動きが少ない気がするし、それに今回、 リサリサ先生がちょっと嫌なヤツの顔をしていたような…私の気のせい?

 それはともかく、今回の第17話、やっぱり原作からカットされている場面があるのが気になりました。リサリサがジョジョ達にエイジャの赤石の由来について語る場面が大幅に省略されていましたし(ジョジョがリサリサの胸の谷間を覗きこんでドキドキするシーンがなかったのは残念)。

 リサリサに絡んできたスリを、ジョジョがカラシで撃退するとこなんか、大好きだったのに…。「いや…そのカラシは別に意味はねえ。ただの悪意よ」なんて台詞、最高だったなぁ。

 のっけから文句を言ってしまいましたが、これ位にして…藤原さんのエシディシはよかったですね~。「あアアアんまりだアアアア」もバッチリでしたよ!

 でも、改めて観ると、エシディシって意外と不遇なキャラクターですよね。正々堂々とした武人のワムウ、頭脳派のカーズに比べると、訳が分からない性格以外、あまり特徴がないし、柱の男のNo.2の割に、ジョジョに呆気なく倒されたし。

 連載当時も、エシディシの早期退場には驚いたものでしたが…皆さんはどう思われましたか?

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

おそるべしっっ!!!剛力彩芽さん

 雑誌「月刊 大人ザテレビジョン」の企画で、タレントの剛力彩芽さんがカポエィラの指導を受けたそうです(詳細はコチラ)。

 発売中の「大人~」の記事を読んだんですが、剛力さん、やっぱセンスとか身体能力が凄い方なんですね。カポエィラは未経験だったそうですが、写真を見ただけでも、ハンパない力の持ち主なのが分かるわ…。元々ダンスの下地があるおかげか、体は柔らかく動きはしなやか、蹴りは腰が入ってすっきりと伸び、無造作に上げた足はえらい高さまで届いています。

 そして何より、攻めでも受けでも動きがピシッと決まっていて、いちいちカッコいいんですよね~。私なんか、いつもドタバタ、モタモタした動きしかできないとゆーのに。しかも、基本技だけでなく、難しい飛び技もこなしていたって言うんだから…本当にカポエィラ初心者?

 動きながらもニコニコ笑顔を浮かべたりして、カポエィラ初挑戦と言いつつ、まだまだ余裕がある感じ。本当に体を動かすのが好きなんでしょうね。

 もし、これからも練習を続けていたら、どれだけ上手くなるんでしょうか?月9だけでなく、アクション映画の主役もこなせるようになったら凄いよなぁ。今回のチャレンジ、今年公開予定の実写版「ガッチャマン」にも生かされるんでしょうかね?

 「天は二物を与えず」なんて言いますが、与える人には二物も三物も与えているんですね~。私ももっと練習しようっと。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。