スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏は激辛で熱くなれッ!!新宿歌舞伎町「激辛グルメ祭り」

 8月30日(金)の夕方、新宿の大久保公園で開催中の「激辛グルメ祭り」に行ってきました~!

 会場で配布しているパンフ↓
①パンフDCIM1789
 道端アンジェリカさんの顔が何か怖い…

 公式サイトによると、「激辛グルメ祭り」とは「世界各国を代表する激辛料理の名店が新宿歌舞伎町特設会場(大久保公園)に大集結」した催しで、「しかも全店、辛さの調節ができるので、激辛ビギナーからマニアまでみんなが楽しめる、これまでにありそうでなかった超刺激系グルメイベント」との事―。

 私自身は激辛料理にはあまり興味がない(食べ物で我慢比べしてもしょーがないという考えなので)んですが、辛いもの自体は嫌いではないので、仕事帰りにいそいそと会場に向かいました
②入口DCIM1784
 西新宿の職場から歩いて、大久保公園に着いたのは夕方5時半過ぎ位。時間が早いせいか予想した程の混雑ではなかったものの、広々とした会場の座席は、既に半分位がふさがっていました。やはり人気イベントなんですね~。

 これまで本ブログで紹介してきた代々木公園等のグルメイベントと違い、今回の「激辛~」は事前に食券を買う必要があります。
③食券売り場DCIM1779

 食券の販売機。
④販売機DCIM1759

 販売機で食券を手に入れてから、この「蒙古タンメン中本」と、
⑤中本DCIM1760

 それからメキシコ料理の「FONDA DE LA MADRUGADA」にも寄って、
⑥メキシコDCIM1762
 
 買ったのがこの2品!
⑦料理DCIM1764

 まずは、「中本」の、今回のイベント限定オリジナルメニュー「辛し肉肉麺(Sサイズ・600円)」。ちなみに、辛さは1番辛くない「1辛」。いや、激辛とか苦手なんで…
⑧辛し肉肉麺DCIM1765

 冷たい麺に温かいあんがかかり、辛くて美味し~い私的には、これ位の辛さがちょうどいい感じ(´∀`*)お肉も結構ボリュームがあります!まさに、肉肉しい感じ…。
⑩麺DCIM1772

 お次はこの牛フィレ肉と野菜のチレ煮込み(900円)。「中本」とは異なる、トマトの様な酸味の効いた辛さで、これも美味し。ところで、「チレ煮込み」って…ナニ?(’◇’)
⑨牛フィレ肉と野菜のチレ煮込みDCIM1767

 トルティーヤに乗せて食べますよ(*≧∀≦*)ハイ、勿論これもそんなに辛くありません。
⑪DCIM1775

 さて、もう少し食べたいなぁ、何を買おうかなぁと思っていたら、いつの間にか食券売場に長い列が!Σ(゚д゚lll)だんだんお客さんが増えてきましたよ!慌てて並んで食券をGETして、最後に行ったのがこのインド料理のお店「ダクシン」
⑫ダクシンDCIM1781

 タンドリーチキン(大)を購入しました。でも、(大)と言いつつ、そんなに大きくなかったぞ!(゚Д゚)ノ
⑬タンドリーチキンDCIM1782

 と、まあ、こんな感じで激辛(じゃないけど)料理を楽しみ、午後6時半前に会場を後にしたかなぶんでした。今回の記事を読んで「面白そうだな~。行ってみるか!」と思った方…実はこの「激辛グルメ祭り」、明日9月1日(日)で終了してしまいます!行くなら今がチャンス!急げ~!!

 ちなみに、こんなイベントもやっているそうです↓
⑭よしもとDCIM1791

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

東十条「麺屋 力(りき)」でカレーつけ麺を食べた。

 先日、東十条にある「麺屋 力」を訪問(前回の訪問記事はコチラ)。今回注文したのは、この「特製カレー力つけ麺(1,180円)」の並盛り―。
①力DCIM1407

 チャーシューにメンマ、半熟卵に海苔等、具も盛り沢山。どこから食べるか迷います。
②アップDCIM1410

 カレーのつけ汁。
③カレースープDCIM1412

 こっちはこっちで、しっかり刻みチャーシューが入っています。
④DCIM1414

 柔らかチャーシュー。
⑤チャーシューDCIM1417

 もっちり太麺。
⑥太麺DCIM1419

 並盛りは200gですが、具沢山のため、食べ終わるとお腹一杯に…
⑦DCIM1420

 お店は少々わかりづらい場所にありますが、地元にこういう美味しいお店があるのはホントありがたいですね~(´∀`*)ご馳走様でした!

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:ラーメン | 東十条駅十条駅王子神谷駅


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

「北斗の拳」の武論尊先生の新作エッセイが発売!

 タイトルは「下流の生きざま」―。




 でも、「ジャギのようにしぶとく生きろ!」って…ジャギのように生きちゃダメでしょ。大体、彼、すぐ死んじゃったし…(´ε`;)



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

たとえ真夏でもカポエっている私…

 昨年の7月にワークショプに参加して以来、細々と続けてきたカポエィラですが、教室に入会して練習を始めてから、いつの間にか1年が過ぎていました。いやぁ、時の経つのは早いわ~!Σ(゚д゚lll)

 運動神経がヒヨコ並に鈍い上に、尋常でなく飽きっぽい性格の私が習い事を1年も続けるなんて、自分でもビックリですよ…。まあ正直、「継続は力なり!」と力強く断言できる程の実力は付いていないのが現実なんですが

 んでもって、ここ最近は、休日に新宿で開催されているカポエィラの無料教室にも参加しています。中学校の体育館を借りているんですが、普段のクラスと違ってエアコンが付いていないので、もう暑いの暑くないのって…準備体操だけで汗ダクダクになってしまう程の暑さなのですヽ(´Д`;)ノ

 こっから、更に蹴りやら防御やら、側転やら複雑なコンビネーションやらを練習するのだから、かなりのキツさなんですけど…それでもやっぱ、楽しいんですよね~!猛烈に暑い中、敢えてダイナミックに動きまくるのは、最初はキツくても、一線を超えるとちょっと快感な気がします(笑)。

 そう言えば、先週はカポエィラ教室の飲み会がありまして、結局夜明けまで新宿で遊び呆けてしまいました私、酒は全く飲めないんですけど雰囲気が楽しくて、つい…って、アラフォーのオッサンが何やっとんじゃい!(゚Д゚)ノ

 ともかく、歳も歳だし怪我したらアレなんで、今後も無理せずマイペースで練習を続けていきたいと思います。ちなみに、動いてもその分食べちゃうので、体重は全然減っていない事はナイショ・DA・YOミ^・x・^)☆

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

かなぶんが選ぶ!実写映画化してほしい(かも知れない)ジャンプ漫画ベスト3

 春の「HK/変態仮面」に続編の制作が決定した「るろうに剣心」と、ジャンプ漫画の実写映画化が続いていますね。

 しかし…ちょっと待てぃ!大人気を博した「剣心」はともかく、必ずしもヒット作とは言えない「変態仮面」を実写化するなら、その前に映像化するべき過去のジャンプ漫画が幾らでもあるだろっ!…私を含め、そう思った方も多いのではないでしょうか。

 という訳で、今回は私・かなぶんが独断と偏見で選ぶ「実写化してほしい(かも知れない)ジャンプ漫画」ベスト3をご紹介したいと思います。まずは第3位!

バオー来訪者(荒木飛呂彦・作)

バオー来訪者 (ジャンプコミックスDIGITAL)バオー来訪者 (ジャンプコミックスDIGITAL)
(2012/10/05)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

 秘密組織ドレスにより、無敵の戦闘生物「バオー」と化した少年・橋沢育朗の逃避行と反撃を描くSFバイオレンス。

 のっけから名作中の名作で、荒木ファンの方から反感を買いそうですが、私的には「バオー」って、荒木版「仮面ライダー」だと思うんですよ。原作も単行本全2巻で、内容がコンパクトにまとまっているし(連載が短命に終わっただけとも言う)…。

 サスペンスフルなストーリーも魅力ですが、知恵比べやトリック合戦に重きを置くジョジョと違い、「バオー」は肉弾相打つ戦闘シーンの連続で、実は意外と映像化向きだと思うんですよね~。続いて第2位!

コマンダー0(ゼロ)(富沢順・作)
 
 「…は?コマンダー0って何?」という方、コレです↓
コマンダー0DCIM1712

 80年代、凶悪化する犯罪に立ち向かうため結成されたJ・A・P(JAPAN ARMEDPOLICE=日本武装警察…って、この略称、ヤバくない?)の戦士・コマンダー0(ゼロ)こと鋼零太と、日本壊滅を目論む巨大犯罪組織フェニックスの兵器人間(ウェポノイド)の激闘。

 作者の富沢先生は車田正美先生の元アシスタントで画力も確かですし、いい意味でアニメっぽく親しみやすいタッチも好みです。最新鋭兵器で武装したサイボーグ・ウェポノイドに対し、拳に装備した電磁ブレイカーとミサイル弾を発射する特殊拳銃コマンド・キャノンで挑む0の戦いもなかなかの迫力

 展開も今の目で見ると結構ベタなんですけど、正統派熱血ヒーロー漫画って感じでいいんですよ。あと、ウェポノイドの特殊武装「熱きまなざし(ヒート・ビジョン)」、「電子冷凍砲(フリーズ・ブラスター)」なんてネーミングも、何か中2っぽくてスキ…(*´ω`*)

 ちなみに、見ての通り、当時の富沢先生のタッチは師匠の車田先生にそっくりで、連載当時小学生だった私はジャンプを読んで、車田先生の新連載が始まったと勘違いしたのであった
 
 そして、お待たせしました、堂々の第1位は!

メタルK(巻来功士・作)
 婚約者に殺害されながらサイボーグとして蘇った少女・冥神慶子(みょうじん・けいこ)の復讐譚。「ゴッドサイダー」で知られる巻来功士先生の作品です。

メタルK (ジャンプコミックス)メタルK (ジャンプコミックス)
(1987/05)
巻来 功士

商品詳細を見る

 主人公の慶子は一見美少女ですが、その正体はターミネーターをショボくしたような機械の骨格(画像参照)を、濃硫酸を含む人造皮膚で包んだ異形のサイボーグ―。復讐のターゲットを前にし(この際、慶子は大抵全裸になる)感情が昂ぶると骨格が発熱し人造皮膚が溶解、ターゲットは絶叫と共に硫酸で溶かされてしまいます!!Σ(゚д゚lll)

 このように、如何にも巻来先生らしい猟奇的なスプラッター描写や、無闇に全裸になる主人公等、ある意味当時のジャンプの暴走ぶりを象徴する、実にエグい内容が本作の売りでした。

 しかし、初回が巻頭カラーだったのに、第2話はジャンプ巻末(ジャンプ放送局の手前)にワープする程人気がなかったせいか、ストーリーは中盤、単なる復讐から秘密組織「薔薇十字団」との闘争にスケールUP!

 慶子は組織の送り込む人間兵器(ウェポノイド。どこかで聞いたネーミングだ…)を相手に奮闘したものの状況は好転しなかったらしく、結局10週で打ち切りの憂き目を見ることとなり、当時の「メタルK」読者(俺だ俺!)は涙したものでした(´;ω;`)

 でも、日本でも「片腕マシンガール」(←未見だけど)みたいなイキのいいスプラッター映画も作られていますし、今こそ映像化による「メタルK」復活も面白いと思うんですけどね~。エログロな題材もVシネマなんかに向いてると思いますし…関係者の皆様、どうっスか?

 ―え~、いかがだったでしょうか、映像化希望ベスト3?熱烈な原作漫画ファンの方は実写映像化に拒否感を示しがちですが、まあ、1OTAKUのくだらない妄想と笑っていただければ…失礼しました~!
 
↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

新宿「バインセオサイゴン」で冷やしタンタンフォー♪

 8月17日の土曜日、新宿南口・小田急新宿ミロード内にあるベトナム料理専門店「バインセオサイゴン」に昼食を食べに行きました。
①バインセオDCIM1666

 午前中にカポエィラの練習に参加、大汗かいてクタクタになるまで動きまくり、昼食時も「とにかく冷たいものが食べたい!」状態に陥っていた私・かなぶん。ちょうど、この「バインセオサイゴン」に冷たいフォーのメニューがあるのを思い出し、練習場所から少し歩いてミロードを訪れた次第。
②バインセオDCIM1669

 今回注文したのは、夏期限定のこの「冷やしタンタンフォー(980円)」。
③バインセオDCIM1642

 「サテ」という辛口のタレがかけて食べるそうです。暑い夏にピッタリのピリ辛味、美味しそ~
④バインセオDCIM1655

 注文して数分、意外に早く登場!Σ(゚д゚lll)
⑤冷やしタンタンフォーDCIM1643

 冷やしタンタンフォーのアップ。ひき肉やエビの他、野菜もたっぷりでとてもヘルシーな印象…(´∀`*)
⑥フォーUPDCIM1645

 この自家製のピリ辛サテを、
⑦サテDCIM1647

 このようにかけて、混ぜ混ぜして食べま~す(*≧∀≦*)
⑧DCIM1648

 混ぜる程、美味くなる!!(゚Д゚)ノ
⑨MIXDCIM1652

 う~ん、冷たくて辛くて美味しい!( ゚v^ )この日はもの凄く暑かったんですが、ピリ辛味のせいかどんどん食が進んじゃいます!!
⑩フォーDCIM1654

 辛口のサテを全部かけちゃいました
⑪DCIM1659

 デザートも追加!キウイパフェ(420円)です
⑫キウイパフェDCIM1660

⑬DCIM1661

 うひゃぁ、冷た甘ぁい!辛いフォーを食べた直後だけに、より甘く感じる~!ちなみに冷やしタンタンフォー、夏期限定商品なので、興味のある方はお早めにお召し上がり下さいご馳走様でした~(^ω^)
⑭DCIM1665

 お店の詳細はコチラです↓
ベトナム料理 バインセオサイゴン 新宿店
[ベトナム料理]
ベトナム料理 バインセオサイゴン 新宿店
JR新宿駅 南口 徒歩1分
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード9F(地図
ぐるなびで ベトナム料理 バインセオサイゴン 新宿店 の詳細情報を見る
※2013年8月20日現在の情報です
ぐるなびぐるなびベトナム料理×新宿のお店情報もチェック!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

超像可動「レオーネ・アバッキオ」がカッコよすぎる!

 「ジョジョの奇妙な冒険」第5部「黄金の風」に主人公ジョルノの仲間として登場するキャラクター・レオーネ・アバッキオの関節可動フィギュアが、10月下旬に発売されるそうです(詳細はコチラ)。

 フィギュアを含めて、ジョジョ系のグッズは極力買わないようにしているんですが(1個でも買ったが最後、コンプリートしなければ気が済まない性格のため)…な、何なんですか、この出来の良さはぁ~っ!!原作のアバッキオが忠実かつ精密に再現されていて、これはもうカッコよすぎでしょ例の「アバ茶」まで付属しているし…

 私、第5部のブチャラティ・チームの中では、実はアバッキオが一番好きなんですよね~。色気のある風貌と言い、屈折しているくせに妙に義理堅い性格と言い、変な帽子と言い(最初、帽子じゃなくて髪のツヤかと思ってた)、あの唇と言い(警官時代からあの唇でしたね、彼)…。

 だからこそ、コンビニでジャンプを立ち読み中(←買えよ!)、彼の衝撃的な最期を目にした時は、ショックの余り、思わず金縛りみたいに立ち尽くしてしまったものでしたが…。「スト様が死んだー!」のファンの方が言っていた様に美形薄命なんですね…クスン

 えーと、何か書いている内に、だんだん気持ち悪い文章になってきたのでこの辺にしますけど(笑)、アバッキオは死ぬ前に、せめてジョルノともう少し打ち解けてほしかったです。

 ―にしても、見れば見る程、このアバッキオのフィギュアの何と出来のいい事よ…。思わず禁を破って買っちゃいたくなりますね(´∀`*)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

鋼鉄の巨人VS異世界からの「KAIJUU」!映画「パシフィック・リム」感想

 8月15日(木)の早朝、ユナイテッド・シネマとしまえんで、話題のSF怪獣映画「パシフィック・リム」(吹替版)を観てきました!


 気になるストーリーはコチラ(←オチまで書かれているので閲覧注意)をご覧頂くとして、観終わった感想はまさに「こんな怪獣映画が観たかった~!!」って感じです(*≧∀≦*)

 設定や世界観の説明を最小限に抑え、海底に存在する次元の裂け目から送り込まれる謎のKAIJUU=怪獣と、人類の希望となる巨大ロボット・イェーガーの大激突で押して押しまくる構成、「お前達(=観客)、怪獣が観たいんだろ?ロボットが観たいんだろ?よぅし、観せてやるよ!」とでも言いたげなストーリー展開が、実に男らしい!

 まあ、個人的には、怪獣のデザインが如何にもモンスター的(「グエムル -漢江の怪物」の巨大版って感じだった)で、もう少し日本怪獣的な個性がほしいなぁと思ったり、怪獣が巨大な分、全体像がよく分かんなかったり、気になる点もあったんスけど…それも全体の満足度からしたら些細な事。

 怪獣やイェーガーの重厚かつスピーディな動き、都市破壊のシーンはド迫力でしたし、主人公の搭乗するイェーガー「ジプシー・デンジャー」が、コンテナを掴んでメリケンサックの様に怪獣をぶん殴ったり、船を振り回して(えぇ~っ!?Σ(゚д゚lll))怪獣に叩きつけたり、シビれる場面が満載でしたよ~ 

 ちなみに、かなぶん的には、イェーガーの発進シーンに「マジンガーZ」のパイルダー・オンを思い出したり、パイロットの動きをトレースして戦うイェーガーのシステムに「ジャンボーグA」や「闘将ダイモス」を連想してみたり。

 あるいは、操縦の際にパイロットの意識の同調を必要とするという設定に「コン・バトラーVみたい」と思ったり、男女ペアによる操縦に「マグネロボ ガ・キーンですか?」と突っ込んでみたり…。思わず、いかにもOTAKUっぽい見方をしてしまいましたね~おっと、別に本作がそれらの作品をパクっている訳じゃないですからね~、念のため…

 それにしても…海の向こうからこんな凄ぇ映画がやってくると、日本の特撮映画ももっと頑張ってほしいなぁって思っちゃいますね。

 技術力や資本力で勝てないのは分かっていますけど、日本にもゴジラとかウルトラマンとか仮面ライダーとか、魅力的なキャラクターを生み出してきた歴史がありますからね。キャラクターコンテンツの魅力に関しては、むしろ日本の方が優れていると思うだけに、現状に危機感を持つ日本の特撮マンの奮起を望みたいところであります!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

夏期限定!天下一品「スタミナ豚キムチラーメン」

 先日、職場近くにあるラーメンチェーン「天下一品」の新宿西口店を訪問しました。

 ところで、今「天一」では、このような夏季限定メニューが発売されているのを、皆さんご存知でしょうか?じゃじゃん!
①天一DCIM1624
 「スタミナ豚キムチラーメン」…ただでさえ濃厚なこってりスープに加え、食べるラー油に鳥の唐揚げ、豚キムチまで乗っかっているという、贅沢にも程があるこのメニュー…スタミナ万歳!豚キム万歳!!\(^o^)/と言う訳で、早速注文してみましたよ!

 あ、それと餃子も追加ね。
②天一DCIM1625

 キタ━(゚∀゚)━!(←古い?)スタミナ豚キムチラーメン(850円)に餃子の小(200円)。この神々しい光景をしばしお楽しみ下さい(´∀`*)
③天一DCIM1626

 おお~(ノ゚ο゚)ノ
④豚キムチラーメンDCIM1628

 素晴らしい…(;´Д`)
⑤餃子DCIM1629

 食べるラー油がたっぷりと乗ってますよ
⑥食べるラー油DCIM1639

 まるでポタージュのような、こってり濃厚スープ。
⑦濃厚スープDCIM1634

 ゴロリと存在感のある唐揚げが二つも入っています
⑧唐揚げDCIM1638

 いただきま~す!具沢山すぎて、どれから先に食べればいいのか迷う…
⑨麺DCIM1632

 餃子も二つまとめて食べちゃえ~(*≧∀≦*)豚キムラーメン、夏期限定商品なので、販売終了しない内にお早めにお召し上がり下さいご馳走様でした~!
⑩餃子DCIM1641

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:ラーメン | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

各国グルメ・真夏の祭典!「第12回さいたま新都心けやきひろば 水かけまつり&ワールドフェスタ」

 ちょっと時間が経ってしまいましたが、8月10日の土曜日、さいたま新都心けやきひろばで開催された「水かけまつり&ワールドフェスタ」に行ってきました~!
①水かけDCIM1597
 「水かけまつり」の詳細はコチラをご覧頂くとして、真夏の太陽の下、各国のグルメを思う存分堪能できるイベントという事で、昨年の初参加以来、今年の開催を心待ちにしていたんですよね(昨年の記事はコチラコチラ)。いつもの代々木公園とは、また違った雰囲気があるんですよ~。

 と言う訳で、午前11時、さいたま新都心駅にかなぶん降臨―。家族連れを中心に、既に会場は大混雑でした。タイにインド、スリランカにトルコ、韓国に台湾、ブラジルにメキシコ等々と、各国の料理の屋台が多数並んでいるだけでなく、小物やアクセサリー、衣服の物販も充実しています。さてさて、まずはどのお店に行こうかな~?

 同行者のリクエストで、コチラの韓国料理のお店へ。
②水かけ韓国DCIM1599

 店員のおばさんが調理中。
③DCIM1598

 鶏肉を辛く炒めたたっかるび(左側・500円)と、韓国の春雨(サツマイモ製らしい)と野菜、肉を甘辛く炒めたちゃぷちぇ(小・300円)を買いました
④チャプチェ・ダッカルビDCIM1600
 たっかるびは甘さと辛さのバランスが丁度よく(去年食べたダッカルビはちょい甘すぎたから…)、暑い夏には最高!(((*´Д`ノ)ノちゃぷちぇも日本の春雨と違って歯応え、食べ応えがあって美味なり♥たっかるびには、とっぽっき(トッポギじゃないんだ…)もサービスしてもらいました。ありがとうございますm(_)m!

 続いて、コチラの中華の屋台へ。
⑤中華DCIM1601

 目移りするの~(´∀`*)
⑥DCIM1602

 どれにしようか…よし、決めた!( ノ゚Д゚)
⑦DCIM1605

 五目焼きそば(300円)と油淋鶏(ユーリンチー・500円)。鶏肉が続いたけど、気にしない気にしない♪
⑧五目焼きそば・ユーリンチーDCIM1607

 そろそろデザートでも…と、コチラへ。
⑨クレープDCIM1609

 まず、右端の洋なしのカスタードケーキ(400円)を購入。甘さ控えめの上品な味がGoodでした!
⑩DCIM1610

 そして更に…
⑪DCIM1613

 チョコバナナクレープも
⑫チョコバナナクレープDCIM1615

 最後は、昨年も寄ったこの「クンテープ」へ。大阪のタイ料理店らしいです。
⑬クンテープDCIM1618

⑭DCIM1619

 お目当てはこのマンゴーかき氷!
⑮DCIM1617

 マンゴーシロップの上に、更に練乳をたっぷりかけますΣ(´∀`;)
⑯DCIM1621

 きゃぁ~、甘くて冷た美味ぁ~い(*≧∀≦*)この後は、物販を見て回って、午後1時頃に会場を後にしました。こういう各国グルメが楽しめるイベント、他でももっとやってほしいな~。ご馳走様でした!
⑰マンゴーかき氷DCIM1622

 オマケ:インドネシア小物の屋台で買った、猫とカエルの人形。う~ん、キュート
⑱猫・カエルDCIM1656

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

西新宿の猫o(^・x・^)o

 仕事終わりにカポエィラの練習に行く途中、2匹の猫さんに遭遇しました(ちょい画像荒いです)。
①ねこDCIM1642

②ねこDCIM1644

③ねこDCIM1652

④ねこDCIM1655

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : にゃんこ
ジャンル : ペット

東池袋中央公園の猫 In Summer

 池袋サンシャインシティで「ウルトラマンフェスティバル」を観た帰り、サンシャインの隣にある東池袋中央公園に寄りました。

 お目当ては?勿論、猫ですよo(^・x・^)o
①DCIM1584

 撫でると、あっちへプイッ。愛想ない?
②DCIM1582

③DCIM1585

 エサがもっとほしい~ヽ(●´ε`●)ノ
④DCIM1586

⑤DCIM1589

 忍び寄るかなぶんに、ちょっと警戒?
⑥DCIM1592

⑦DCIM1590

⑧DCIM1594

 う、上手く写真が撮れない…
⑨DCIM1596

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : にゃんこ
ジャンル : ペット

1,348匹かいじゅう大行進!「ウルトラマンフェスティバル2013」

 池袋・サンシャインシティにて開催中の「ウルトラマンフェスティバル2013」を観に行ってきました~!
①CIM1548
 そんな訳で、親子連れでギュウギュウの会場に入っていくかなぶん御一行様。

 おお~!(ノ゚ο゚)ノ入口では早速、初代ウルトラマンがお出迎え~。
②入口DCIM1580

 最新のウルトラヒーロー「ウルトランマンギンガ」も!マン系ともセブン系とも異なる独特のデザインがカッコいい~
③ギンガDCIM1552

 ウルトラマンメビウスと写真を撮ってもらったよ。何故か急所をガードするかなぶん…。
④メビウスDCIM1549

 人気怪獣のカネゴン。
⑤DCIM1553

 今回の目玉・「ウルトラモンスターパーク」。過去のシリーズに登場した怪獣達が一堂に会し、その数、な、何と1,348匹!Σ(゚д゚lll)
⑥DCIM1556

 過去のTVシリーズ等で、実際に撮影に使用されたと思しき着ぐるみも数多くありました。
⑦DCIM1577

 この圧倒的迫力…!
⑧DCIM1571

 キミは何体の怪獣を知ってるかな?
⑨DCIM1573

 メフィラス星人、ガッツ星人、ナックル星人、ヒッポリト星人、ババルウ星人等、極悪宇宙人が大集合!
⑩DCIM1574

 「ウルトラQ」のゴメス。
⑪DCIM1559

 「ウルトラマンパワード」のパワード版レッドキングの頭部。実際に撮影に使用されたものと思われ、かなり破損しているのが分かります。
⑫DCIM1558

 「ウルトラマンA」に登場したバキシム。写真だと分かりづらいですが、す、凄ぇデカい!ヽ〔゚Д゚〕丿「こんなデカい着ぐるみを着てアクションしてるのか~」と感心&感動するかなぶんでした。
⑬DCIM1560

 「サタデーナイトフィーバー」の様なポーズを決めるゼットン星人。何故だ!?(*´д`)
⑭DCIM1561

 のけぞるミイラ人間と、逆さま状態のプラチク星人(の骨格)
⑮DCIM1579

 ギンガの手のひらの上でポーズを取るかなぶん(アラフォー)。
⑯DCIM1564

 グッズ売り場。
⑰DCIM1567

 最近のフィギュアは精巧だな~。いやぁ、楽しいイベントでした!
⑱DCIM1568



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ウルトラマン
ジャンル : サブカル

ポルナレフと花京院の関係って…

 以前、ジョジョ第3部「スターダストクルセイダース」における承太郎とポルナレフの関係について考察しましたが、実はこの2人の間に割って入ろうと目論んでいる、あるキャラクターの存在に気づきました。

 それは、この男・花京院典明です↓
荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」ジャンプコミックスより

 彼は事あるごとに、ポルナレフに冷たく当たります。そう、不自然なまでに…。
荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」ジャンプコミックス第20巻より

 これも。
荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」ジャンプコミックス第19巻より

 こんな場面もありました。
荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」ジャンプコミックス第16巻より

 ポルナレフも思わず抗議。
荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」ジャンプコミックス第20巻よりポルナレフ・花京院

 花京院はかつて承太郎に命を助けられた事がありますが、彼がポルナレフに辛く当たるのは、承太郎に何か特別な感情を抱いているからでしょうか?…はっ!ま、まさか…♥

 一度そう考えてしまうと、何気ないこんなシーンにも、何かいろいろ裏があるように思えて仕方ないのであった↓
荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」ジャンプコミックス第24巻より承太郎・花京院

 握手しながら承太郎を見つめる花京院の目が何とも言えない…(´∀`*)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

磁石単独ライブ「ラッキーセブン」

 8月3日の土曜日、銀座博品館劇場で開催された、お笑いコンビ「磁石」の単独ライブ「ラッキーセブン」を観に行きました。
①磁石DCIM1529

 磁石の単独ライブ鑑賞も、これで3回目(昨年の記事はコチラ)。年1回の単独ライブ、私・かなぶんにとっては、すっかり夏の風物詩と化しております
②花DCIM1531

③花DCIM1533

 開演前の舞台↓
④舞台DCIM1535

 ライブの中身はと言うと、メインの新作漫才の他、数本のコントありーの、幕間の面白映像ありーの、恒例のボケ担当・永沢さんの新曲発表ありーので、爆笑に次ぐ爆笑の連続、笑っている内に気がつけば、あっという間に2時間強が過ぎていました。

 コントについては、ちょっと捻りすぎて、個人的にはピンと来ない部分もあったんですが(個人的な感想なので悪しからず)、漫才の方は「さすが認定漫才師!」と唸りたくなる程の面白さ。相変わらずのネタの安定度、クオリティの高さもさることながら、あの独特のスピード感は若手漫才師の中でも随一だと思います。

 ところで、今回はボケ担当の永沢さんが、いつになく女性に対する毒舌をフルスロットルで飛ばしており、プライベートで何かあったのかと、ファンの一人として少し心配になりました(笑)。何か顔つきも、いつになく険しかった(ように見えた)し… 

 一方、ツッコミの佐々木さんも、過去のライブで披露した「ブスは待つ!」「ブスは裏切らない!」等に続く、新たな至高のブス格言「ブスは人質にならない!」を炸裂させ、我々観客の度肝を抜きました…。イケメンのササキングが年に一度だけ下々の者達に放つ、強烈なブス格言―恐るべし!

 それと、幕間の映像に登場した永沢さんのお母さんも…強烈でしたね永沢さんとの親子大喜利では独特の天然っぷりを発揮して磁石の二人を翻弄しまくり、親子漫才では息子のボケをスルーしたかと思うと、妙なところで理屈っぽいツッコミを入れたりして…。今回のライブのMVPは、私的にはお母さんに決定です

 昨年は解散説も飛び出したりして、我々ファンをやきもきさせた磁石でしたが、今回のライブも以前と変わらず面白かったです!永沢さん、佐々木さん、私たちファンはこれからもずっと応援してますよ~(´∀`*)
⑤飴DCIM1536

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 芸人ライブ
ジャンル : お笑い

夏のグルメフェス

 夏といえばグルメフェスの季節!と言う訳で、今年も関東近郊では様々なグルメ系イベントが目白押しです。

 私・かなぶんがチェックしている8月~9月の主なイベントは以下の通り。
・8月9日(金)~11日(日):水かけまつり&ワールドフェスタ(さいたま新都心けやきひろば)→昨年の様子はコチラコチラ
・8月10日(土)~11日(日):アセアンフェスティバル2013カリブ・ラテンアメリカストリート
・9月8日(日):北区秋のフェスティバル2013 第3回鉄人シェフ№1決定戦(飛鳥山公園)→昨年の様子はコチラ
・9月14日(土)~15日(日):ベトナムフェスティバル2013(代々木公園)→昨年の様子はコチラ
・9月21日(土)~22日(日):スリランカフェスティバル2013(代々木公園)
・9月28日(土)~29日(日):ナマステ・インディア2013(代々木公園)→昨年の様子はコチラ

 いや~、これだけ続くと、どのイベントに行けばいいやら迷っちゃいますね(´∀`*)私もさすがに全部参加は無理ですがお時間のある方は是非足を運んで、各国の名物料理をたっぷり味わってみてはいかがでしょうか?

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

前代未聞の残虐ヒーロー「レッドマン」がCS・チャンネルNECOに登場!

 …と言っても、「レッドマンって何?」という方が大多数と思いますので、簡単に説明させていただきます。

 レッドマンは日本テレビ系の「おはよう!こどもショー」なる子供番組の1コーナーとして、昭和47年から約半年間に渡って放送された5分のショートドラマでして、製作は「ウルトラマン」シリーズでおなじみの円谷プロダクション。

 その独特すぎる内容は、以前からネット等でも話題になっていましたが、何とCSスカパー・「チャンネルNECO」にて、4月から放送しているというではないですか!し、知らなかったぜ~!!Σ(´∀`;)


 と言う訳で、早速観てみましたが…いやぁ、聞きしに勝る凄まじい内容でした…

 宇宙から来た巨大ヒーロー(と言っても、人間大にしか見えない)・レッドマンが怪獣と戦うのが基本的なフォーマットなのですが、30分番組のウルトラマンと違い、レッドマンは5分間(と言っても、実質3分弱)しか時間がないので、ドラマ本編も、全く何の説明もなく、ひたすらレッドマンと怪獣が取っ組み合っているのみです。

 また、ドラマの舞台も怪獣が多数生息するどこかの惑星という設定(らしい)ですが、どー考えても単なるその辺の造成地や空き地、海岸にしか見えず、登場する怪獣もバルタン星人やペギラ、ガラモンにカネゴン(←コイツ、悪い怪獣じゃないんじゃ…)ら、かつてのウルトラシリーズに登場、撮影を終えてボロボロにくたびれてしまった着ぐるみ怪獣ばかり。

 何か「お金かかってない感」をひしひしと感じる…。

 しかも、鮮やかな光線技を決めるウルトラマンと違い、レッドマンは殴る蹴る、投げ飛ばすといった原始的な攻撃手段が持ち味で、武器も馬鹿でかいナイフに鋭い槍と、無闇に物騒なものしか持っていないもんだから、さあ大変!

 怪獣に馬乗りになって何度も後頭部を地面に叩きつける、頭部を思い切り捻り首の骨をへし折る、ナイフや槍でメッタ刺し等、他では決して観られぬ残虐非道ぶりを発揮するレッドマンの姿に、視聴者は近頃の洗練された特撮ヒーロー番組にはとんと感じなくなった、命懸けの戦いの本質というものを思い知らされる事でありましょう。

 特に壮絶なのは、かつて「帰ってきたウルトラマン」に登場した怪獣サータンとの戦い。槍を突き刺され既に虫の息のサータンの長い鼻をつかんだレッドマン、そのまま引きずっていくと、何と崖下へ突き落とした!ちなみに、これ、「レッドフォール」という、レッドマンの立派な技の一つだそうです…恐るべし!((((;゚Д゚))))

 何故、そこまで怪獣を執拗に攻撃するのか?と疑問を感じますが、殺したはずの怪獣が次の回でしれっと復活してきたりする(←予算が少ないが故の単なる着ぐるみの使い回し)ので、レッドマン的には、二度と生き返ってこないように念入りに止めを刺しておきたいのでしょう、きっと。ホント、怪獣ってしぶといですよね(って、オイ!(゚Д゚)ノ)。

 と言う訳で、皆様、レッドマンの魅力を分かっていただけたでしょうか?「そんな凄い番組なら、ちょっと観てみようかしら」という、そこの物好きなアナタ!4月から始まったこの番組、実は来月で終了してしまいます!観るなら今がチャンス。是非、前代未聞の残虐ヒーローの勇姿をお楽しみ下さい!!(注:私はチャンネルNECOの関係者ではありません)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

「とんかつ和幸」に行ってきた。

 先日、地元にあるとんかつチェーン「和幸」の王子駅前店を訪問しました。
1店先DCIM1202
 「和幸」はチェーン店と言いつつ、とんかつを始めとする揚げ物が、なかなか侮れない美味しさなんですよね。サクサクの衣がもう、たまらなくてね~

 ショーウィンドウの見本も美味しそう
2DCIM1206

 メニューです。どれにしようかな?
3メニューDCIM1209

 よし、これだ!と言う訳で、「さざんか」のセットをオーダー。 
4DCIM1211

 登場!「さざんか(1,134円)」。チーズ入りメンチかつの他、ヒレかつとロースかつのいずれかを選べますが、今回はロースかつを頼みました
5さざんかDCIM1213

 いや~、素晴らしい光景ですね~(;´Д`)
6カツの勇姿DCIM1215

 ソースをかけて、
7ソースかけるDCIM1217

 いただきま~す(*≧∀≦*)
8ロースカツDCIM1219

 ロースかつそのものも適度にオイリーで美味しい( ゚v^ ) ですが、フルーティなソースがご飯にとっても合います
9DCIM1221

 チーズ入りメンチかつも。チーズ好きのかなぶんにとっては夢のような食べ物です
10チーズ入りメンチDCIM1225

 チーズとご飯も絶妙にMatch手頃な値段で、ハイクオリティーなとんかつがお腹一杯食べられるなんて、地元に「和幸」があってホントによかった~(´∀`*)ご馳走様でした!
11DCIM1227

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

古谷徹さん、若いなぁ~

 7月31日に都内で開催された「全日本美声女コンテスト」なるイベントの概要記者会見に、タレントの剛力彩芽さん、菊川怜さん、声優の野沢雅子さんと共に、ガンダムのアムロや「巨人の星」の星飛雄馬、ペガサス星矢の声でおなじみの古谷徹さんが出席したそうです(詳細はコチラ)。

 この日、古谷さんは、な、何と!Σ(゚д゚lll)還暦を迎えたそうで…でも、写真を見ると着ている服もシャレオツだし、外見も凄ぇ若いなぁ~!!とても60歳には見えないっスよ。

 そう言えば、古谷さん、テレビ朝日系で放送中の「聖闘士星矢Ω」にも成長した星矢役で出演していますが、個人的には、旧「星矢」時代とほとんど声が変わってない印象を受けます。

 会見でも、「CMではお友達だった」と語る剛力さんに対し、すかさず「友達なんて水くさいじゃないですか!僕たち、恋人じゃないですか!」「是非デートしたい」と星飛雄馬の声で言ったりと、さすが古谷さん、ベテラン声優だけあってコメントの切り返しも鮮やかです(笑)。

 でも、娘か、下手したら孫みたいな年齢の剛力さんと「デートしたい」なんて言ってたら、奥様の間嶋里美さん(「ゲームセンターあらし」の声の方です)が黙っていないんじゃぁ…

 若い頃と顕著に声が変わってしまう声優さんもたまにいますが(「アメトーーク!」の男塾芸人の回で、剣桃太郎役の堀秀行さんの声が昔と変わっていたのは、かなぶん的には結構ショックだったよ)、古谷さんにしろ、今回の記者会見に同席した野沢さんにしろ、声を維持するために並々ならぬ努力をされているんでしょうね~。

 「少年のような気持ちでありたいと思っていると、外見も気にするし若返る」と語った古谷さん―アラフォーの私・かなぶんも、こんな素敵でカッコいい還暦男性を目指したいものであります(´∀`*)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

エアコンの効いた部屋で涼む猫(=‘x‘=)

DCIM1516.jpg

DCIM1518.jpg

DCIM1520.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。