スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日の「エンタの神様」SPを観たけど…

 今月28日(月)に日本テレビで放送された「エンタの神様 大爆笑の最強ネタ大大連発SP」を観ました。

 「オンバト+」が終了し、芸人さんによるネタ番組が全滅して久しい昨今、不定期に放送される「エンタ」SPは、おなじみの芸人さんのネタを2時間たっぷり楽しめる、私にとって非常に貴重な番組。ワクワクしながら観たんですが、内容的には…う~ん、イマイチ…。

 と、言うのも…登場するメンツこそ、サンドウィッチマンにタカアンドトシ、NON STYLEと言った、知名度と実力を兼ね備えた芸人さんばかりだったけど、ネタそのものは以前放送されたものの再放送だったり、過去のネタの焼き直しだったりで、新ネタが非常に少なかったんです。

 私、「何だよ!?観た事あるネタばっかじゃん!!(゚Д゚)ノ」って思っちゃいましたよ。

 勿論、ネタ系の番組が存在しない現在、こうしたスペシャルを放送してもらう事自体が大変ありがたいんですけど、「エンタ」のレギュラー放送時代なんか、サンドウィッチマンもタカアンドトシも、登場する度に新ネタを披露していましたからね。

 今や彼らも超売れっ子ですから、ネタ作りに割く時間なんかないのかも知れないし、多分に番組のスタッフの意向が働いている可能性も否定できないですけど、何にせよちょっと寂しいな~

 パンクブーブーなんか、タレント的な華の部分では前述の芸人さん達に劣る分(スイマセン)、完成度の高い多彩なネタが売りだったというのに、毎回過去のネタを演じているのを観ると、昔からのファンとしていたたまれない気分になりますよ…(それとも、ひょっとしてアレ、再放送!?)。

 逆にナイツなんか、今や超人気芸人に成り上がったにもかかわらず、SP放送の度に新ネタを披露していますからね。凄いやヽ〔゚Д゚〕丿

 何にせよ、「もっと芸人さんの新ネタが観たい!」というのが、私・かなぶんの贅沢な悩みなのです。「M-1グランプリ」も復活するらしいし、また新しいネタ番組のレギュラー放送が始まってくれないかな~っ!?

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第17話「恋人(ラバーズ) その2」感想

 先日放送された「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第17話ですが…いや~、鋼入りのダンには笑った笑った!「恋人」のスタンドも含めて、一挙手一投足がいちいち面白いんだよなぁ、彼って

 初登場時の典雅な振る舞い、DIOに選ばれた凄腕の刺客の如き雰囲気から、観る者に「これは、今までのスタンド使いとは一味違う。只者ではない!」と思わせておいて、その実、只者以下(笑)だったという…DIO、一体何を思って、コイツなんかを送り込んだのでしょうか?

 「ジョジョ」の世界では、話が進む内に、初登場時とは身長や体格、性格や性別(←えぇ~っ!?)が変わっちゃうキャラが多いですけど(4部の間田敏和がどんどん小柄になっていったり、6部のアナスイが女性から男性になっていたりね)、性格そのものの激変っぷりでは、ダンが一番だと思いますね~。

 ダン役の岸尾だいすけさんの演技も良かったですね調子に乗って承太郎に小学生レベルの嫌がらせを仕掛ける前半から、花京院達の活躍によって形勢が逆転される後半への、あの豹変っぷりと言ったら

 特に、承太郎の靴を舐めながら命乞いする時の「ペロペロペロペロ…」はホント最高だったわ(((*´Д`ノ)ノニセ花京院(ラバーソール)の「レロレロ」とか、エンヤ婆の「ぬアアアめるよォオオオオにィィィィだよん」に匹敵するインパクトでした!

 「恋人」のスタンドも本体に負けず劣らず、二人組で肩を組んで踊ったり、スポットライトに照らされながらポーズを決めたりと、まさに「ラバーズ・オン・ステージ」って感じのハシャギっぷり!今回であえなく退場というのが、非常に惜しまれますね~。残念無念

 それにしても、今回の花京院、さりげなくジョセフに対して、タメ口の命令口調で喋っていたのが、個人的に気になったと言うか。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

以前ジムで見かけた若者




 以前、あるトレーニングジムで、こんな格好で筋トレに励んでいる若者を見かけました↓

DCIM4246-1 (1)



 私は彼を、「逆ポルナレフ」と名づけたいと思います。



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

「豚大学 神保町校舎」で豚丼を食すの巻。

 地下鉄・神保町駅前にある「豚大学 神保町校舎」を訪問。こちらは以前紹介した牛かつのお店「勝ちゃん」と同じビル(通称「肉ビル」)の3階にあります。
DCIM3854.jpg
 いろいろな雑誌等で紹介されている様子。これは期待できそう…♥

 店の前の券売機で食券を買います。
DCIM3855.jpg

 最高2,000gまであるみたいですが…そんなの食えるのかっ!?Σ(゚д゚lll)最近、年齢のせいかめっきり食が細くなった私は、標準の中盛り(650円)を注文。 
DCIM3856.jpg

 店内の様子。
DCIM3857.jpg

 ついでに豚丼セット(半熟卵+みそ汁で140円)を追加!
DCIM3869.jpg

 そして、待つ事しばし、遂に愛しの豚丼が登場~(*≧∀≦*)
DCIM3859.jpg

 豚丼のUP。では、いっただきま~す!
DCIM3861.jpg

 見た目はしつこそうですが、脂身の少ない豚肉は香ばしく焼かれており、意外にさっぱりといただけますよ!甘辛いタレもご飯によく合っていて、とっても美味しいです( ゚v^ )
DCIM3862.jpg

 半熟卵も乗せてみたりして(´∀`*)こんな美味しいお店がすぐ近くにあるなんて、明大や日大の学生さん達がつくづく羨ましいですな~。ご馳走様でした!
DCIM3867.jpg

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:丼もの(その他) | 神保町駅新御茶ノ水駅竹橋駅


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

TVアニメ「北斗の拳」・意味ねー珍サブタイトル集!

 84年からフジテレビ系で放送されたTVアニメ「北斗の拳」は、いかにも当時の東映らしい不安定な作画や、世界観を無視したアニメオリジナルの珍妙なキャラクター等、良くも悪くも特徴的な点の多い作品であります。

 そして、それ以外に個人的に強烈に記憶に残っているのが、各回に付いているサブタイトルなんですよね。今回は、そうしたTV版「北斗」のサブタイトルの中から、特に印象的なものをご紹介したいと思います。

 さて…TV版「北斗」、第1話こそ「神か悪魔か!? 地獄にあらわれた最強の男」(脚本は何とあの上原正三さん)なんて、割と普通かつ内容に合致したタイトルでしたが、回が進むにつれて、何やら次第におかしな雰囲気になっていきます。例えばこれ。

◆第7話「悪党ども! 死への秒よみやってみるかい」
やりたくありません。原作でいうGOLAN編中のエピソードです。確かにケンシロウ、秘孔を突いた後よく「お前の命はあと○○秒」とか言ってたけど。でも、「やってみるかい」って言うか、お前が無理やりやらせているんだろ。

◆第14話「不幸な時代だ! 善人ほど早死にする!!」
:VSシン編におけるアニメオリジナルのエピソードですが、単なるボヤキにしか聞こえないのは俺だけ?

◆第15話「3つ数えてみろ! 死ぬのはおまえだ!! 」第16話「悪党ども歌ってみるか! 地獄の数え唄!!」
:ケンシロウ、数えるの好きねぇ。ところで、「地獄の数え唄」って何?ついでに、「快傑ズバット」の主題歌に出てくる「地獄節(じごくぶし)」ってのもナニ?(’◇’)

◆第20話「悪夢の総力戦! 俺の拳は100万ボルト!!」
「君のひとみは10000ボルト」かよっ!Σ(´∀`;)ふっ、古い!ちなみに、「君のひとみ~」のリリースは78年で、一方、本エピソードの放送は85年の春―。この時点で既に古いと言うか、当時の東映さんのセンスってもの凄くオヤジっぽいわ。

◆第27話「悪党だけが笑っている! こんな時代が気にいらねえ!!」
ボヤキシリーズ第2弾!VS牙一族&アイリ初登場回ですけど、相変わらず内容とは全く無関係のタイトルです。

◆第30話「宿命はしのびよる! ジャギお前は何者!!」
:例の「のこぎりとぱぴぷぺぽ」の回ですが…「何者」もなにも、アンタの義理の兄貴でしょーが。うっかり忘れたんかい!?

◆第55話「死に行くのかレイ! 今・男はここまで美しい!!」
:ユダVSレイの回。確かに、ユダはレイの技の美しさに魅了されたが故に、彼を逆恨みした訳だから、必ずしも間違ってはいないかも知れないけどね。ほのかにBLの香りがする様な…(/ω\*)

 え~、皆様、いかがでしたでしょうか?「北斗」と言えばバイオレンス要素が強い反面、ギャグマンガ的な要素も豊富に備わっている事で有名ですが、だからってサブタイトルでギャグ飛ばしてどーすんでしょうか?…え?アニメのスタッフさんが真面目に考えた結果がコレ!?そ、それは失礼しました…それではっ!( ´ ▽ ` )ノ

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

かなぶん、新宿で志々雄真実に謁見す。

 公開間近となった映画「るろうに剣心 京都大火編」ですが、実際に撮影に使用された敵役・志々雄真実の着ぐるみが新宿で展示されており、しかも、土日の午後は隣で記念撮影までできる(詳細はコチラ)との事。早速7月19日(土)、「ブラジルフェスティバル」の後、「新宿ピカデリー」に行ってきましたよ!

 会場に貼られていたポスター↓
DCIM4223.jpg

 撮影に使用された剣心の衣装。
DCIM4221.jpg

 ポスターのラフデザイン。そして、その後ろには…
DCIM4220.jpg

 で、出た~!Σ(゚д゚lll)炎の悪鬼・志々雄真実様が鎮座ましましていらっしゃいます!
DCIM4222.jpg

 「10回の衣装合わせを経て完成」?手間かかってるのね~。
DCIM4219.jpg

 正面からパチリ。
DCIM4217.jpg

 UP。こ、怖いぃぃぃ!((((;゚Д゚))))そして顔色が凄く悪い!
DCIM4218.jpg

 そして、友達の様に記念撮影。憧れの志々雄様に謁見できて、誠に光栄でありました!これで俺も十本刀の一員に…(なれないなれない(ヾノ・∀・`))。
DCIM4224.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第16話「恋人(ラバーズ) その1」感想

 ドネルケバブがメチャクチャ美味しそうだ!にしても、ケバブ屋とジョセフのやり取りを、こんなに丁寧かつ迫力たっぷりに描いてどーすんだか

 んでもって、「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第16話、DIOの側近にして強力なスタンド使い、そのキュートなキャラクターで我々視聴者を魅了してきたエンヤ婆が、遂にお亡くなりになりました(T_T)合掌…。

 まずエンヤ婆、肉の芽による死亡シーンも超残酷スプラッターな場面なのに、どういう訳か、いつもの邪魔な修正が入っていない!承太郎の喫煙シーンすら影で修正されていたと言うのに…。何故だ!?

 これはやはり、エンヤ婆の愛すべきキャラクターや死に際までDIOに忠誠を誓い続けた事に対する、スタッフさんの敬意からの表れだったのでしょうね(←んな訳あるか)。

 それにつけても気になるのは、鋼入りのダンはDIOの組織で一体どんなポジションの存在だったのか、という事。エンヤ婆にあれ程恐れられているなんて、裏切り者を暗殺するとか、よっぽど特殊で重要な役割を担っていたのでしょうか?でも、その割に、肝心のスタンドの能力はアレ、ですからね…(笑)。何か不思議だ。 

 大体、ダンはいろいろと脇が甘いと言うかなんと言うか…。決して姿を見せずに、承太郎チーム一人一人に、秘密裏にDIOの肉の目を埋め込めば、楽に全員抹殺できた気がするし!自己顕示欲が強いと言うか、どうしても承太郎達に自分の顔を見せたかったんでしょうか?

 ついでに、ドネルケバブ屋が本業なのか、単なる変装なのか、もし、あそこに承太郎達が来なかったらどうしていたのか、あのままケバブ屋として余生を送ったのか…鋼入りのダン、興味は尽きませんね(´∀`*)

 最後にジョセフ、承太郎がダンからの屈辱的な仕打ちに耐えているというのに、「承太郎のやつ、なにをしているんだ!?」なんて言い草はヒドイと思います(゚Д゚)ノ!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

「ブラジルフェスティバル2014」に行ってきた!

 7月19日・20日の2日間に渡って代々木公園で開催された「ブラジルフェスティバル2014」に行ってきましたよ!
DCIM4184.jpg
 日本とブラジルの文化交流を目的に、在日ブラジル商業会議所が毎年開催しているこの「ブラ・フェス」ですが、言うまでもなく、私・かなぶんのお目当ては会場に用意されている大量の「お肉」。果たして、今日はどんな肉に出会えるのかと、ワクワクしながらいつもの代々木公園を訪問―。

 いつもの様に早めの午前11時頃に着いたのと、雨がパラつく陽気のせいか、客入りはまあまあという感じ。でも、これ位の混み具合なら、会場をよく見て、どのお店を選ぶかじっくり吟味できます。さて、どこのお店に行こうかのぅ。
DCIM4185.jpg

 ここのお店も美味しそう
DCIM4186.jpg

 うおぉ!凄い肉のド迫力!ヽ〔゚Д゚〕丿このボリューム、ブラジルならではですよね~。
DCIM4208.jpg

 「シディーク」?インド料理だけでなく、ブラジル料理も出していたんか。
DCIM4210.jpg

 さりげなく、アフリカ系の屋台も混ざっています。
DCIM4202.jpg

 お!このお店はアメリカ系のフェスでよく見かける屋台だ。試しに行ってみるかな~。
DCIM4190.jpg

 チキンとビーフ、チョリソーに半熟卵が乗っかった「パイレーツ・ジャンバラヤ」が美味しそうこれ下さぁ~い!
DCIM4189.jpg

 パイレーツ・ジャンバラヤ(950円)。具沢山でボリュームたっぷり、美味しかったわ~。「ジャンバラヤってブラジルか?」という疑問も感じたけど(笑)。
DCIM4192.jpg

 お肉を求める旅はまだまだ続く…次はコチラへ。
DCIM4197.jpg

 シュハスコにソーセージ、食欲をそそる光景…(*≧∀≦*)
DCIM4200.jpg

 スモークベーコン(500円)を購入。したたる肉汁、たっぷりの脂身…ベーコンの意外な美味しさを再認識!「アラフォーが脂身なんか食べてて大丈夫か」って?そんなの知らん!(゚Д゚)ノ
DCIM4199.jpg

 「ブラジルと言えばアサイー!」と言う訳で、デザートを求めて、アサイー尽くしのこのお店へ。「アサイーカレー」ってのも、一体どんな味なのやら気になるけど…(笑)。
DCIM4204.jpg

DCIM4205.jpg

 アサイーボウル(アサイー&マンゴー)をGET(650円)。冷たくてさっぱり、これで不足していたビタミン&ミネラルを補給できて、余は満足じゃ(^O^)ご馳走様でした~!
DCIM4206.jpg

 それにしても、ブラフェスに来るのは今年で3回目なんですけど、何だか年々食べられる量が少なくなっているのが気になる…やっぱり、歳のせいですかね?一昨年なんか凄い食べてるのになぁ。今回も、美味しそうなお店があっても、お腹一杯で泣く泣く諦めたりしたし。

 しかし、例えこのアラフォーの体がどうなろうとも、この世にグルメフェスがある限り、私のお肉を求める旅はまだまだ続くのです。そう―





 オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな。この果てしなく遠い「お肉坂」をよ…(未完)





↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

実写映画も新作漫画も!「るろうに剣心」

 いよいよ公開まで半月程となった映画「るろうに剣心 京都大火編」ですが、先日、本編の見所を集めた特報映像が公開されました!名づけて「5分で分かる!『るろうに剣心 京都大火編』ズバッと見所スペシャル映像」―。


 相変わらず、主演の佐藤健さんの動きはキレっキレですし、剣術と素手の体術とが融合した独特の殺陣は、従来の時代劇やアクション映画とはひと味もふた味も違う魅力がありますね~。ますます映画の公開が楽しみになってきましたよ( ^ω^)

 そして、映画公開を記念し、現在発売中の「ジャンプスクエア」8月号に、映画版でも最強のラスボスとして登場する志々雄真実を主人公とする新作読み切り「炎を統べる -るろうに剣心・裏幕-」前編が掲載されています。

ジャンプ SQ. (スクエア) 2014年 08月号 [雑誌]ジャンプ SQ. (スクエア) 2014年 08月号 [雑誌]
(2014/07/04)
不明

商品詳細を見る

 志々雄真実以下、方治や宗次郎ら志々雄一派と由美との出会いを描いた「炎を統べる」ですが、個人的に何がビックリしたって、政府に追われる身のはずの志々雄さんが、お供を引き連れて、あのおなじみの包帯グルグル巻きのバチクソ目立つ格好でフツーに吉原に出入りしていた事でしょう(笑)。

 コソコソ身を隠すという発想など微塵もないなんて、さすがは志々雄様。国盗りを狙う大物だけに、我々凡人とはやる事が違います。来月発売の後編も待ち遠しい!

 ちなみに、新宿にある映画館「新宿ピカデリー」では、映画で志々雄役の藤原竜也さんが実際に着用した等身大スーツが展示されているそうです(詳細はコチラ)。写真だけでも分かるこの超ド迫力Σ(゚д゚lll)、これは是が非でも現物を見に行かねば…。

 それにしても、完結して15年が過ぎているにも関わらず、こうして新たな「るろ剣」ワールドが各メディアに広がりを見せているのは、昔からのファンとしては嬉しい限りですね~。これも「るろ剣」という作品が持つ、時代が変わっても決して衰えることのない、普遍的な魅力の証明だと思います。

 漫画の実写化というのは、ともすれば原作のイメージを壊してしまうケースもあり、必ずしも原作ファンの方から歓迎されない面もありますけど、私的には、好きな漫画が多方面にメディア展開していくのは、実は結構嬉しいんですよね(*≧∀≦*)原作漫画の世間的認知度も高まるし…。

 「るろ剣」原作者の和月伸宏先生もインタビューで「実写化を嫌ったり、アニメになるのも嫌だという人もいますが、もっと肯定的に見てくれると面白いんじゃないかなと」「多くの人に知ってもらえることは、作品のためになると思うんです」と語っています(コチラを参照)しね。

 まずは、「その映画が観て面白いかどうか」、全てはそこからだと思います!

 あ、そうだ。主演の佐藤健さんと宗次郎役の神木隆之介さんって、来年公開の実写映画「バクマン。」で、主役の亜城木夢叶の二人を演じているんですよね。「るろ剣」では真剣に戦ってるのに、こっちでは親友同士なんて何か変なの~(´∀`*)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

昨日知ってショックだった事Σ(゚д゚lll)







 「ウルトラマン」に登場する科学特捜隊のムラマツキャップが、俺より年下(36歳)だった事。






↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ウルトラマン
ジャンル : サブカル

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第15話「正義(ジャスティス) その2」感想

 そんな訳で、「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第15話「正義(ジャスティス) その2」にて、ここ最近の回で恐るべき狂気性を存分に見せつけまくり、我々視聴者を魅了してきたエンヤ婆が、承太郎とスタープラチナの前に遂に敗れ去りました…

 ポルナレフをブッ殺して、息子J・ガイルの仇を討つ事も結局できなかったし、う~ん、つくづく残念無念…(←って、どっちの味方だ!(゚Д゚)ノ)。

 そもそも登場時に、思わずジョースターの名前を言ってしまうというドジっ娘ぶり(←誰が「娘」だよ)を見せて以来、随所でキュートな(?)キャラクターを発揮するエンヤ婆に、もう私、すっかり魅了されちゃいましたよ

 しなを作りながら「承太郎さぁ~ん」とか言ってる様子も良かったし、悪気なく天然なセリフを吐きまくるポルナレフとのやり取りも、ほとんど漫才かコントでしたしね~。アニメならではのアレンジで、エンヤ婆がかように愛くるしいキャラに生まれ変わろうとはビックリヽ(´Д`;)ノ

 でも、承太郎に敗れたとは言え、「正義」が強力なスタンドである事には間違いありませんよね。ポルナレフ以外でも、ジョセフの「隠者の紫」や花京院の「法皇の緑」では、スタンドの性質上「正義」には敵わないと思いますし…。

 承太郎チームで唯一勝てそうなのは、(一時退場中の)アヴドゥルの「魔術師の赤」でしょうかね。霧=細かい水の粒であるからして、本体のエンヤ婆が近くにいるという前提で、アヴドゥルの炎なら「正義」の霧を蒸発させる事も可能ではないかと思うんですが…いかがですかね?

 そんな強力なスタンドに、咄嗟に対応し制圧できる承太郎の対応力と冷静さは凄すぎますな

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

劇場版「星矢」の後は「アンドロメダたんたん麺」!

 劇場版「星矢」を楽しんだ後、昼食を食べに向かったのは、シネマサンシャイン池袋の程近くにある「麺処 花田」池袋店。
DCIM4166.jpg

 「星矢とラーメンと何か関係あるの(?_?)」とお思いかも知れませんが…店先に貼られたこのポスターをご覧下さい↓
DCIM4154.jpg
 「麺処花田ではアンドロメダたんたん麺提供中」だとっ!?Σ(´∀`;)こ、これは一体…?

 これは、映画「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」とのコラボ企画として、全国の人気ラーメン店9店が、各キャラクターをイメージしたラーメンを期間限定で販売するというもの(詳細はコチラ)。で、この「麺処 花田」で提供しているのが、アンドロメダ瞬をイメージした!?「アンドロメダたんたん麺」とゆー訳です。

 「花田」は初訪問でしたが、「食べログ」の池袋ラーメン・ランキングのトップ5に入っているお店だけに、さほど広くない店内は大勢のお客さんで賑わっていました。むむ、これは期待できるかも…。 

 カウンター席について待つ事しばし…遂に登場、「アンドロメダたんたん麺(850円)」です!
DCIM4156.jpg
 サイトの商品説明によると「アンドロメダ星座の青銅聖闘士である瞬のイメージカラー、ピンクと鎖のイメージを表現した、味噌担々麺。ラーメンにトッピングされた、ひき肉・ネギ・スープでアンドロメダ星雲を表現!銀河のように広がる旨みをお楽しみください!」との事。

 …何か、単なるこじつけじゃないかという気がしないでもないですが(笑)、お肉も野菜もたっぷりでとにかく美味しそうです!( ゚v^ )
DCIM4157.jpg

 トロトロの濃厚坦々スープ
DCIM4159.jpg

 「ひき肉・ネギ・スープのアンドロメダ星雲」をかき分けて麺を探します。具がボリュームたっぷり過ぎて、なかなか麺が見えてこない~!
DCIM4162.jpg

 極太のちじれ麺をいただきま~す(*≧∀≦*)うおォン!まさに口の中に銀河のように広がる旨み!瞬の繰り出す味のネビュラストリームの前に、呆気なくノックアウトされたかなぶんでした販売終了の前に、もう1回食べたいな~。ご馳走様でした!
DCIM4164.jpg

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

観た!映画「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」!!

※注意!注意!今回の記事は、映画「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の内容の、核心部分について書かれています!!

 シネマサンシャイン池袋で、公開中の映画「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」を観てきましたYO!
DCIM4153.jpg

 「全編CGアニメ」、「キャラクターも完全リニューアル」、「あの12宮編を1本の映画に凝縮」と、オールド「星矢」ファンからすると正直不安要素満載という感じでワクワク半分ハラハラ半分で観に行きましたが…これが、なかなかどうして面白かった!

 懸念だったCG映像も圧巻の大迫力!冒頭の無限に広がる大宇宙の描写に、幼い沙織を守るアイオロスとそれを追うサガ・シュラの空中戦から観客のハートをガッチリキャッチ。そして、聖闘士の纏う聖衣や、教皇の潜む聖域の情景もバッチリクッキリ極めて精密に描かれ、ほとんど実写並かそれ以上の美しさ、インパクトでしたね~。

 あの細かさはCGならではと言うか、確かにセルアニメでは真似できないかも知れん…(-.-;)

 次に、リニューアルされたキャラクター達について。星矢にしろ沙織にしろ、メインキャラの皆さんが何かディズニーアニメか昔の特撮人形劇(サンダーバードとかキャプテンスカーレットとか)みたいで、過去の車田・荒木キャラを見慣れた身としては、どーしても違和感を感じるのがアレですけど…まあ、観ている内にだんだん慣れてくるから大丈夫です(笑)。

 また、デザインのみならず性格付けも少なからず改変されており、沙織についても、原作やアニメに登場する、女神としての自覚を持ち威厳に溢れる城戸沙織ではなく、自分の不可思議な力に戸惑いながらも、過酷な運命と懸命に向き合い、やがて女神として覚醒する一人の少女として描いています。

 その反面、星矢達の過去とか沙織との確執等の描写はバッサリとカットされていますけど(って、えぇっ!?)、本作を少女・沙織の成長の物語として考えれば、こうしたアレンジは個人的にはアリ。

 だからこそ、躊躇いなく彼女を命懸けで守ろうとする、騎士(ナイト)としての星矢達の魅力もグッと引き立っていましたし、ラスト、星矢と沙織が巨人化したサガにサジタリアスの矢を放つ、あの場面の感動につながっていたと思いますね。

 ついでに、ももいろクローバーZの佐々木彩夏さんの声も、賛否両論ある様ですけど、あの素人っぽさが逆に、今回の沙織の役柄には合っていたのではないかと…。

 ちなみに、キャラの性格改変はこれに留まらず、黄金聖闘士は総じて強くても物分りのいい人達(原作は言っても分からん奴らの集まりだったから)になってまして、あんだけ尊大で分からず屋だったシャカが、黄金聖闘士達の誤解を解くまとめ役になっていたのはビックリΣ(´∀`;)

 更に、蟹座のデスマスクの弾けっぷりは凄まじく、まさしくディズニーアニメの如く「俺は正義を愛するデスマスク~♪(←うろ覚え)」と歌いながら登場!おまけに、聖衣の脇下からは何やらワ○毛が見えてるし、しかも聖衣が剥がれてパンツ一丁になったかと思うと、素顔はケンドーコバヤシ似(何故だっ!?)で、胸と背中に「蟹」の刺青を入れているという始末恐るべし!

 まあ、気になると言うか、ツッコミたい部分も無きにしも非ずでして、まず、アフロディーテの無駄死にっぷり(笑)とか、人馬宮における、星矢VSミロ(♀)、一輝・瞬ペアVSシュラの戦いの結果、青銅側が惨敗してしまったり(笑)とか…。

 特に、一輝兄さんが大口叩きながらカッコよく登場したのに(しかも瞬と2人がかり)、結局シュラ1人にやられちゃったのは「何しに出て来たんだ、お前は…」と思っちゃいましたわ上映時間の都合上、「強敵にやられても立ち上がり続け、やがて大逆転勝利」という、「星矢」世界における黄金パターンを使えないとは言えねぇ…。

 それと、聖闘士同士の多彩な技の攻防が少なく、肉弾戦か「ドラゴンボールZ」的なビーム(?)の撃ち合いばっかりだったのも、ちょい不満かなぁ?もう少し戦闘シーンにバリエーションが欲しかった気がする…。

 え~っと、何だかとりとめない文章になっちゃいましたが、裏を返せば、長所・短所ひっくるめて、それだけいろいろと語りたくなる作品だったという事。車田先生のコメントにある通り、「新世紀の聖闘士星矢」として、次の時代につながる作品になっていたと感じています。「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」、かなぶん大満足の1本でありました!
 


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 聖闘士☆矢
ジャンル : アニメ・コミック

かなぶん、(またしても)体調を崩す。




 最近、仕事で激務が続いたせいか、持病の腰痛が再発しました。

 腰痛に苦しむかなぶんの図↓ 
DCIM4172-1.jpg
 ※画像はイメージです。

 しかも、腰痛だけならまだしも、いつの間にか風邪まで引いていたらしく(熱や頭痛がなかったのはよかったけど)、激しい咳やのどの痛みが止まらなくなり、夜も満足に眠れない始末でした。

 腰痛と咳のWパンチに苦悶するかなぶん↓
DCIM4174-1.jpg
 ※画像はイメージです。

 行きつけの病院を度々訪れ、薬ももらったのですが、なかなか回復しなかったため、隣町の大きな総合病院まで足を伸ばし、治療を受けてきました。

 治療を受けるかなぶんと優しいお医者さんの図↓
DCIM4171.jpg
 ※画像はイメージです。

 普段とは違う病院に行くのに多少不安もあったんですが、レントゲンや採血等、精密な検査を受けたお陰か、あれ程激しかった咳もほとんど収まってきました。

 今ではこんなに元気です↓
DCIM4178-1.jpg
 ※「かなぶん百貨店」はよい子のブログです。



 季節の変わり目、皆様も健康には十分ご注意下さい。



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

「日清焼そばU.F.O. ブラジリアンチキン焼そば」

 先日、ワールドカップ開催を記念して!?発売された「日清焼そばU.F.O. ブラジリアンチキン焼そば」を食べました。
DCIM4117.jpg
 サッカー(と言うかスポーツ全般)には全く興味がないくせに、こういう新商品が出るとすぐさま飛びつく男・かなぶん…ダメな大人だ…。

 中身です。
DCIM4118.jpg

 お湯をかけて3分後、液体ソースに、
DCIM4119.jpg

 スパイスをかけて、よ~くMIX!
DCIM4120.jpg

 完成~!いただきま~す(*≧∀≦*)
DCIM4122.jpg

 食べてみると、カップ焼きそば特有のソースのしっとり感と言うかシャバシャバ感(分かりづらい例えでスマヌm(_ _)m)は全くなく、むしろパサパサした印象を受けますね
DCIM4125.jpg
 でも、このパサついた食感が、逆に塩コショウの利いたスパイシーな味に合っているかな?おそらく期間限定商品だと思うので、興味のある方は店頭で見かけたら即GETでご馳走様でした~!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第14話「正義(ジャスティス) その1」感想

 疑問。本当にパキスタンで、日本の学生服なんか仕立ててもらえるものなのか?(しかも、ウール100%)―と言いつつ、空港で学ランをたなびかせながらアンちゃんを見送る承太郎先輩は、とても格好よかったのであった。

 アン、原作だといつの間にかいなくなっていたし、こういう原作の隙間を埋めるアニメオリジナルのフォローはちょっと嬉しいですね。承太郎らしい、ちょっと不器用で素直じゃない優しさがかいま見える、とてもいいシーンだったと思います

 と言う訳で、「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第14話「正義(ジャスティス) その1」は、旅を急ぐ承太郎一行の前に、DIOの側近にして「正義(ジャスティス)」のスタンドを持つエンヤ婆が出現!

 これまで、何度も印象的な名場面(?)を見せてきたエンヤ婆が遂に前線に登場しましたが、謎の変死体を巡るミステリー調の前半から、一転、エンヤ婆が出ずっぱりで狂気を炸裂させる後半まで、今回のエピソードはホント面白かったわ~(*≧∀≦*)

 エンヤ婆役の鈴木れい子さんの事は、私、あまり知らなかったんですが、ウィキペディアで過去に演じた役柄を見ると、「おばあちゃん」とか「ばっちゃん」とか、「祖母」とか「ばあさん」とか…どうやら鈴木さん、BBA役のエキスパートの様ですな(笑)。

 それでも、エンヤ婆みたいな、下品なセリフを吐きまくるイカレたキャラを演じるのは初めてじゃないかと思いますけどね…

 そう言えば、PS3「オールスターバトル」だと、エンヤ婆を演じているのは三輪勝恵さんなんですよね!パ、パーマン1号だっ!?Σ(゚д゚lll)私、ゲームやらないんで、実際の映像は未見なんですけど、それはそれで観てみたいかも。

 最後に今回の次回予告、「トイレ」だの「ベンキ」だの、何かやたらとWC押しだったのが印象的でした。まるで、次回のポルナレフの不吉な運命を暗示しているかのようで(笑)。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

今度の「劇場版 仮面ライダー鎧武」の舞台は、「サッカーで勝敗を決する世界」だそうです。





 それを聞いて、「コスモスストライカー」を思い出したのは俺だけ?




↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 仮面ライダーガイム 鎧武
ジャンル : サブカル

新宿「アマポーラ」でたっぷりスペイン料理♪

 職場の若い衆と、スペイン料理専門店「アマポーラ」ルミネ新宿店を訪問。
DCIM4150.jpg

 エビ・魚・イカ等の揚げ物。
DCIM4136.jpg

 アスパラのサラダに生ハム。サラダの手前にあるのは、ニンニクやオリーブオイルを混ぜた、スペイン風のマヨネーズです。
DCIM4137.jpg

 イワシのマリネ。 
DCIM4138.jpg

 スペイン風のじゃがいものオムレツ。手前のマヨネーズをた~っぷりとつけて食べます
DCIM4140.jpg

 小エビのアヒージョ(アヒージョって何かって?俺も知らん)。
DCIM4141.jpg

 イカのフリッター。
DCIM4142.jpg

 お肉もあるよ~。これはローストチキン(´∀`*)
DCIM4144.jpg

DCIM4145.jpg

 そして、シーフードのパエリアが登場!デカい!Σ(゚д゚lll)
DCIM4147.jpg

 海鮮の味がしっかりと染み込んでてGoodです
DCIM4148.jpg

 たっぷり食べたけど、デザートは別腹と…(笑)。次は石焼きステーキにチャレンジしたいな(^O^)ご馳走様でした!
DCIM4149.jpg

 オマケ:店内で引いたおみくじ。何と大吉!500円の割引券を2枚ももらっちゃいました(*≧∀≦*)
DCIM4139.jpg

 お店の詳細はコチラです↓
アマポーラ ルミネ新宿店
アマポーラ ルミネ新宿店
ジャンル:スペイン料理
アクセス:JR新宿駅 南口 徒歩1分
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿店ルミネ1 6F(地図
姉妹店:アマポーラ ルミネ池袋店 | アマポーラ 恵比寿店
周辺のお店:ぐるなびぐるなび スペイン料理店(新宿)
情報掲載日:2014年7月4日

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

近所の公園にいた猫o(^・x・^)o

 自宅の程近くにある公園で、見た事のない猫さんを発見。
DCIM4131.jpg

DCIM4134.jpg

DCIM4133.jpg

 次は、もっと近くに行きたいよ~(´∀`*)
DCIM4132.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第13話「運命の車輪(ホウィール・オブ・フォーチュン)」感想

 今回の第13話で気づいた事。それは―

 「ホイール」じゃなくて「ホウィール」だったのかっ!!Σ(゚д゚lll)いや~、ジョジョファン歴20ウン年だけど、俺、初めて知ったよ…。

 と、まあ、そんな事はどうでもよくて、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第13話は、パキスタンを目指す承太郎一行の前に、自動車型スタンド「運命の車輪(ホウィール・オブ・フォーチュン)」が出現―!

 まず、今回の承太郎一行について。冒頭のポルナレフの乱暴運転に始まって(前回のネーナの1件で荒れてたのか?)、関係ないトラックを破壊した後に知らんぷりして逃げたり、茶屋の客に集団で暴行を加えたり(笑)と、何か非常にタチが悪いですね~。恐ろしすぎます…((((;゚Д゚))))

 大体、本来は止めて然るべきポジションのジョセフまで加わっているんだからねぇ。ジョセフは医者殺しの罪で追われる身のはずなのに、積極的に暴行に参加していて、おとなしく身を隠そうという発想はない様ですな。若い頃と変わらず後先考えない性格、ある意味さすがです。しびれて憧れます。

 ところで、これって、もしアヴドゥルがいたらどうなっていたでしょうかね?花京院の様に止めに入るのか、それとも一緒に大暴れするのか…どっちなのか気になりますね。

 それから、戦闘のラスト、承太郎がオラオラのラッシュでスタンド本体のズィー・ズィーをぶっ飛ばす場面。承太郎の「『道』というものは自分で切り開くものだ」という台詞ですけど、承太郎を演じる小野大輔さんは、かつてこの台詞に非常に感銘を受けた経験があるそうですね(詳細はコチラ)。

 自分にとっての人生の指針となった名言を言う事ができて、感慨深かっただろうなぁ、小野さん。

 最後に、本当に「しくしく」と言いながら、しくしく泣いているエンヤ婆にはビックリしました。、本当に「クスクス」と言いながらクスクス笑っていたイクサー3(演:キューティ鈴木。脚本に書いてあったのを、そのまま読んだらしい)と同じ位のビックリなのでした。

 おちまい

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。