スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのこってり味、まさにジャンク!「ジャンクガレッジ 大宮駅前店」

 先日、「大宮ラクーンよしもと劇場」にライブを観に行ったついでに、「ジャンクガレッジ 大宮駅前店」を訪問しました。
DCIM4355.jpg

 こちらのお店は二郎ライクなラーメンも評判の様子ですが、今回は一番の売りである「まぜそば」を注文。果たして「まぜそば」とは…?その答えはコチラだ!↓
DCIM4356.jpg

 多彩な無料トッピングも用意されていますう~む、どれにしようか迷うぜ…。
DCIM4357.jpg

DCIM4358.jpg

 そして、まぜそば(770円+とろけるチーズトッピング70円)が登場~(*≧∀≦*)
DCIM4359.jpg

 ゴワゴワな感触の極太麺を、濃厚ダレや具と一緒にワシワシと混ぜます!ちょっと見た目はアレですが…
DCIM4360.jpg

 食べるとコレが美味しい~極太麺は「生煮えかっ!?」と思ってしまいそうな程固いですが、逆に濃厚なタレに負けない存在感がありますね。それにしても、マヨとチーズが絡み合う、このこってりした味わい、まさに「ジャンク」の一言!
DCIM4361.jpg
 言うなればコレは「お腹が空いた時に急に思い出して、無性に食べたくなる味」だなぁ~(´∀`*)ご馳走様でした!

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:ラーメン | 大宮駅


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

今度のライダーは…え?ドライバー??その名は「仮面ライダードライブ」!

 8月28日(木)、秋から放送開始する平成仮面ライダーシリーズ・第16作「仮面ライダードライブ」の制作が発表されました!(詳細はコチラ

 まずは、初公開されたライダーのデザインについて。無難にカッコいいデザインと言うか…かつて龍騎やファイズ、ブレイドを初めて見た時程の衝撃はなかったです、ハイ。「メタルヒーローっぽい」という声が多いらしいですけど、個人的には「ゴーバスターズのレッドバスターに似てるねぇ」と思いました

 そんでもって、肝心の内容ですけど、今回のライダーは警視庁に所属する刑事で、史上初、バイクではなく車に乗るライダーとの事―。思わず「車は禁じ手っつっても、RXが車(ライドロン)に乗ってましたけどっ!?」とツッコみたくなったのは、私だけではありますまい。

 要は「バイクに全く乗らないライダー」は初めてって事なんでしょうね。でも、過去のタックルの存在を無視して「初の女性ライダーはファム」とか言ってた事例もある訳で、最近のライダーにおける「史上初」って、実はあんまり当てにならん気がする。ぶつぶつ。

 まあ、確かに刑事と言えば車というイメージがありますし(←そうか?)、ロボット刑事Kだってジョーカーって空飛ぶパトカーに乗ってましたし、バイクに乗ってる刑事と言うと「爆走!ドーベルマン刑事」か「西部警察」の舘ひろし位しか思いつかんよね。

 閑話休題-。今回、刑事が主役という事で「今までにも氷川誠(アギトのG3)とか警察関係者がライダーになる話は過去にあったし、ゆうても題材に新鮮味が足りないんじゃ…」という印象があったんですけど、メインライターを「仮面ライダーW」の三条陸さんが務めるというではないですかっ!

 「W」と言えば、平成ライダーシリーズでも特に傑作との呼び声が高く、私も大好きな作品。車がどうとか題材がどうとか気になる点があっても、三条さんが脚本を書くならノー問題です!何か一気に期待値が高まりましたよ~。こりゃあ、放送開始が待ち遠しいわ(´∀`*)

 「仮面ライダードライブ」は、10月5日(日)朝8時、テレビ朝日系にてスタートです。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 仮面ライダードライブ
ジャンル : サブカル

驚愕!幕之内一歩、敗れる!Σ(゚д゚lll)@「はじめの一歩」

 27日(水)に発売された「週刊少年マガジン」誌にて連載中の「はじめの一歩」で、な、何と!主人公・幕之内一歩が、世界2位の強豪・アルフレド・ゴンザレスの前にKO負けを喫しました!(°д°)

 一歩は「修羅の門」の陸奥九十九なんかと違って、無敗を義務付けられたキャラクターではないとは言え、まさかこのタイミングで敗北とは…いやはや、衝撃というか、驚きましたぜ。私、コンビニで「マガジン」立ち読みしてて、しばらく惚けて立ち尽くしちゃいましたもん(←買えよ!)。

 しかし、考えてみれば、今回の一戦、世界王者リカルド・マルチネスへの挑戦権を賭けた、世界ランカー同士の試合。

 もし、一歩が勝利すれば、自動的にリカルドとのタイトルマッチが決定される訳ですが、現在の接近戦に特化した愚直なスタイルの一歩が、高次元に完成された超オールラウンダーのリカルドに勝てる可能性は、はっきり言って少ないでしょう。

 それを考えると、将来のリカルドへの挑戦(でも一歩、正直リカルドと戦いたいと思っているのかな?)に説得力を持たせるために、森川先生は敢えて一歩に負けさせたのかな…とか、いやらしい想像をしてみたりして

 ポイントは、戦前の鷹村や間柴による「一歩は弱くなった」発言の真意でしょうね。それが明らかになれば、一歩の改善すべき点も自ずと明らかになる。そうした欠点を克服した上で、ゴンザレスとの再戦に臨む、と…う~ん、でも、再戦するとして、それまでにあと何年かかる事やら。

 ただ…今回一歩に勝利したゴンザレスって、個人的にあまりピンと来ないキャラというか、正直魅力を感じないんですよね~(ファンの方スイマセンm(_ _)m)。かつて一歩を破った伊達英二に比べて、キャラクターとして背負っているものが全然違うと思いますし…あと、顔が沖田佳吾に似てるし(笑)。

 そんなゴンザレスが一歩に勝ってしまったというのは、昔からの「一歩」ファンとしては、やはり何か納得いかない気がします。皆さんは、今回の一歩の敗戦、どう思われたでしょうか?

 それにしても、今回の一歩と言い、他誌で宮本武蔵にあっさりやられちゃった刃牙と言い、最近主人公の敗北を目にする事が多いなぁ。シンクロ二シティってヤツか?

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

扇風機を枕に眠る猫(=‘x‘=)

 寝づらくないんかい!Σ(´∀`;)
DCIM4613.jpg

DCIM4614.jpg

DCIM4617.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第21話「審判(ジャッジメント) その1」感想

 ポルナレフの妹・シェリーは、エンヤ婆と違って「しくしく」と泣かないのだね。

 と言う訳で、「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第21話「審判(ジャッジメント)その1」は、「審判」の暗示のスタンドと、ついでに、まさかまさかのアヴドゥルの父親が登場!(←何か白々しくてスイマセン

 今回登場した「審判」のスタンド(何か「ペット・セマタリー」にインスパイアされてる様な気が…)ですけど、この能力って実際問題、使えそうで全然使えない印象があるんですよね~。

 敵の心からの願いを土に投影・実体化し、敵を油断させたり動揺させたりしながら、隙を突いて攻撃を仕掛ける能力(だよね?)というのは分かるんですけど、もしポルナレフが妹・シェリーやアヴドゥルの復活を望まなかったら、一体どーなっていたのか?

 まあ、ポルナレフが、見るからに怪しい自称ランプの精(どう見てもスタンドだろ!)にいきなり本音をぶちまける様な、もの凄く素直な性格(笑)だったから、まだ良かったけど…。

 そもそも、彼が当初のマンガ家やポルナレフランド建設の夢に拘っていたら、どうしたんでしょうね!?それはそれで、カメオ的には、何とかポルナレフを倒す手段があったんですかね?不思議だよ~(?_?)

 あるいは、ポルナレフではなく、ジョセフなんかがカメオに出会っていたとしたら…。「願いを叶えてやろう!」とか言って、土から出てきたのがホリィさんだったりしてね。でもって、ジョセフが「おお!ワシの最愛の娘・ホリィが蘇った!…って、ワシの娘死んでねーし!日本でまだ生きてるし!」ってなったりして

 そう考えると、カメオとしては、最初にポルナレフに会えたのは僥倖だったかも知れません…って、何か我ながらしょーもない文章をズラズラと書いてしまいました。スンマセン、もう寝ます(-_-)゜zzz…

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

ここはフクロウさん達の癒しの空間…♥「アキバフクロウ」@秋葉原

 秋葉原に、フクロウと触れ合える素敵なお店「アキバフクロウ」がオープンしたとの情報をキャッチ(詳細はコチラ)。たまたま夏休みをもらっていた20日(水)の午後、早速行ってきましたよ!
DCIM4496.jpg

 最近は猫カフェならぬ「フクロウカフェ」が増えつつあるという噂は聞いていましたが、今月オープンしたこの「アキバフクロウ」も、そうしたお店の一つ。本物のフクロウと会うのは当然初めてですが、果たしてどんな感じなんでしょうか?
DCIM4492.jpg

 入店したい時間の整理券をあらかじめ預かっておいて、後で来店できるというシステム。これがその整理券です↓
DCIM4493.jpg
 
 ちなみに、来店もしないのに整理券だけ持ち出すと…
DCIM4491.jpg
 …だ、そうです

 無事、午後1時からの整理券をGETし、10分前に再度来店。入る前に、店員さんがガイドブックを渡してくれました。お店の楽しみ方からフクロウの詳しい生態等、充実した内容の冊子です
DCIM4497.jpg

 そして、午後1時、いよいよ店内へ。
DCIM4530.jpg

 おお!
DCIM4498.jpg

 キター…じゃなくて、フクロウさんがイター━(゚∀゚)━!
DCIM4499.jpg

 他にも、大小様々のフクロウさん達がっ!Σ(´∀`;)
DCIM4501.jpg

DCIM4526.jpg

DCIM4527.jpg

 このフクロウさん、写真では分かりづらいですが、凄いデカいですヽ〔゚Д゚〕丿
DCIM4536.jpg

DCIM4512.jpg

 左側のフクロウさんが突っ伏していますが、
DCIM4514.jpg

 「お休み中」なだけの様子です。一瞬、死んでるのかと思った
DCIM4515.jpg

 あ、起きた(n‘∀‘)η
DCIM4539.jpg

 今度は小さい子を、
DCIM4516.jpg

 手乗りフクロウ~
DCIM4518.jpg

 頭をナデナデ~ヾ(∂∂。 )
DCIM4541.jpg

DCIM4542.jpg

 と言う訳で、たっぷり1時間、フクロウさんとの触れ合いを楽しみ、お店を後にしたかなぶんさんでしたo(^o^)o
IMG_2537.jpg
 ちなみに、こちらのお店、カフェと言うより、「フクロウを通じた癒やしの空間」を楽しむためのお店なので、飲み物もペットボトルのミネラルウォーターしかないので悪しからずm(_ _)mまた来たいな~。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

復活!東十条名物料理「からし焼」@とん八

 東京都北区の東十条で提供されている「からし焼」という名前の料理があります。

 大量の豆腐と豚バラ肉をラードや唐辛子粉、ニンニクやしょうが等で甘辛く煮込み、刻んだキュウリと長ネギを振りかけたこのからし焼、いわば地元民のソウルフードとも言うべき名物料理で、TVで紹介される事もしばしばです。

 東十条界隈には、からし焼を名乗る料理を提供するお店が複数ありますが、その中でも「元祖」と呼ばれているのが、今回ご紹介する、この「とん八」さん(前回の訪問記事はコチラ)。

 こちら、今年に入ってから突然お店が消えて失くなってしまい(春頃行ったら空き地になっていたのでビックリしたよ)、「すわ、閉店か!?Σ(゚д゚lll)」と我々地元民はやきもきしたものでしたが、どうやらお店を建て替え中だった模様。

 そして今月、遂に新店舗で営業再開するとの情報をキャッチし、早速新生「とん八」に行ってきましたよ!
DCIM4367.jpg

 お店は綺麗になったけど、メニューに変わりはなし。勿論、注文するのはからし焼だ!
DCIM4368.jpg

 キタ━(゚∀゚)━!からし焼(750円)+中ライス(200円)。
DCIM4369.jpg

 UP。汁がまるでマグマの様だ!具は野菜と豆腐だけかと思いきゃ…
DCIM4370.jpg

 下には豚のバラ肉が隠されているのであったヽ(*´з`*)ノ
DCIM4372.jpg

 ご飯に合う合う!(^v^)激しく辛いのに甘みもある、こんなにご飯のお供にピッタリの料理があるだろうか?(いや、ない)とん八さん、ホント復活おめでとうございます!万歳!\(^o^)/
DCIM4377.jpg
 ちなみに、このからし焼、メチャ美味しいけどニンニクが「これでもかっ!」とばかりに入っているので、人と会う前に食べる事はおススメできませんご馳走様でした~!

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:郷土料理(その他) | 東十条駅十条駅王子神谷駅


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第20話「死神13(デスサーティーン) その2」感想

 今回の「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第20話「死神13(デスサーティーン) その2」を観ていて、私・かなぶんが疑問に思った事―。

 それは「果たして、承太郎は花京院を最後まで正気だと信じていたのか?それとも、ポルナレフやジョセフと同様、彼はおかしくなったと思っていたのか?」という事です。

 ポルナレフ達と違い、承太郎に関しては、彼が花京院が狂ったと判断する場面はないじゃないですか?(冒頭でシブく「花京院…」と呟く位)その一方で、ポルナレフに「花京院、もうヤバいんじゃあ…」って語りかけられた際も、特に同調するでもなければ、逆に花京院をかばうでもないし。

 実際のところ、全編通して、承太郎の本音がほとんど見えてこないんですよね~。まあ、花京院の例の腕の傷を見せられた時には、ちょっと「えぇっ!?Σ(゚д゚lll)」ってなってましたけど。
 
 「死神13」の悪夢世界で真相を知ったポルナレフやジョセフが花京院に謝罪する中、承太郎が一人、無言でシブく微笑んでいた、アニメオリジナルの場面がありましたけど、内心「やはりな…さすが花京院、俺は最後までお前を信じていたゼ(ポルナレフやジジイのヤツと違って)」とか言っていそうで、何か妙に可笑しかったです

 ちなみにその花京院、何か悪夢世界で承太郎達を助けに来るのが、妙に遅かった様な気がしたんですけど、私の気のせいでしょうか?

 「死神13」が油断して隙ができるのを待っていたという見方もできますけど、案外ポルナレフやジョセフ達がひどい目にあっているのを 、敢えて知らんぷりしていたのかも知れませんね。「みんな何も知らずに、僕をキチGUY扱いして…少しは痛い目を見ればいいんですよ!」とか思ってたりして

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

かなぶん夏のイベントシリーズ・「トランスフォーマー博」に行ってきたぜ!

 8月15日(金)、定時に仕事を終えたかなぶんは職場を飛び出すと、最寄りのJR新宿駅から湘南新宿ラインに飛び乗り、一路神奈川方面へと向かいました。向かった先は―

 ここ。横浜みなとみらい駅!そして、目的地は…。
DCIM4401.jpg

 パシフィコ横浜にて開催中の「トランスフォーマー博」です!! 
DCIM4402.jpg
 この「TF博」、トランスフォーマー生誕30周年、そして実写映画最新作「トランスフォーマー ロストエイジ」の公開を記念して開催されたイベントとの事。

 映画の名場面を再現した巨大ジオラマに、実写映画に登場するキャラクターの実物大(おお!)立像、更に過去に発売された各シリーズの玩具まで展示されているとゆー、TFファンにはたまらん内容となっております。

 私自身は、最初期のTVアニメ「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」やその続編「2010」にはハマりまくっていたものの、続く「ヘッドマスターズ」以降は脱落(ファンの方、スイマセン)。実写映画も第1作は劇場で楽しんだけど、「リベンジ」、「ダークサイド・ムーン」は未見という有様…。 

 いやぁ、面白かったんですよ、「戦え~」。個性豊かなロボット達(デザイン的には悪のデストロン=ディセプティコン側のキャラが好きだった)とか、正宗一成さんの緊迫感があり過ぎるナレーションとか、呑気な内容と裏腹な無駄にカッコいいOPとか、見所(と言うか何と言うか)の多い作品だったんです。

 要は私・かなぶんは、コアなTFマニアではなく、その辺にいるライトなファンだと思っていただければ結構です、ハイ 

 まあ、そんな御託はさておき…みなとみらい到着が午後6時15分で閉館が午後7時(えぇ~っ!?)、ゆっくり観ている時間などNothing!タイトなスケジュールですが、早速チケットを買って、トランスフォーマーワールドに突入~!
DCIM4403.jpg

 まずは、映画のシーンを再現したジオラマゾーン。破壊された街の中に立つ、劇場版「TF」のメインキャラ・正義の軍団・オートボッツの戦士バンブルビー。
DCIM4411.jpg

 同じくオートボッツのリーダーにして、TFシリーズの実質的主役・オプティマスプライム(=コンボイ)。おおぅ、迫力…(ノ゚ο゚)ノ
DCIM4412.jpg

 公開中のシリーズ最新作「トランスフォーマー ロストエイジ」に登場する、悪の軍団ディセプティコンのリーダー・メガトロンの生首\(◎o◎)/!
DCIM4420.jpg

DCIM4422.jpg

 更に進んで、メインホールに入ると、おなじみのカマロが。そして…
DCIM4427.jpg

 うおァ!実物大のバンブルビーがぁ!!その身長は約6m…デカい、大迫力だ!
DCIM4426.jpg

 おや、見覚えのあるトレーラーが。その正体は勿論―
DCIM4432.jpg

 実物大オプティマスプライム!その威圧感、圧倒的…!俺がメガトロンだったら、こんなのに会ったらすぐ降参するね。
DCIM4430.jpg

 記念写真をパチリ
DCIM4433.jpg

 コレは個人的に嬉しい、過去に販売されたオモチャの展示o(^▽^)oタカラのオリジナル玩具として商品展開していた「ミクロマン」、「ダイアクロン」シリーズ等のメカ群がアメリカに輸出された事で、新たに「トランスフォーマー」シリーズに生まれ変わり、日本に逆輸入されたのだ…確か…。
DCIM4437.jpg
 しかし、「ガンロボ」や「建設車ロボ」が、よもや悪のメガトロンやデバスターに生まれ変わろうとは…(´;ω;`)

 コンボイ司令官を中心に、正義のサイバトロン(=オートボッツ)の面々。おや、左上に…
DCIM4440.jpg

 バルキリーがいるぞっ!?何故だっ!!
DCIM4444.jpg

 合体戦士の皆さん。真ん中のスペリオンとメナゾールが好きでした
DCIM4447.jpg

 メトロフレックスとダイナザウラー。
DCIM4448.jpg

 「2010」に登場するガルバトロン(=メガトロンのパワーアップバージョン)以下、デストロンの猛者達。プレダキングがカッコいい!実写映画に出ないかな~?
DCIM4449.jpg

 懐かしすぎるダイアクロンのロボットベース!これもTFに加えればよかったのに…あ、それか、メトロフレックスって、ロボットベースのリボーンなのか?
DCIM4457.jpg

 …この辺になると、もうよく分からんε=(・д・`*)
DCIM4452.jpg

 実写版TFキャラのフィギュア。もの凄く精巧な出来に驚いた!(@_@;)
DCIM4460.jpg

 と言う訳で、今回の「TF博」ですが、単なる実写映画の宣伝企画ではなく、TFの母体となったダイアクロンやミクロマンシリーズまでも網羅した、全てのTFファンが楽しめるイベントになっていたのが、ワタシ的に好印象でした!
DCIM4467.jpg
 よ~し、「ロストエイジ」も観に行くぞ~!あ、その前に、「リベンジ」と「ダークサイド・ムーン」を観なきゃ…。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : 映画

「麺処 花田」で味噌ラーメンヽ(*´з`*)ノ

 「ゴジラ展」に「ウルフェス」を立て続けに楽しみ、シメに映画「るろ剣」を観に行ったんですが、その合間に寄ったのが「麺処 花田」池袋店。「アンドロメダたんたん麺」以来、このお店に何かハマッちゃいまして…

 今回は、看板商品のノーマルな味噌ラーメン(+バター・チャーシュートッピング)を注文!
DCIM4345.jpg

DCIM4349.jpg

 オーソドックスな醤油やとんこつもいいけど、味噌味も美味しいですね( ゚v^ ) ご馳走様でした~!
DCIM4353.jpg

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ゴジラと並ぶ日本特撮の雄!「ウルトラマンフェスティバル2014」

 「ゴジラ展」の直後に、私・かなぶんが向かったイベント―。

 それは、同じ池袋サンシャインシティで開催されていた、この「ウルトラマンフェスティバル2014」です!
DCIM4316.jpg

 入場すると…おぉ!ピグモンにブースカ、ダウンタウンの浜ちゃん…じゃなくてM1号らが、ウルトラファミリーの住む光の国にご到着~(ノ゚ο゚)ノSo Cute!
DCIM4319.jpg

 放送中の「ウルトラマンギンガS」に登場する、最新のウルトラマン・ウルトラマンビクトリー。 
DCIM4331.jpg

 ウルトラマングレート・パワードと、二人に羽交い締めにされてくすぐられる(?)パワード版バルタン星人。
DCIM4322.jpg

 コレ誰?と思ったら、悪のウルトラマン・ベリアルが、まだ悪に染まる前の姿だそうです。う~む。
DCIM4327.jpg

 怪獣人形劇「ウルトラP」のキャラクター達。ミクラス、キララ、ヤドカリン…こちらもSo Cute♥
DCIM4324.jpg

 ビーコン、グドン、ドリームギラスにウルトラ怪獣最強説が根強いセブンガー。
DCIM4334.jpg

 コイツは一体何者!?ヽ(´Д`;)ノ何かバルタン星人っぽいけど。
DCIM4335.jpg

 と思ったら、「大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティア」に登場するバルタンバトラー・バレルだそうです(→コチラを参照。ちなみに声は花京院)。いろいろメディア展開してるのね~。もう、オジサンはついていけんよ
DCIM4336.jpg

 今度は「ウルトラハワイ」!?サイトを観たけど、結局一体どーいう企画なのか、さっぱり分からん(?_?)
DCIM4337.jpg

 おなじみウルトラファミリー。馴染みの薄いキャラも多い中、この辺の人達を見ると何かホッとするわ(´∀`*)
DCIM4338.jpg

 グッズ売り場には、何故か学資保険の窓口が。もはや、ウルトラマンと何も関係ない気が(笑)…これも多様なメディア展開の一環なのか!?
DCIM4339.jpg

 面白かったと思いつつ会場を出ると、出口には「マグマ商店」がっ! マグマ星人が商品にサインをしていました。昔はセブンを戦闘不能にしたのに、意外といい人なんだね(・∀・)
DCIM4341.jpg

 会場そばの「ウルトラマンカフェ」では、ウルトラの母がお出迎え ちなみに、こう見えてこの人、14万歳だそうですΣ(゚д゚lll)
DCIM4343.jpg

 と言う訳で、この後、映画「るろうに剣心」を観に行く関係で、あまりじっくりと展示を見られなかったんですけど、会場は(「ゴジラ展」と違って)家族連れを中心にギュウギュウの大混雑で、「ウルトラマンの人気は今だに衰えていないなぁ」と思いましたね~。

 これはやはり、前述の「大怪獣ラッシュ」やら「ウルトラハワイ」やら、様々なメディア展開を行う事で、ウルトラマンというキャラクターの根を絶やさぬ様、関係者の方々が努力しているお陰なんでしょうね。こうした努力がある限り、ウルトラの人気は不滅かも知れませんな


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ウルトラマン
ジャンル : サブカル

怪獣王の歴史を体感!「大ゴジラ特撮展」@池袋サンシャインシティ

 池袋サンシャインシティで開催中の「大ゴジラ特撮展」を観に行ってきましたよ!
DCIM4289.jpg
 イベントの概要はコチラをご覧いただくとして、今回の「ゴジラ展」、映画本編に登場したスーツや撮影に使用された貴重なプロップ等が多数展示され、怪獣王ゴジラの歴史を体感できるとの事。

 一体どんな展示に出会えるのかとワクワクしつつ、池袋サンシャインシティの文化会館の中に入ると…おおぅ!ゴジラとモスラのジオラマ!実際に撮影に使われたスーツは大迫力!Σ(´∀`;)
DCIM4295.jpg

 ゴジラもデカいが、
DCIM4297.jpg

 この成虫モスラも大きい!
DCIM4298.jpg

 続いて「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」のジオラマ。まずはバラゴン。
DCIM4299.jpg

 正面から見ると、ちょっとパグ犬っぽい(▽・w・▽)
DCIM4300.jpg

 キングギドラ。
DCIM4301.jpg

 ゴジラ。「大怪獣総攻撃」におけるゴジラは戦争で死んだ怨霊の集合体という設定なので、白目を剥いた恐ろしい形相なのだ((((;゚Д゚))))
DCIM4305.jpg

 さらに、「ゴジラ FINAL WARS」のブースへ。まずはガイガン。昔に比べて何かスリムだね~夏バテで激ヤセしたのか!?
DCIM4307.jpg

 ゴジラとヘドラ。後ろのヘドラがヨタっている…。
DCIM4309.jpg

 モンスターX(その正体はカイザーギドラ)。
DCIM4311.jpg

 アンギラス。ちょっとカワイイ
DCIM4312.jpg
 この他、旧「ゴジラ」で芹沢博士が身に付けていた潜水ヘルメットや靴といった貴重な小道具、公開中のハリウッド版ゴジラの展示、そして等身大の円谷英二監督の人形(…何故?)等もありました。

 グッズ売り場。
DCIM4313.jpg

 Tシャツ。右端のジェットジャガーの陰険な笑顔(?)が素敵。
DCIM4314.jpg

 今回の「ゴジラ展」、イベントとしてはそれなりに面白かったんですけど、会場の広さの割にやや展示が寂しい印象を受けました。展示物も(マニア的には)貴重なものが多かった様ですけど、見て楽しいかというと「?」な感じでしたし…。

 と言う訳で、「ゴジラ展」を後にした私・かなぶんは、近くでやっていた別のイベントの会場に向かったのでした。そのイベントとは…(次回に続く)。



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第19話「死神13(デスサーティーン) その1」感想





 赤ちゃんを逆さにするなよ、ポルナレフ!(゚Д゚)ノ(いくら敵とは言え…)





↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

確かに面白かった。が、しかし…「るろうに剣心 京都大火編」

※注意!注意!今回の記事は、映画「るろうに剣心 京都大火編」の内容の、核心部分について書かれています!!

 絶賛公開中の映画「るろうに剣心 京都大火編」を観てきましたよ!
DCIM4354.jpg

 出演者は相変わらず超豪華でしたし、主演の佐藤健さん以下、キャストのアクションのレベルも相変わらず高かった(巻町操の蹴りが凄かったけど、アレ、土屋太鳳さん本人だったのかな?(・3・)) けど…う~ん、個人的には文句なしに面白かったけど、何か評価が難しい映画でしたね~。

 やはり、後編の「伝説の最期編」ありきの映画なので、どうしても独立した1本の映画としては評価しづらいと言うか…。

 例えば、原作における一つの山場である、剣心と薫の別れの描写が、余りにもあっさりし過ぎてたりとか、映画のラストが京都大火を目論む志々雄一派のザコ集団との戦いだったり、四乃森蒼紫の登場が唐突すぎたり、その蒼紫にやられる左之助が弱すぎたり(笑)と、ドラマの構成的に気になる部分が多かったんですよ。

 そもそも、何故クライマックスがザコとの戦いなのか(?_?)一応その後で戦艦・煉獄上でのやり取りがあるものの、剣心が志々雄と十本刀に一方的に翻弄されるだけで、「後編に続く!」ってなっちゃいましたしねぇ。

 まあ、最後の最後に福山雅治さん演じる比古清十郎(だよね!?)が登場するし、逆に言えば、後編を何としても観たくなる様な、絶妙な終わり方とも言えますけどね

 では、「ドラマじゃなくてアクションを楽しむ映画」と割り切って観ればいいかと言うと、実は、それはそれで不満がありましてですね…。

 戦闘シーンにおける凄まじいスピードや、目が追いつかない程の手数の多さには確かに圧倒されましたけど、宗次郎や刀狩りの張と言った異色の剣客達が登場しても、結局はスピード&手数の勝負になっていたのが勿体ないというか不満でしたね。もっと多彩な技のぶつかり合いが見たかった!

 以前、映画「ザ・レイド」の感想記事でも書きましたけど、敵も味方も様々なキャラクターが出てくるのだから、技の面でも個性や戦闘スタイルの違いを見せて欲しかったんですよ。

 特に張なんか、様々な殺人奇剣を持っているという設定なんだから、せめて「薄刃乃太刀」は出して欲しかった~!画面的にも映えるし、出さない手はないと思うんですけどね~、アレ。チャンバラ+蹴りは前作でも散々観たから、やんなくていいんですよ、もう

 それと、大久保卿襲撃の際に宗次郎が見せた「縮地」ですが、正直、佐藤健さんの屋根の上の疾走よりも遅く見えましたです、ハイまあ、本気の縮地は、次回に期待しましょうかね…。

 まあ、ちょっと文句も書いてしまいましたし、ツッコミ所も多々ありましたけど、それを差し引いても、今回の「京都大火編」がエンターテインメント・アクション映画として非常に高い水準にあり、次回の「伝説の最期編」がますます楽しみになった事もまた事実―。

 9月公開の「伝説の最期編」が、私のしょーもない不満もふっ飛ばす快作である事を期待したいと思います!

 武井咲さん、可愛いなぁ逆立ちしても、剣術の師範代には見えないけど。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : るろうに剣心
ジャンル : 映画

GACKT、ICONIQと破局!

 ◆「GACKTとICONIQが破局…性格の不一致と多忙が原因」(サンケイスポーツの記事より)





 一瞬「GACKTとINOKIが破局」と見間違えてビビりましたΣ(゚д゚lll)





↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

日比谷公園のひまわり

 「超・お祭り。」を観に訪れた日比谷公園で、ひまわりが綺麗に咲いていました。
DCIM4279.jpg

DCIM4280.jpg

DCIM4281.jpg

 葉っぱの上のカメムシを撮ったつもりだったんですけど…強烈な陽射しのせいで、ピントを合わせ損なってしまいました
DCIM4284.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

これぞプロのお祭り!?日比谷公園「超・お祭り。」に行ってきた!

 8月2日(土)、日比谷公園で開催された「超・お祭り。」なるイベントに行ってきました!
DCIM4244.jpg
 何か見覚えのあるタッチだと思ったら、「ガキの使い」の浜ちゃんとかヘイポーの裁判なんかでよく見るアレですな。ちなみに、イベントの詳細はコチラをご覧下さい…。

 知人からの情報提供で知ったこのイベント、全国各地の名物料理の屋台を始め、野外劇場での多彩なステージ、パフォーマーによるパフォーマンス、有名人によるトークショー(は、残念ながら前日開催だったんだけど)等、様々な内容が楽しめるとの事。興味津々で会場となる日比谷公園を訪れました。
DCIM4273.jpg
 それにしても…あ、暑いぃ~!(;´Д`Aまるで「太陽」のスタンドに出会った承太郎一行の様な気分だ!

 夜に行われる盆踊りのやぐらを設営中。
DCIM4266.jpg

 ステージ上は熱いライブの真っ最中Σ(´∀`;)
DCIM4263.jpg

 そして、こんなに暑くても、悲しい事にお腹は減るのです。それでは、美味しそうな屋台を探しにレッツゴー!
DCIM4270.jpg

 どこも美味しそうで迷っちゃう~。
DCIM4271.jpg

 ん?「冷やしラーメン」?何ソレ?(’◇’)店員さんの熱烈な誘いに乗って、こちらの屋台へ。
DCIM4272.jpg

 名代亀之助(1,000円)を注文。
DCIM4246.jpg

 おぉ~!(ノ゚ο゚)ノ美味しそう…♥
DCIM4247.jpg

 さっぱりスッキリな醤油味で、ツルツルと食べられます(´∀`*)
DCIM4249.jpg

 続いては、こちらのお店へ。
DCIM4256.jpg

 博多からあげ(600円)。
DCIM4252.jpg

 熱々ジューシー、肉汁が滴り落ちてきて、たまりません(*≧∀≦*)
DCIM4255.jpg

 最後はコチラでデザートを。「凍ったフルーツをまるごと削る」!?それは凄い…
DCIM4258.jpg

 各メディアでも紹介されているらしいぜ。
DCIM4259.jpg

 いちごの他、マンゴー、パパイヤ、パインの入ったミックス(500円)をOrder!
DCIM4260.jpg

 練乳、かかってます!冷たさだけでなく、果実の自然な酸味と甘さが楽しめて、こりゃ美味いわ~!灼熱地獄の中で、これは嬉しすぎるデザートでした( ゚v^ )
DCIM4261.jpg
 と言う訳で、今回の「超・お祭り。」、いつもの代々木公園を飛び出して出かけましたが、とても楽しいイベントでしたヽ(・∀・)ノこういうイベント、他の場所でもどんどんやってほしいですね。ご馳走様でした~!

 オマケ:会場にいたパフォーマーの皆さん。
DCIM4250.jpg

 近くで見ると凄ぇリアル…((((;゚Д゚))))
DCIM4251.jpg

DCIM4275.jpg

 この方、身長3m位ありましたヽ(´Д`;)ノ地面に何を描いているのかな?
DCIM4268.jpg

 象、か…?でも、描いたそばから、強烈な陽射しで蒸発していくのであった
DCIM4269.jpg

 凄く背が高い羊。…どういう意味?(?_?)
DCIM4285.jpg

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第18話「太陽(サン)」感想

 ラクダに顔○シャワーされちゃったジョセフに乾杯。あはん♥(※「かなぶん百貨店」は健全なよい子のブログです)

 と言う訳で、「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第17話、タロットカードの暗示そのままの能力を持つ「太陽(サン)」のスタンドの前に、承太郎一行が絶体絶命のピンチに―!

 まさに、日本の酷暑を反映したかの様な、実に暑苦しいエピソードとなりました。あの穴ぐらの中でトリップするシーンの気持ち悪さと言ったら…

 今回のエピソード、原作があまり長くなかった分、アニメオリジナルの補足シーンが多かったですよね。前半の交渉シーンとか。んで、ラクダに乗って砂漠へ出発するまでを観ていて思ったんですけど、ジョセフって、凄く旅慣れているのか、ただ単にハッタリが上手いだけなのか、よく分かんないですよね

 冒頭こそ交渉の上手さで皆を感心させたと思いきゃ、ラクダの乗り方講座ではあの体たらく、と…(笑)。ジョセフのキャラクター、奥が深いです。

 ところで、ジョセフが言うところの「とっておきの策」って…やっぱ、あの「逃げるんだよォォォーッ」ですよねとっておきって言っても、仮に逃げたところで、根本的に何の解決策にもなってないところがイカします

 ついでに、「ここで何とかするのが年長者の務め」とも言ってましたけど…アンタ、「ホウィール・オブ・フォーチュン」のエピソードの時、無関係な人達に襲いかかる承太郎達を止めるでもなく、むしろ一緒になって大暴れしていたじゃないですか!何故、突然良識ある大人のフリをするのか、と思った私・かなぶんでした。

 それにしても、今回の「太陽」と言い、次の「死神」と言い、道中の動きを逐一DIO側に把握されちゃって、大丈夫なんでしょうか、承太郎一行は?花京院も間寛平みたいにアヘアヘ笑ってる場合じゃないぞ!(゚Д゚)ノ

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

「JoJonium ジョジョの奇妙な冒険[函装版] 10」の表紙





 コレを見て、一瞬「10巻、何でジャイロが表紙なの?」と思ったのは、俺だけではあるまい。




↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

お食事会@「ワイン酒場 GabuLicious (ガブリシャス) 銀座」。

 知人達と「ワイン酒場 GabuLicious (ガブリシャス) 銀座」にお食事&飲み会に行ってきました。
DCIM4243.jpg

 昼間に行ったのでランチメニュー。
DCIM4230.jpg

DCIM4231.jpg

 ピザ。
DCIM4232.jpg

 バーニャカウダの野菜スティック。
DCIM4233.jpg

 分かりづらいけど、付け合せのパン。
DCIM4234.jpg

 ピザその2。
DCIM4235.jpg

 牛ハラミのステーキ。
DCIM4236.jpg

 生ハム。
DCIM4237.jpg

 鮮魚のカルパッチョ。
DCIM4238.jpg

 ゴルゴンゾーラチーズで味付けしたペンネ。
DCIM4239.jpg

 そして、締めのティラミス。大勢で行ったので、あれもこれもと沢山食べられました(´∀`*)ご馳走様でした~!
DCIM4241.jpg

 お店の詳細はコチラです↓
ワイン酒場 GabuLicious (ガブリシャス) 銀座
ワイン酒場 GabuLicious (ガブリシャス) 銀座
ジャンル:デザイナーズワイン酒場
アクセス:地下鉄銀座駅 C8番出口 徒歩3分
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-7 銀座サニービル(地図
姉妹店:Living Room個室 ‐瓦‐ kawara DINING 新宿本店 | デザイナーズ和ダイニング ‐瓦‐kawara DINING 宇田川
周辺のお店:ぐるなびぐるなび このエリア周辺のグルメ情報
情報掲載日:2014年7月31日

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。