スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋の隅っこで寝ている猫

DCIM1053.jpg

DCIM1048.jpg

DCIM1052.jpg

DCIM1047.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

新たなる悪魔の黙示録、新世紀に開幕す―!「デビルマンG(グリモワール)」

 「わたしは魔女よ!なめるな!」

 と言う訳で、今回ご紹介するのは、秋田書店刊・月刊「チャンピオンRED」誌で好評連載中の、高遠るい先生作「デビルマンG(グリモワール)」です(ちなみに、グリモワールとは「魔導書」の意)。
DCIM1044.jpg

 本作は、言わずと知れた永井豪先生の名作「デビルマン」をベースにした作品。物語も、主人公・不動明と一体化した悪魔の勇者アモンが、人間を狙うデーモンを相手に死闘を展開する…と、大まかに原作をなぞっており、明やヒロインのミキちゃん、妖鳥シレーヌといったおなじみのキャラクターも多数登場します。

 しかし、そうした原作を彷彿とさせる描写(絵のタッチも原作初期に似せているし、ついでに残酷シーンやHシーンもわんさかだし)の一方で、高遠先生による自由奔放なアレンジがたっぷりと施されているんですよ。

 例えば、ミキちゃん(牧村ならぬ「魔鬼邑」という苗字が秀逸)が魔術狂いの魔女オタクだったり、原作の雷沼教授(人間狩りのあの人)が意外な役回りで登場したり、「デビルマン」以外のダイナミックプロ系のキャラクターが次々と出てきたり(「Xボンバー」にはさすがに驚いたよΣ(゚д゚lll))…。

 そして何より、最大の相違点は、原作におけるキーマンである飛鳥了=大魔王サタンが登場しない事…。単行本第1巻の帯の庵野監督じゃないですけど、原作を知っているだけに、逆に「そう来たかっ!」って思わされるんですよね~。

 ちなみに、単行本第1巻カバー裏のコメントで、高遠先生は次のように語っています。

 「『デビルマンG』が目指すのは、ヒロインを黙示録のための生贄にささげたりしない、明るく楽しい物語である。」「21世紀の今、それをすることは、『デビルマン』よりだいぶ後の時代に生まれ育った世代の責任であると思う。」

 …どーですか、この不敵な台詞!名作に敬意を払いつつも、決して臆したり媚たりしない、高遠先生のある意味挑戦的な姿勢、志の高さこそが、新鮮な驚きに満ちた「G」の物語の源になっているのでしょうね。

 ちなみに、雑誌連載をこの前読んでみたら、デーモンの裏切り者ゼノン(えっ!?)が出現、デビルマン軍団を率いるゼノン(えぇっ!?)を危険視するデーモン達がアモンとシレーヌに共闘を提案する(えぇぇっ!?)…と、あまりにも意外な展開…うおぉ~っ!一体どうなるのやら、続きが気になる~っ!!

 あ、それと最後に一言。単行本2巻における、明(ってゆーかアモン)がシレーヌにヤられちゃう場面って、かつて永井先生がボツを食らったという、伝説の「デビルマンが戦闘中にシレーヌをヤっちゃうシーン」のオマージュでしょうか…?(←全然違うわっ!!(゚Д゚)ノ)

デビルマンG 1 (チャンピオンREDコミックス)デビルマンG 1 (チャンピオンREDコミックス)
(2012/09/20)
永井 豪、高遠 るい 他

商品詳細を見る


デビルマンG 2 (チャンピオンREDコミックス)デビルマンG 2 (チャンピオンREDコミックス)
(2013/02/20)
永井 豪

商品詳細を見る

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

アンドロメダ瞬、参戦!今週の「聖闘士星矢Ω」

 26日に放送された「聖闘士星矢Ω」第59話「兄弟の絆!アンドロメダ瞬、参戦!」にて、旧「星矢」屈指の人気キャラ・アンドロメダ瞬ちゃんが再登場しましたよ、奥さん!(←って、誰だよ)

 「Ω」第1期登場時は、魔傷の影響で戦えないという設定上、戦闘シーンはほとんどなかったんですが、今回は聖衣を装着しパラサイトを相手に戦うとの事。ワクワクしながら観たんですが…う~ん、どうなんだろうか、この話…。

 今回のストーリーは、「三級パラサイト・ハリメデに襲撃された村を守るため戦うアンドロメダ瞬…しかしハリメデの時間停止攻撃で兄を失った少年レイは、村を守りきれなかった瞬やユナら聖闘士に怒りをぶつけ、遂には瞬の聖衣石(クロストーン)を盗み出し、ハリメデに渡してしまう。瞬、絶体絶命―!」というもの。

 まあ、新生アンドロメダ聖衣が登場したりと、我らが瞬ちゃんの見せ場が多かったのはいいとしましょう。

 でも、兄を失った悲しみの余りに暴走するレイ少年に対し、同情した瞬が敢えて聖衣石を奪わせる展開は、「瞬ちゃん、幾らなんでも甘すぎるんじゃありませんか?」と思ったんスけど。正直、あれではただのお人好しと言うか…。

 もっとこう、瞬ならではの「優しさの中にある厳しさ」みたいなものが見える話にしてほしかったなぁ。それとも、瞬ってそもそも、そういう甘甘な性格だったのかな?

 しかも、アンドロメダ聖衣はパワーUPを果たしながらも、ハリメデは逃走し、結局、村の時間は止まりっぱなし…た、戦った意味ねぇ~!!って言うか、君達、あっさり逃がさないで、ちゃんとハリメデに止めを刺しなさいよ~!

 考えてみれば、今回の話って、笑撃の「栄斗・ロックに目覚めるの巻」の脚本家さんが書いていたんだよなぁ。してみると、ツッコミ所が多いのも致し方ないのか…。

 さてさて来週は、先代ライオネットの蛮、先代ウルフの那智が再登場!鋼鉄聖闘士のコーチ役として頑張っているそうだけど、それなら、何故同期の邪武のヤツは呑気にカウボーイなんかやってるのだろうか。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 聖闘士星矢
ジャンル : アニメ・コミック

名物焼そばに舌鼓♪中華の名店・渋谷「梅蘭」

 先日、中華の有名店「梅蘭(ばいらん) 渋谷店」を訪問しました。
DCIM0991.jpg

 公式サイトによると、「梅蘭」は横浜中華街にある「創業25年の老舗の本場中華料理店」で、「横浜、大崎、六本木、つくば、静岡、渋谷などに店舗が」あるとの事。TV等の各メディアでも度々紹介されている有名店なのです。

 お店は渋谷駅から徒歩5分程、道玄坂を登ってすぐ。10年程前に一度訪問した事があるのですぐ分かる―と思っていたら、何故か思い切り道に迷ってしまい(迷うような分かりづらい場所にはないんスけど)、お店に電話したりして何とか到着

 おお、店内に入ると芸能人のサインが沢山…。
DCIM0989.jpg

 メニュー。
DCIM0978.jpg

 いろいろありますが…
DCIM0979.jpg

 やっぱり、名物の梅蘭焼きそばを注文!
DCIM0980.jpg

 牛肉入り辛口梅蘭焼そば(1,260円)。見た目がホットケーキっぽいΣ(´∀`;)!?一般の焼きそばのイメージと異なる、余りに独特過ぎるビジュアル…果たして、如何なる料理なのか?
DCIM0977.jpg

 おぉ~!!(ノ゚ο゚)ノ表面を固くカリッと焼いた焼きそばを裂くと、牛肉入りの辛口あんがまろび出てきました~
DCIM0982.jpg

 さすがは名物、普通の焼きそば部分とカリッと焼かれた部分、どっちも美味い!ピリ辛のあんも合ってます
DCIM0983.jpg

 続いて、青梗菜(ちんげんさい)のクリーム煮(1,260円)。
DCIM0981.jpg

 シャキシャキの食感が嬉しいo(^▽^)o
DCIM0984.jpg

 焼き餃子(680円)も頼みましたよ~
DCIM0986.jpg

DCIM0988.jpg

 今回、約10年ぶりの訪問でしたが、梅蘭焼きそば、美味しかった~ヽ(*´∀`)ノメニューは(梅蘭焼きそば以外は)オーソドックスな料理が中心で、定番中華をじっくり楽しめるお店だなぁ、という印象でしたね。う~ん、さすがは中華街の老舗!ご馳走様でした~!!

 お店の詳細はコチラです~↓
梅蘭 渋谷店
[上海料理]
梅蘭 渋谷店
JR渋谷駅 徒歩3分
〒150-0042 東京都渋谷区道玄坂2-9-10 松本ビル1F(地図
ぐるなびで 梅蘭 渋谷店 の詳細情報を見る
※2013年5月25日現在の情報です
ぐるなびぐるなび渋谷×上海料理のお店情報もチェック!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

恐怖!カエルの出る庭(グロ画像注意??)

 昨年の今頃、家の庭にカエルがいたんですよ。何故か。ウチ、一応都内だし、別に近くに池とか川とかないんスけど…。

 でもって、今年もいるのかな、と思って、夜に庭を探していたら…

 いたよ。何か、昨年と同一個体っぽい…。
DCIM1036.jpg

 サイズ的にも、昨年見つけたのと変わらない、中くらいの手のひらサイズ。
DCIM1037.jpg

 これから暑くなるけど、元気でやれよ~(´∀`*)
DCIM1041.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

ニッチェ第2回単独ライブ「アイスキャンデー」

 女性お笑いコンビ「ニッチェ」の第2回単独ライブ「アイスキャンデー」を観てきました。
DCIM0997.jpg
 ちなみに、チラシのイラストは、な、何と、ニッチェが自分で描いたらしいです。上手い(;゚Д゚)!

 私、数年前の「レッドカーペット」でニッチェを初めて観まして、その一度見たら忘れられぬ、あまりにも個性的(笑)なビジュアルに衝撃を受けて以来、ずっとファンだったんですよね~。

 最近は日曜夜の「エンパレ」や「お試しか!!」等、様々な番組に登場し、すっかりお茶の間(←死語)の人気者のニッチェですが、生で観るのは今回が初めて。どんなコントや漫才を楽しめるのかとワクワクしながら、知人と共に会場となる中目黒ウッディシアターを訪れました。

 会場内の花輪↓
DCIM0998.jpg

DCIM0999.jpg

 収容100人程の小さな会場は、女性に親子連れ、男性と、様々な層のお客さんで大入り満員状態。自称「子供に人気」のニッチェですが、性別や年齢を問わず、幅広い人気を得ているようです。ちなみに、かなぶん一行は前から2列目の席をGET~

 そして、ライブがスタート!内容はコントと漫才が中心でしたが…いやぁ、生で観るニッチェはもう…強烈でした至近距離で観る、ボケ役の江上さんの肉体の太さ、顔面を伝う汗の迫力には圧倒されましたよ。そして、ツッコミ役の近藤さん…何か、江上さんに負けない位に太ってないか(;゚Д゚)!? 

 さてさて、今回のライブを観て最も印象に残ったのは、強烈なビジュアルとは裏腹なネタの完成度の高さや、確かな演技力でした。元々、ニッチェのお二人は女優を目指して(えぇっ!?)日本映画学校に通っていたそうですが、そうした素養が現在のパフォーマンスのレベルの高さにつながっているんですかね~?

 特に江上さん、もう、動きや表情の一つ一つがいちいち面白いんですよ(*≧∀≦*)同じ事務所に所属する漫才コンビのナイツは「ニッチェは21世紀のドリフ(になれる)」と絶賛していましたが、それもひょっとしたら、夢ではない、か、も…?

 そんなこんなで、約1時間半、やや短い時間ながら、お腹一杯大満足のライブになりました。同行したニッチェファンの知人も「面白かった!」とご満悦(´∀`*)

 ちなみに、ライブ終了後は、ニッチェのお二人がDVDを購入したファンの方へのサインや写真撮影をこなしていました。ライブ直後で相当疲れているだろうにもかかわらず、明るく優しく丁寧にお客さんに対応しているニッチェ…ますますファンになっちゃいましたよ

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 芸人ライブ
ジャンル : お笑い

「地獄でわびろ!スピードワゴンにーッ!!(ジョジョがストレイツォを倒した時の台詞)」






 「…それじゃ何かい、ジョセフ…お前の中では、ワシは地獄行き確定って事かい?」(スピードワゴン談)






↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

「ワンラブジャマイカフェスティバル2013」に行ってきた。

 19日の日曜日、代々木公園で開催されていた「ワンラブジャマイカフェスティバル2013」に行ってきましたよ~
0
 先々週のシンコ・デ・マヨ、先週のタイフェスに続き、な、何と、代々木公園のグルメフェス3連発!Σ(゚д゚lll)恐るべし、かなぶんの食欲…

 公式サイトによると、「ワン・フェス」とは、「日本とジャマイカの友好と親善を目的に、ジャマイカ発祥の音楽であるレゲエミュージックを通してジャマイカの文化やジャマイカの魅力を発信する場として、2004年より開催している歴史あるイベント」との事。なるほど…。

 事前に情報を集めたところ、「ジャマイカのイベントと言いつつ、韓国やトルコ料理の屋台もあったりして、あまりジャマイカのイメージがない」との噂も聞いていたため、「3月のソンクランフェスみたいな、各国ごった煮イベントかな?」と予想しつつ、午前10時半頃に会場を訪れました。

 ジャマイカというと、「ジャークチキン」という、鶏肉をスパイスで味付けして焼いた料理が有名だそうですが、とりあえず、美味しそうなお店を探して、会場内をウロウロ。何か、屈強な黒人さんが大勢歩いています。

 おぉ~、思いのほか、ジャマイカ系の屋台が多い…
1.1

 と、思いきゃ…「下赤塚」?「ビフテキ丼」??
1.3

 「ソーキそば」???やっぱり、関係ない屋台もチラホラ他にも、ブラジル料理やタイ料理の屋台もあったよ。
1.2

 まずは、コチラのお店へ。
2店頭

 おぉ~、噂のジャークチキンを調理中
3

 ノリのいいお姉さん(*´∀`*)
4

 ジャークチキンサンド(500円)を買いました。
5ジャークチキンサンド

 中身はこうなっています。マヨネーズの味付けってちょっと予想外かも?でも、美味しかったです!
6中身

 おお!ここは、昨年の夏に、埼玉の「水かけまつり」でお気に入りだったアフリカ料理のお店(←早速ジャマイカと関係ない)じゃありませんか!!
7店頭

 チキンとマトンを炒めています。
8

 昨年も買ったバーベキューマトン(500円)
9BBQマトン

 見た目は固そうですが、お肉は意外に柔らかい!
10

 最後はこのお店。
11店頭

 スペアリブを焼いています美味しそうだけど、既にサンドイッチやバーベキューを食べてしまったので、今回は泣く泣くパス… 
12スペアリブ

 ノリのいいお兄さん(・∀・)
13

 更にノリのいいお兄さんと店員の皆さん(*≧∀≦*)
14

 ジャマイカ風のチキンカレー(600円)ルーがインドカレーの様にサラサラなのだね。
15ジャマイカカレーチキン

 フレッシュバナナジュース(500円)も一緒に。濃厚なのに後味サッパリ
16バナナジュース

 と、こんな調子で腹いっぱい食べて、会場を後にしました。ちなみに私、この前日に渋谷の「トゥッカーノ」っていうブラジル料理のお店で、バーベキューとか散々食べまくったばっかりだったんですよね(かなぶんなら樹液でも吸ってろって話だが)。いや~、人間の欲望ってホント恐ろしいですよね~。ご馳走様でした!!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

最近カポエィラにハマっています(*´∀`*)

 昨年7月のワークショップ参加で、初めてブラジルのスポーツ・カポエィラを体験し、その魅力に触れたかなぶん―。

 その後、持病の腰痛もあるため、無理をせず、週1位のペースで練習を重ねてきたのですが、正直ここ最近、練習がねぇ…楽しくてしょうがないんですのよ、アタクシ。

 練習も週1が限度だったのに、何かやる気が出てきて、週2位でこなし始めたし、何なら昨日も練習に行こうかしら、と思った位。元々、普通より運動神経がチョー鈍いくせに、何でこんなにやる気が出てきたのやら、自分でもふしぎ遊戯だよ…。

 考えてみれば、私の仕事は事務系なので、基本、1日中机の前に座りっぱなしのパソコンイジリっぱなしなんスよね。そりゃぁ、仕事終わりにはバンバン動きまくって、いい汗かいてストレス発散したくなるっちゅーもんです

 日常生活で側転したり逆立ちしたり、飛び蹴りしたりする機会ってまずないですよね?常に基本のステップ“ジンガ”を踏みながら、前蹴りや回転蹴り、飛び蹴りを次々と繰り出すカポエィラは、いわば非日常空間での大人の(え?)遊びって訳ですな。

 そんでもって、先生方のご指導のおかげで、これまで参加していた超初級クラスを卒業、この度一つ上の経験者クラスにレベルアップしました!拍手~!…と、喜んでいたものの、いざ練習に参加してみたら、これがもうキツイのなんのって…いやはや、自分の未熟さを痛感したDEATHよ゚(゚´Д`゚)゚

 そんなこんなで、クラスに参加する日以外にも、家の前で飛んだり跳ねたり、個人練習を積んでいるかなぶんなんですけど、そのせいか、ここ何日か、朝起きると腰が少し痛いのよ…やっぱ、もう若くねぇ~!! 

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

タレントさんが声優をやるという事

 9月公開の映画「キャプテンハーロック」の主人公・ハーロック役を、タレントの小栗旬さんが担当するのだとか…(詳細はコチラ)。

 先日、「ドラゴンボール」の新作映画を観に行った際に、たまたま劇場で予告編を観たんですが(その時点では、ハーロック役が小栗さんである事は公表されていなかった)、なかなかのハマり具合に思えました…って、スイマセン、実はよく知らないんです、ハーロック

 小栗さん、最近は「HK/変態仮面」にも脚本協力として名を連ねたりと大活躍中ですが、小栗さんに限らず、最近、あちこちで有名タレントがアニメや洋画の吹き替え等の声優に起用されるケースが増えていますね。

 日曜の朝にテレビ朝日系で放送中の「聖闘士星矢Ω」にも、タレントの中川翔子さんが、女神アテナ=城戸沙織役で出演していますが、なかなかの熱演ぶりだと思います(ただ、やっぱりプロの声優さんに比べると、声の線が細い気がする)。

 個人的に、本業だけでなく声優も上手いな~と思ったタレントさんは、まずは「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん。宮迫さんは、数年前に公開した「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」で、悪のウルトラマン・ウルトラマンベリアルを熱演していました。これがもう、言われなきゃ宮迫さんと分からん程の、堂々の悪役っぷりでして…。

 そして、もうおひと方が、デーモン小暮閣下。お正月に公開した「ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム」では、敵役のアクマイザー3のリーダー・ザタン役を演じていましたが、ドスの効いた演技が大層よくてね~。

 悪党なのに強くてカッコよく、自分の行いに対する迷いがない―別の人が演じていたら、ザタンもあんなに魅力的なキャラにはならなかったのではないでしょうか?

 ちなみに、デーモン閣下はこれ以外にも、かつては成人向けアニメ「うろつき童子」にも出演していますが、その際、世間的にあまり話題にならなかったらしいんですよね。

 有名人(人じゃなくて悪魔だけど)が出演しているのに何故かって?それは「演技が上手すぎて、プロの声優と勘違いされたから」なのだとか…ま、コレ、あくまで噂ですけど

 ただ、宮迫さんやデーモン閣下のように実力のある方々はともかく、中には単なる話題作りのためのタレント起用では?と思うケースもありますからね~。9月公開の劇場版「ハーロック」、果たしてハーロックファンの方々からどのような評価を与えられるのでしょうか―? 

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

4月のアクセス解析


 久しぶりにFC2のアクセス解析ページを見ていたら、4月の検索キーワードの中にこんなのがありました。


 "女子高生ヒットマン" -エロ殺


 …私、そんなテーマで記事を書いた覚えないんですが…何でそのワードで、このブログにたどり着いたんだろ?


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

ギャバンの次はキカイダーが復活!?映画「スーパーヒーロー大戦Z」感想

 と言う訳で、東映系で絶賛公開中の映画「スーパーヒーロー大戦Z」を観てきましたYO!
DCIM0840.jpg
 
 今回のストーリーはコチラをご覧いただくとして、ライダーと戦隊、2大ヒーロー同士の壮絶な戦いを描いた、昨年の「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」に比べると、本作は正直、「キャラクターの数の迫力」で劣る印象がありました。何しろ前作は、敵味方合わせて500人近いキャラが登場しましたから…。

 反面、登場キャラクターを絞った分、話のまとまりはよくなっていますし、何よりライダーと戦隊に宇宙刑事といった、本来共演するはずのないキャラクター達が一致団結して巨大な敵に立ち向かうという構図は、ベタだけど結構燃えるものがありましたね!

 大体、ヒーロー同士が戦うっていうのは、確かにサプライズはありますけど、どうしても内容が殺伐としてしまいますからね~。去年の映画は、謎解きが余りにもしょーもなかったし…

 今回の映画はギャバン=十文字擊やイエローバスター=宇佐見ヨーコ、ゴーカイシルバー=伊狩鎧達が物語の中心になっていましたが、素顔の役者さんが皆アクションが上手い!

 特に擊役の石垣さん、宇宙刑事を解任され、蒸着ができないという展開上、生身のアクションが多かったですが、攻撃だけでなく、敵にヤられてヤられてヤられまくる「受け」のアクションも上手なんですね~。今更ながら、器用な俳優さんだなぁと思いましたよ(・∀・)

 まあ、旧ギャバン=一乗寺烈(擊の上司です)がいきなり地球攻撃を命じたりとか、「ちょっとそれは…」って思う点も無きにしも非ずなんですけど、話の展開上仕方ないのかな?

 そんなこんなで、面白かったな~と満足しつつ、上映は終了。さてさて、本編の後は夏の劇場版キョウリュウジャー&ウィザードの予告編をやるのかな、と予想していたら、意外な映像が…。

 な、何と!次は「人造人間キカイダー」が復活するんですって!?Σ(゚д゚lll)これはビックリだ~!!

 最近のライダー劇場版におけるキョーダインやアクマイザー3みたいに、ライダーへの噛ませ犬として過去の有名キャラクターを登場させるのはちょっとアレですけど(でも、イナズマンは結構アリ)、昨年のギャバンのようなオリジナルへの敬意に溢れる堂々たる復活だったら大歓迎ですよ!

 果たしてギャバンのように単独の新作映画が公開されるのか、はたまた別のメディアに登場するのかは不明ですが、いやはや先の展開が楽しみですねo(^o^)o

 …それにしても、シャリバン役の三浦力さん、何か太っていたな~(笑)。

「スーパーヒーロー大戦Z」 完成披露試写会【石垣佑磨&白石隼也】↓

 舞台挨拶で、両手でマイクを持つ白石君がカワユス(*≧∀≦*)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

今年も行ってきました!「タイ・フェスティバル2013」

 11日の土曜日、代々木公園で開催中の「タイ・フェスティバル2013」に行ってきました~!!
DCIM0944.jpg

 昨年に続き2回目の訪問となるこのイベント、絶大な集客数(2日間で数十万人が集まると言われる)で有名な老舗フェスのため、混雑を避けようと、雨の中、いつもの如く開場直後の10時半頃に到着したのですが…。
DCIM0953.jpg
 既に人でいっぱいでやんの(;゚Д゚)!お昼時まで、まだ大分あるのに…雨も降っているというのに…。昨年もお客さんが多いと思いましたが、今回は昨年以上ではなかったでしょうか?いやはや、タイ・フェスの人気を正直ナメていましたよヽ(´Д`;)ノ

 と、ビックリしてばかりもいられません。早速、屋台を回ってみましょう!まずはこのお店へ。
DCIM0948.jpg

 カレー、ガパオ、ハーブサラダの乗っかったぶっかけ飯(500円)だって(´∀`*)
DCIM0949.jpg

 お店の人が作ってくれます。
DCIM0951.jpg

 出来上がり~!500円でこのボリュームは凄い!ヽ〔゚Д゚〕丿
DCIM0952.jpg

 更に、トムヤムクン味の焼そば(500円)も買いました酸っぱ辛~い!エビに厚揚げと、結構具沢山です。
DCIM0954.jpg

 別のお店で買ったココナッツジュース(150円)。日本ではお目にかかれない独特な味…。
DCIM0955.jpg

 お腹もある程度膨らんだので、ご飯は一休みして野外音楽堂に移動。ムエタイのデモンストレーションの真っ最中!女性選手もいます
DCIM0960.jpg

 凄い迫力だ~!!
DCIM0957.jpg

DCIM0962.jpg

 ムエタイのデモンストレーションを観ていたら、何だかお腹が減ったので(←何故だ!?(゚Д゚)ノ)、次なるお店へ
DCIM0969.jpg

 タイソーセージ(500円)を買いました
DCIM0965.jpg

 分かりづらいですが、2本のソーセージとキャベツがビニールの中に入っています。
DCIM0966.jpg

 中には春雨が入っていて、独特の風味がステキ
DCIM0968.jpg

 そろそろ、シメのデザートを…と言う訳で、かなぶん大好物のアイスのせタピオカミルク(400円)を買いに行きましたよ。
DCIM0974.jpg

 微笑む店員さん(・∀・)
DCIM0972.jpg

 濃厚で、それでいてサッパリした不思議な甘さ…やっぱ、ココナッツの味って好きだわ~(*≧∀≦*)底には何と、細かく刻んだサツマイモが…!しかし、意外と合うんですよ、コレがご馳走様でした! 
DCIM0975.jpg

 と、こんな調子で屋台料理を堪能して会場を後にしたかなぶんさんでしたが、個人的な印象としては、料理は美味しかったものの、もう少し座席が用意してあると有難かったですね~。

 できれば屋根のある席に座って食べたかったんですが、ほとんど傘を差しながらの立ち食いになってしまって…。もう少しゆっくり食べたかったな~。去年よりも机や椅子の数が減っている気がしたけど、記憶違いかしら?来年は、もう少し快適な環境になっているといいんですけど。

 「タイ・フェスティバル2013」は、代々木公園で本日午後8時まで開催されています。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

あの「ショッカー」が人員募集オーディションを開催するだとっ!?

 仮面ライダーシリーズでおなじみ、あの悪の秘密結社「ショッカー」が、な、何とΣ(゚д゚lll)!今月26日の日曜日に、品川プリンスホテルにて人員募集のオーディションを開催するそうです(詳細はコチラ)。

 何でも、このイベント、ショッカー戦闘員が東京で進めている秘密作戦「ショッカープロジェクト」の一環で、「知力・体力を測り、ショッカーへの適性を試験」し、「あくまで試験のため、実際の戦闘は行いません」との事(笑)。


 やっぱり、公開中の「スーパーヒーロー大戦Z」でも、戦闘員達が盛大にヤラレまくっていたので、さすがのショッカーも人手が足りなくなってしまったのでしょうか?馬鹿馬鹿しいけど、何かシャレが効いていていいですね~、こういうイベントって(´∀`*)

 しかし、実際のところ、コレって一体どういう意味合いのイベントなんでしょうね?単なるファン参加型のイベントなのか、あるいは真面目に俳優やスタッフ等を募集しているのか…う~ん、気になる。

 幸か不幸か、私は当日は予定が入っているため、オーディションに参加する事はできないんですが、時間に余裕があって、知力・体力に自信アリの奇特な方は、どなたかリポートしてきてくれませんかね?

 あ、そうだ。ちなみに、ショッカーは戦闘員をもの凄く粗末に扱う(ライダーに対する怪人の攻撃に巻き込まれる、実験材料にされる等)とんだブラック企業なので、正式に入社を考えられている方は、相応の覚悟を持って臨まれるのがよろしいかと思います

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

かなぶん、「品川アクアスタジアム」に行く。

 4日の「シンコ・デ・マヨ・フェス」の後に向かったのは、品川駅の程近くにある「品川アクアスタジアム」

 こちらは初訪問でしたが、トンネル型水槽を歩きながら、魚達の様子を楽しめる他、イルカやアシカのショーも行われているという、スグレモノの水族館なのです。

 まずはエイ。
1

 優雅ですな~。
2

4

 トンネル型水槽の通路から、「グリーンソーフィッシュ」を見上げる。こんなアングルから魚を観られるとは…Σ(゚д゚lll)
3

 世界で唯一このアクアスタジアムにしかいないという、ノコギリエイの仲間「ドワーフソーフィッシュ」。デカい!!
5

6

7

 他の展示も充実しています(*´∀`*)
8

9

10

11

 シャコに、
12

 タカアシガニ。
13

14

15

 アシカショーも観ました。アシカって意外と器用…
16アシカ

17

18

19

20

 最後はイルカショーへ。最初は大人しげなイルカさん達でしたが…
21イルカ

22

 ショーが始まるや、
23

 大暴れ開始!凄まじい水しぶき!!(*≧∀≦*)前列の人(私含む)はしぶきを避けるため、あらかじめ会場で売られているカッパを着込んでおきます。
24

 大ジャンプ~!!
25

 もう一丁!!大興奮しちゃいました~(ちなみに、これらの写真は、水しぶきを避けながら、スマホで必死に撮った写真です。カメラを壊したくない方は決して真似しないで下さい
26

 水族館は、以前も「サンシャイン水族館」に行きましたが、今回の「アクアスタジアム」の場合、普通の展示でリラックスできたり、イルカのショーでエキサイトできたりと、何だか緩急の効いた面白い水族館だなぁという印象を受けました(・∀・)また行きたいな~!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

アメリカ大陸のグルメが代々木公園に大集合!「第1回シンコ・デ・マヨ・フェスティバル」

 今月4日の土曜日、代々木公園で開催されていた「第1回シンコ・デ・マヨ・フェスティバル2013」に行ってきましたよ~。
DCIM0861.jpg

 「シンコ・デ・マヨ」という言葉の意味は、コチラをご参照していただくとして、今回のフェス、要はメキシコを中心に、ブラジルやペルー、キューバにチリ等、アメリカ大陸の国々の文化を紹介するイベントとの事。

 昨年の夏に「ブラジル・フェス」に行った事はあるものの、アメリカ大陸の国々が一堂に会するイベントは初体験。第1回目とあって過去のデータもないし、果たしてどんなイベントなのか?とワクワクしながら、知人と二人でいつもの代々木公園に向かいました。

 会場に到着したのは午前11時頃。初めてのイベントだしそんなに人は集まらないのでは…という、私の予想に反し、お昼前にもかかわらず既に結構な人が集まっており、中には行列しているお店もう~ん、恐るべし、アメリカ…!さてさて、どこのお店に行こうかしら、と会場をウロウロするかなぶん御一行様でした。

 まずは、こちらのお店へ。
DCIM0862.jpg

 お店の人がお肉やソーセージを焼いています煙がモクモク。これがブラジル料理の醍醐味じゃぁ~!
DCIM0863.jpg

 ここでは、リングィッサというブラジル風のソーセージ(500円)に、
DCIM0866.jpg

 ブラジル風のバーベキューを挟んだシュハスコサンド(500円)を購入!お肉尽くし~(*´∀`*)お肉は歯ごたえがあって少し固かったですが、逆に「肉食ってる感」があります
DCIM0867.jpg
 パンに比べてお肉がやや小さい(←贅沢言うな)ため、余ったパンをリングィッサと一緒に食べました。まるで「舌切り雀」で大きいつづらを持っていった婆さんの様に欲深いかなぶん。

 同行した知人は、リングィッサのサンドイッチ(500円)を注文。こっちも美味しそ~
DCIM0865.jpg

 次はコチラのお店へ。どれにしようか…よし、決めた( ノ゚Д゚)!
DCIM0871.jpg

 お店の人に包んでもらい…
DCIM0868.jpg

 ターキーケサディーヤ(500円)を買いました。柔らかい生地の中に、お肉やチーズが挟まっています。た、タマらん…(*≧∀≦*)
DCIM0869.jpg

 中はこんな感じ
DCIM0872.jpg

 最後は甘いものを…という訳で、デザートにトルコアイスを何かやたらと陽気なオジさんでした
DCIM0874.jpg

 トルコ風のアイス(300円)~。柔らかいけど、妙な弾力があって不思議な食感。美味し!
DCIM0876.jpg

 と、こんな感じでアメリカグルメを堪能し、会場を後にしたかなぶんでした。今回の「シンコ・デ・マヨ・フェス」、第1回で既に多くのお客さんを集めており、今後、大人気イベントに成長しそうな雰囲気を感じましたね。来年の開催が今から楽しみです。ご馳走様でした~(*´∀`*)皆さん、次回は、来週の「タイフェス」でお会いしましょう。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

アンガールズは凄ぇなぁ…。

 先日、NHKで放送された「お笑い頂上決戦 1・3・5」という番組を観ました。

 同番組は、昨年の「THE MANZAI」で決勝に進出したアルコ&ピースやキングオブコントの優勝経験を持つキングオブコメディにバイきんぐ、若手のジャルジャルにアンガールズら8組の芸人コンビがトーナメントで争い、最も面白いコンビを決めるという内容。

 若手のメンバーの中に、比較的ベテランでテレビでの露出も多いアンガールズが入っているところに、個人的に違和感というか、「実力派のネタ芸人達相手に大丈夫か?」と思っていたかなぶん―。

 しかし、フタを開けてみればそのアンガールズが、1回戦でキングオブコメディ、準決勝でバイきんぐ、決勝ではアルコ&ピースを下し、あれよあれよという間に優勝(詳細はコチラ)!

 いや~、今回の番組で、私の中のアンガールズの評価が急上昇しましたね。

 アンガールズの魅力ですが、何よりもまず見た目が面白い(笑)。しかし、ネタはビジュアルに頼りきらずにしっかり作られているし、観客を笑わせる細かい小ワザも効いている。更に、ネタオンリーではなく、トークも全然イケてるし、司会者がイジリたくなるような絶妙なキャラクターを持っている…。

 ネタは得意でも、最近全盛のトークバラエティ番組では今イチ輝けない芸人さん達(敢えて個人名は出さない)では、アンガールズの芸の幅の広さには到底太刀打ちできないのではないでしょうか?

 バラエティとネタの二刀流を難なくこなしてのけるアンガールズ―彼らはある意味、ネタ芸人の理想形と言えるかも知れません。 

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

ラーメン!チャーハン!Wカレーがかなぶんを襲う!!千石「大沢食堂」

 先日、またしても激辛カレーの有名店「大沢食堂」を訪問しました(過去の訪問記事はコレコレ)。
①店頭

 今回は、いつものお肉がギュギュッと詰まった美味しい餃子は食べず、代わりにカレーラーメンとカレーチャーハンのW炭水化物コンビ(但し両方とも半分盛)で攻めてみる事にしたでごんす低炭水化物ダイエットが流行る中、敢えてそれとは逆行し、我が道を行く男らしい(←自分で言うな)かなぶんであった。

 カレーラーメン並辛・半分盛(普通盛り700円のところ、50円引きの650円)。あのラーメン王の石神さんもお気に入りの逸品
②カレーラーメン

 普通のしょうゆラーメンにカレーをかけただけ(らしい)なのに、美味しいのだコレが…ヽ(*´з`*)ノ
DCIM0667.jpg

 上からでは分かりませんが、奥底にはゴロリとした肉が隠されていますΣ(゚д゚lll)
DCIM0671.jpg

 続いて、カレーチャーハン半分盛(普通盛り680円のところ、50円引きの630円)。
DCIM0672.jpg

 結構辛いんですけど、この辛味が上手くパラパラに炒められたご飯に合っているんですよね~(*≧∀≦*)
DCIM0673.jpg

 カレーラーメンのお肉を乗せちゃったりして…
DCIM0675.jpg

 ここ最近、休業期間があったり、定休日が増えたりして、正直「何かあったのかな?」と心配していたんですが、いざお店を訪れてみると、店主の大沢さんも元気に厨房で鍋を振るっていて、少し安心しました(*´∀`*)お手頃な値段でお腹いっぱい食べられる大沢食堂、また近い内に訪れたいと思います。ご馳走様でした~!!

 お店の詳細はコチラです~↓


関連ランキング:カレー | 千石駅本駒込駅白山駅



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

「ファンロード」をご存知ですか?

 読売新聞ネット版の読者投稿コーナー「発言小町」に、「ファンロードという雑誌を知っている方」という投稿がありました(詳細はコチラ)。

 え~、皆さん、「ファンロード」ってご存知ですか?特に、私位の世代のOTAKUで、この雑誌のお世話になっていた方って非常に多いと思うんですけど…。

 私の家に1冊だけあったバックナンバー(89年11月号)。OVA化が決まった「バオー来訪者(+ジョジョ)」を特集しています。↓
DCIM0836.jpg

 「ファンロード」は漫画やアニメ等の情報がメインの雑誌ですが、他誌と最も異なる特筆すべき点は、記事の大部分が読者(雑誌の中では「ローディスト」と呼ばれる)からのイラスト(二次創作+オリジナル)や漫画、文章ネタの投稿で構成されていた事。

 しかも、イラストや漫画のレベルが非常に高くて、この雑誌を通してプロの漫画家になった方も多かったんですよね~。楠桂先生やおかざき真理先生、一本木蛮先生、永野あかね先生、吉崎観音先生、etc…。

 それと、「スケバン刑事」の和田慎二先生の模写がメチャクチャ上手い森勇気さんとか、「聖闘士星矢」の車田先生の模写が上手い島村春奈さんなんていう常連の読者さんがいたりして。森さんなんか、上手すぎて和田先生と合作(?)したりしたんですよね。懐かしいや。

 そして最も驚くべきは、ファンロード編集長(通称・イニシャルビスケットのKさん)と知り合いだった関係で、荒木飛呂彦先生がバオー特集号(写真の号とは別です)の表紙を描き下ろしていた事ですよ!確か、連載終了後しばらくしてからの事だったと思うんですが…。最近のジョジョブームを考えると、ブレイク前夜の荒木先生に早くから注目していた編集長の先見の明には感心します。

 その他にも、グルメ情報や特撮、お笑い、本の感想から読者の単なる日常の出来事まで、1日ではとても読み終わらない圧倒的な情報量を誇る、本当に何でもアリの雑誌だったんですよね。残念ながら、雑誌版は既に休刊しており、現在は電子書籍版が発売されているらしいんですが…。

 当時、小中学校のペン画クラブ(いわゆる漫研みたいなもの)に所属していた10代前半の私・かなぶんにとって、「ファンロード」はお手本であり、憧れでした。

 今、ふと気づいたんですが、私のブログが漫画・アニメネタを中心にしながらも、グルメやお笑いに身辺雑記等、私が面白いと思う様々なテーマを扱っているのも、かつての「ファンロード」の何でもアリなコンセプトに無意識に影響されての事かも知れません。

 当「かなぶん百貨店」は、言ってみればかなぶん版「ファンロード」という訳ですな(´∀`*)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

テーブルの上で眠る猫

DCIM0832.jpg

DCIM0833.jpg

DCIM0834.jpg

DCIM0835.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

私が憧れた絵師の先生方(後編)

 前回、私がイラストを描く上で最も影響を受けたお二人の内、一人目は天野喜孝先生であると書きました。

 では、二人目は誰か―それは、漫画家の故・石川賢先生です…これも意外?

 石川先生は永井豪先生の片腕として、「ゲッターロボ」等のダイナミックプロが関係する数々のアニメ作品に参加していた他、「魔獣戦線」、「5000光年の虎」、「極道兵器」等のSFバイオレンス作品や「虚無戦史MIROKU」、「柳生十兵衛死す」といった異色の時代劇作品を執筆されています(石川先生の詳細はコチラ)。

 ちなみに、「るろうに剣心」の和月伸宏先生も、ゲッターロボに多大な影響を受け、漫画家を志したのだとか?確か、ご本人は「ゲッター線を浴びて漫画家に進化した」とコメントしていたような…(笑)。

 当然、石川先生が執筆された原作版「ゲッターロボ」も少年時代に読んでいて、ゲッターロボのパイロットがことごとくキチGUYだったり(TVアニメ版では普通の高校生達です。念のため)、単行本1巻のラスト数ページでようやくゲッターロボが登場するという、意外すぎる展開に驚愕したりしたもんでしたΣ(゚д゚lll)

 しかし、何と言っても、私が衝撃を受けたのは、私の中学時代に描き下ろしで発表された「魔界転生」です。

魔界転生 (講談社漫画文庫)魔界転生 (講談社漫画文庫)
(1998/11/12)
石川 賢

商品詳細を見る

 「魔界転生」は、元々は時代小説の大家・山田風太郎先生の作品。過去に2度映画化されており、現在も「月刊ヤングマガジン」にてせがわまさき先生による漫画版が連載中のため、ご存知の方も多いと思います。

 天草四郎や宮本武蔵ら、妖術によって転生を果たし魔人と化した剣豪達と柳生十兵衛の死闘を描いた「魔界転生」ですが、石川版は原作をベースとしながらも、石川先生ならではの奔放なアレンジが施され、まさしく別の魅力を持つ作品へと「転生」していたのです。

 精緻かつ執拗に描き込まれた魔界の描写、「エイリアン」のH・R・ギーガーを彷彿とさせる異形の怪物達、血肉の飛び散るスプラッターシーン、そして剣豪同士の戦いが最終的に神と悪魔の永遠の闘争に発展していく圧倒的な物語…刺激に飢えていた中学生だったかなぶんが魅了されてしまうのもむべなるかな、です。

 石川先生は2006年に58歳の若さで亡くなりました(涙…)が、多感な中学時代にかなぶんが石川魔界から受けた影響は、誠に甚大なものがありました。

 以来、かなぶんはジョジョや北斗、天野キャラだけでなく、石川先生的な怪物やモンスターを夜な夜なノートに描いては一人ほくそ笑んでいるような、とても立派な少年に成長したのでした。めでたしめでたし。

 オマケ:学生時代に描いた「ゲッターロボ號(ごう)」のイラスト。デッサンの狂いは大目に見てやって下さい
DCIM0829.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。