スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これってオマージュでは…?

 JC「ジョジョ」第21巻より、先週のアニメ版でも放送された、承太郎に化けたオインゴの顔面が爆弾オレンジで爆裂するシーン。
荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」第21巻

 「何か見覚えがある様な…?」って思って調べてみたら、「北斗の拳」第3巻のジャッカルの死に様(こっちはダイナマイトで爆死)に似ていたんですね~Σ(´∀`;)
③

 爆発で顔面が真っ直ぐに裂けるところと言い、「あろ!!」という叫び声と言い、偶然にしては似過ぎている気が…これって、荒木先生のオマージュでは…?

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

かなぶん、沖縄に行く(その5・完結編)

 1月9日(金)、いよいよ沖縄旅行も最終5日目。「我々の旅は…」「ついに終点を迎えたわけだ」(←ポルナレフ調)
DCIM5249.jpg
 この日は午前中、ホテルでチェックアウトまでゴロゴロしてから、ランチを食べに再度国際通りに行き、ステーキとシーフードのお店へ。またしても、肉を食べようという魂胆なのだよ。

 店内の様子。
DCIM5248.jpg

 今回はステーキの他、野菜や豆腐、こんにゃくのソテー等も楽しめるコースを注文。昼間っから、ちょっと贅沢…♥
DCIM5232.jpg
 目の前の鉄板で料理人さんが焼いてくれるスタイル。調理中も、料理人さんによる包丁や調味料入れをジャグリングみたいにくるくる回すパフォーマンスを披露してくれます(写真はないけど…)。す、凄い!ヽ〔゚Д゚〕丿

 こんにゃくのソテー。よく見ると魚(ジンベイザメ?)の形。「ステーキ屋でこんにゃくかよ!」と言いたくなりますが、刻みニンニクが効いていて、コレがなかなかの美味。
DCIM5233.jpg

 続いて、玉ねぎ、ゴーヤ、豆腐、紅いもを焼くぜ。
DCIM5234.jpg

DCIM5236.jpg

 ご飯も炒めて、
DCIM5239.jpg

 ガーリックライスの出来上がり~
DCIM5240.jpg

 メインのテンダーロインステーキだ!
DCIM5241.jpg

DCIM5243.jpg

DCIM5245.jpg

 野菜と一緒に食べました~(*≧∀≦*)こうして沖縄最後の食事を楽しんだ後、午後2時過ぎの便で那覇空港から羽田に移動、夕方に東京に戻ったかなぶんであった。
DCIM5246.jpg
 私、出不精なんで滅多に遠出はしないんですけど、たまには家族旅行もいいですね…後日、旅行中に使ったお金を計算して、愕然としたけど

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」 第27話「『クヌム神』のオインゴと『トト神』のボインゴ」感想

 先日放送されたTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第27話は、ジョジョ第3部でも異色のギャグエピソード・オインゴ・ボインゴ編でした。

 本編も原作のおかしさを忠実に再現していて面白かった(っつーか、緊迫感あふれるイギー・ンドゥール編の後がこれなんだから、ジョジョの振り幅って凄いわ)んですが、この回だけの特別ED「アク役◇協奏曲~オインゴとボインゴ~」も強烈でしたね最初、「何が始まったんだっ!?Σ(´∀`;)」と、呆気に取られましたよ!

 この後の「ホルホースとボインゴ」編でも、是非特別EDをやって欲しいですね~。ちなみに、この「アク役◇協奏曲」って、タイトルといい歌詞といい映像といい、何か昔のタイムボカンシリーズっぽいなぁと思ったんですが…私だけですか?

 それにしても、今回敢え無く敗れ去った(と言うより勝手に自滅した)クヌム神とトト神のスタンドですが、そもそも何故こんなスタンド使い達が、承太郎一行への刺客として送り込まれたんでしょうか?

 幾らDIOが「スタンドに強弱はない。適材適所」という考えの持ち主とは言え、余りにも不可解ですし、第一「適材適所」で言うなら、どう考えても彼ら二人に承太郎一行の抹殺は向いていない気がするんスけど…(笑)。

 そもそも、クヌム神の変身能力はともかく、トト神の予言も、肝心な事は何故か伏せられていたり(メガネの男を殴ると後で仕返しに来るとか、爆弾オレンジを仕掛ける際にジョセフ達に見つかってしまうとか…先に言えよ!)、ごくごく近い未来しか分かんないし…一見使えそうで、実は全く使えない能力ではあるまいかっ!?

 まあ、登場時も「俺達は無敵の兄弟」と自画自賛していたし、EDの歌詞でも「全て全て上手く行く!そうやってきただろぉ?」って歌ってたから、きっと、今まではあのやり方で、ずっと相手を上手く倒してきたんでしょうね…それはそれで不可解な話だけど

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

西新井大師で厄払いの巻。

 24日(土)、足立区の西新井大師に厄払いに行ってきました。
DCIM5304.jpg

DCIM5305.jpg

DCIM5306.jpg

DCIM5307.jpg

DCIM5308.jpg

DCIM5309.jpg
 これで今年も、平穏無事に済めばいいのだが…(-.-;)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

何でこんな残酷なの?ε=(・д・`*)「小説 仮面ライダー龍騎」


小説 仮面ライダー龍騎 (講談社キャラクター文庫)小説 仮面ライダー龍騎 (講談社キャラクター文庫)
(2013/09/20)
井上敏樹、石ノ森章太郎 他

商品詳細を見る


 平成14年に放送され、「13人の仮面ライダーが殺し合う」という衝撃的な展開で話題となった平成仮面ライダーシリーズ第3作「仮面ライダー龍騎」を、小林靖子さんと共に同作のライターを務めた井上敏樹先生が小説化。

 大雑把な設定はTV・劇場版とほぼ同じですが、メインキャラとなるライダーは、真司(龍騎)・蓮(ナイト)・北岡(ゾルダ)・浅倉(王蛇)・美穂(ファム)の5人に絞られ、他のライダーは出てきてもあっさり死ぬか、そもそも登場しません(ライダーは全部で何人いるのかすら定かではない)。

 また、天下の井上先生が手掛けただけあって、次々に登場するキャラ達も、いかにも井上先生らしい(?)奔放なアレンジが施されており、過去の映像の「龍騎」しか知らないファン(=俺だ、俺!)なら唖然とする事必至でありますΣ(゚д゚lll)

 「過去の事故がトラウマになってる真司」、「瀕死の恋人・恵里との無理心中を考えていた蓮(でも直後にライダーになったので一安心)」、「とことん嫌な奴の北岡」等、一癖も二癖もある人物が目白押しの本作ですが、特に強烈なのが、TV版では脱獄囚にして仮面ライダーという異色のキャラで人気を博した浅倉威(たけし)。

 本作では、何と汲み取り便所に私生児として産み落とされながら、生後7日で糞尿まみれで這い上がり、部屋に居た母親の口から体内に潜り込み、内蔵を引き裂いて殺害(えぇっ!?)したという設定。何と0歳にして堂々の殺人デビューだ!(何かスラムキングかジャパッシュみたいね

 更に、児童養護施設やホームレスの溜まり場でも無差別に殺人を繰り返し(えぇ~っ!?)ながら山中に潜伏、乗り込んできた警官隊に捕らえられるまでに多くの犠牲者を出す等、綾辻行人の殺人鬼もビックリの怪物っぷりを発揮しまくります。…あ、あの井上先生、仮面ライダーってよい子の番組なんスけど…((((;゚Д゚))))

 他にも、蓮の父親(警官)は拳銃の暴発で脳みそ飛び散らかして死んじゃうし、吾郎ちゃんは北岡の病の回復を祈る「沈黙の誓い」のため、口を黄金の糸で縫い合わせていたり…何でこう、残酷かつ猟奇的な描写ばっかりなのかと、思わず井上先生の正気を疑いたくなったのは、私だけではありますまい(笑)。

 こうした強烈にも程のあるキャラ達が死闘を展開する中、最後に残ったのは真司と蓮―。決着をつけるために二人が死闘に臨むというラストは、ちょっと映画版に近い印象でしたね。でも、恵里が目を覚ましたという事は、やっぱし勝ったのは蓮?真司…主役なのに不憫な奴…(T_T)

 ともかく、「仮面ライダー」シリーズの派生作品でありながら、やたらめったら残虐でエグい内容が非常に印象的な本作ですが、そうしたエグさも、おそらくは井上先生の過剰なまでのサービス精神の賜物(…多分)。

 井上先生が、平成仮面ライダーシリーズの過激な仕掛け人として知られる白倉伸一郎プロデューサーと組んでの仕事が多いのも、井上先生の「視聴者が観たがる刺激的なものを見せる事」を第一とする、そのサービス精神が評価されての事なのかなぁと思った次第でありました(´∀`*)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

ある日のランチ。

 ある日のランチ。いつもの「日乃屋カレー」新宿西口店で、カツカレー(840円)+チーズトッピング(100円)。
DCIM5250.jpg
 たっぷりかけられたカレーソースの下には、ボリューミーなカツが…濃厚なチーズの味ともマッチしていて、も~う最高でした

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:カレーライス | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

かなぶん、沖縄に行く(その4)

 旅行4日目の1月8日(木)は、朝から旅行会社のツアーバスに数時間程乗って、ある場所へ向かいました。
DCIM5126.jpg
 途中に寄ったお店(?)には、

 何と!白いお馬さんがいましたよΣ(゚д゚lll)人懐っこくて可愛かったですよ~♥って言うか、沖縄、動物のエンカウント率が高いな~。 
DCIM5127.jpg
 で、向かった先がどこかと言うと…

 この「沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館」です!美ら海水族館は沖縄本島北西部に位置する、日本最大の水族館。巨大な水槽を使った、体長約10mものジンベイザメの飼育で知られ、沖縄でも特に人気の高い観光スポットなのです。
DCIM5229 (2)
 今回の沖縄旅行、私・かなぶん的には、この美ら海がメインイベントだったんですよね~(*≧∀≦*)それでは、早速中に入ってみましょう!
 
 入口近くの水槽にいたヒトデ。大きい上に、触ってみると意外と固い。何か凶器にも使えそうな…
DCIM5130.jpg

 色とりどりの魚の皆さん
DCIM5132.jpg

DCIM5134.jpg

DCIM5139.jpg

DCIM5141.jpg

 伊勢海老。
DCIM5144.jpg

DCIM5145.jpg

DCIM5148.jpg

 分かりづらいけど、何故か常に逆さまで暮らしているクラゲ。
DCIM5158.jpg

 ヤシガニ。
DCIM5151.jpg
 これら色々な種類の海の生き物達の展示を楽しみつつ、ズンズン進んでいくと…

 うおォン!噂のジンベイザメが目の前にィ!ヽ(´Д`;)ノ手前で観ているお客さん達と比べれば、どれだけ大きいか分かると思いますけど…す、凄い光景だ!
DCIM5163.jpg

DCIM5169.jpg

 至近距離からパチリやっぱデカい!
DCIM5185.jpg

DCIM5181.jpg

 ちなみに、上から見るとこうなってます
DCIM5204.jpg

 今度は下から。
DCIM5209.jpg

 う~ん、癒されるぜ…。
DCIM5212.jpg

 時間の都合で、近くの施設でやってるイルカショーやマナティの展示は観られなかったんですけど(2時間位じゃとても全部見きれん)、十分堪能できましたよ!やっぱ生き物はいいね~
DCIM5213.jpg
 この後も、ホテルに帰ってからスパを受けたりして、最高にリラックスできた1日でした(´∀`*)

 次回、完結編!最終5日目に続く。(←特に何も起こりません)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」 第26話「愚者(ザ・フール)のイギーとゲブ神のンドゥール その2」感想

 先日放送された、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第26話を観て、私・かなぶんが一つ疑問に思った事があります。

 それは「ンドゥールに向かってイギー本体を投げつけた直後、承太郎はどうやって一瞬でンドゥールの背後を取ったのか?」という事―。

 緊迫したストーリー展開のせいか、原作を読んだ時点では全く気づかなかったんですが(←「すぐ気づけ!」というツッコミはナシの方向で)、瞬間移動能力を持つでもない承太郎が、ンドゥールが狼狽するごく短い時間で、如何にして数百メートルもの距離を移動したのか―よく考えると謎ですよね(?_?)

 まあ、ひょっとしたら、ンドゥールが飛来したイギー本体をスタンドでガードしてから、慌てて杖を拾うまでに、実はもの凄ぉ~く時間がかかっていたという可能性も無きにしもありませんが(笑)、前後の描写からすると、それもちょい不自然に思えます。

 ところが、この謎を解くヒントが、実はあの上遠野浩平先生の小説「恥知らずのパープルヘイズ」に隠されていたんですよ、皆さん!

 この小説の中には、主人公のフーゴが、敵を倒すため、自分のスタンド「パープル・ヘイズ」に、自分自身を敵の頭上・数百メートルの高さまで投げ飛ばさせ、直後、自然落下しながら敵に一撃を加え、勝利するシーンが出てきます。

 殺人ウィルスを持つものの、特にパワーに秀でている訳ではない(だよね?)パープル・ヘイズにすら、そんな事が可能なんだから、ましてや豪快なパワーを誇るスタープラチナなら…。

 そう、あれは「スタープラチナがイギーのついでに、承太郎もブン投げた(承太郎が自分をブン投げさせた)」と考えるのが正解だと思うんですよ!

 何しろ承太郎、DIO戦でスタンドで心臓を止めた程だから、自分で自分を敵に向かって投げ飛ばす位、朝飯前でやってのける事でしょう。いずれにせよ、この説以外に、あの描写の謎を解読する事はできないと思うのですが…さあ、どーですかお客さん!(゚Д゚)ノ 

 ↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

17日は成田山へ。

 17日(土)、家族と成田山新勝寺にお参りに行ってきました。
DCIM5251.jpg

DCIM5253.jpg

DCIM5254.jpg

DCIM5255.jpg

DCIM5256.jpg

DCIM5257.jpg
 新年早々沖縄に行ったりして、心身共に緩みまくっていましたが、ちょっと厳かな気分になりましたわ(´∀`*)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

かなぶん、沖縄に行く(その3)

 旅行3日目の1月7日(水)、午前中にホテルをチェックアウトし、飛行機で正午過ぎに沖縄本島へ到着―。

 まずは、ホテル近くにあるステーキの有名店「ジャッキーステーキハウス」で豪華なランチを…(*≧∀≦*) 
DCIM5114.jpg

DCIM5116.jpg

 で、この後少しホテルで休んでから、モノレールで首里城を観に行く予定だったんですが、旅の疲れが出たのか、うっかり寝過ごしてしまい、あえなく断念
DCIM5117.jpg
 気を取り直して、夕方、お土産屋や飲食店が多数ひしめいている「国際通り」までタクシーで出かけました。

 お土産をあれこれ物色した後、沖縄料理のお店で夕飯。海ぶどうのサラダに、
DCIM5118.jpg

 豚の角煮ご飯、
DCIM5122.jpg

 アグー豚の餃子と、どれも美味しかったんですけど、この日一番美味しかった料理は何かというと…
DCIM5124.jpg

 この豚足の唐揚げです!表面はカリカリでも、中身はコラーゲンたっぷりのトロトロ状態。骨まで残さずしゃぶり尽くしてしまいましたよ
DCIM5120.jpg
 ちなみに、同行した家族も同じ料理を食べたんですけど「骨ばっかりだった」そうです(笑)。

 デザートは、沖縄風のクレープを使った「ポーポーアイス」。こうして肉尽くしの沖縄旅行、3日目の夜は更けていくのであった…。
DCIM5125.jpg
 4日目に続く。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

かなぶん、沖縄に行く(その2)

 2日目は西表(いりおもて)島・由布(ゆぶ)島・小浜島・竹富島の4島を巡るツアーに参加。
DCIM5069.jpg
 まずは朝、石垣港離島ターミナルから西表島に移動し、

 船に乗り込んで、
DCIM5072.jpg

 マングローブの生い茂る川をクルージング!
DCIM5076.jpg

DCIM5079.jpg

 う~ん、何と爽やかな光景…
DCIM5083.jpg

 途中で記念撮影
DCIM5087.jpg

 更に、すぐ隣の由布島に向かうよ。
DCIM5089.jpg

 潮が引いている間に、由布島までの約400mの距離を、ゆったりと水牛に引かれて移動しますΣ(´∀`;)
DCIM5092.jpg

 牛車の中から見るとこんな感じ。
DCIM5094.jpg

DCIM5097.jpg

 由布島に到着~!ちなみに、牛さんはとても賢くて、人間の方が間違った道を指し示しても、自分から正しいルートに修正して歩いてくれるんだそうです。す、凄いぜっ!ヽ〔゚Д゚〕丿
DCIM5101.jpg

 こちらは牛車デビューを控えた、3歳未満の若い牛さん達のたまり場。
DCIM5107.jpg

 この後、小浜島・竹富島も観光し、2日目の旅程は終了したのでした
DCIM5109.jpg

 オマケ:途中、ランチに立ち寄ったお店で出会ったヤギさん。
DCIM5111.jpg

 沖縄はヤギ肉料理が隠れた名物らしいけど、こんな可愛いヤギさんに出会ったら、よう食べられんわ
DCIM5113.jpg
 3日目に続く…。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

誰か指摘してあげよう!

 永井豪先生作「激マン!」第1巻より、昭和47年当時のながい激(=永井先生)が、自身の手がけたTVアニメ「デビルマン」を観ているシーン。
DCIM5251-1.jpg

 「オレは誰だ」じゃなくて、「あれは誰だ」ですがな、永井先生…。誰か指摘してあげよう!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

かなぶん、沖縄に行く(その1)

 1月5日から9日まで、家族と四泊五日の沖縄旅行に行ってきましたよ!旅程は5日・6日を石垣島で過ごし、7日に沖縄本島へ移動、9日の午後に東京に帰る―というもの。

 5日の午前中、羽田からの直行便で石垣島へ到着。ホテルに荷物を預け、まずは川平(かびら)湾へ。気温は20度以上、東京に比べて暖かい!
DCIM5013.jpg

 椅子の上で眠る猫さん(=‘x‘=)
DCIM5044.jpg

 空も海もひたすら青く、砂浜は真っ白なのだ。
DCIM5019.jpg

 船の底の一部分がガラスでできているグラスボート船に乗りました。船に乗りながら、こうやって海底の様子が楽しめるという寸法なのです
DCIM5023.jpg

DCIM5040.jpg

DCIM5041.jpg

 グラスボートを30分程楽しんでから、近くの食堂で昼食。スペアリブの煮込みが乗った沖縄そば定食を食べました。美味しかったけど、ちょい量が多すぎたかな…
DCIM5043.jpg

 石垣港の離島ターミナルで地元の英雄・具志堅用高さんの銅像と記念撮影世界タイトル13回防衛の記録を持つ、石垣島が誇る偉大なボクサーを前にして、思わず雄叫びを上げるかなぶん(嘘)。
DCIM5050.jpg

 タクシーでホテル近くのバンナ公園へ。ここへ一体何しに来たかとゆーと…
DCIM5052.jpg

 このセグウェイに乗るためでした~!事前にインストラクターさんによる30分程の講習があるので、未経験者(←大抵の人がそうだと思うけど)でも安心!
image (2)
 実際に乗ってみると(ちなみに最高時速は20km位だそうな)、感覚的にはスキーを滑るのに近い感じで、ペーパードライバーの私・かなぶんでも楽しく運転できました(´∀`*)

 2時間程、公園内を走り回り、十分セグウェイを堪能したところで、1日目のスケジュールは終了。夕飯はホテル内の焼肉屋さんで、名産の石垣牛に舌鼓~
DCIM5058.jpg

DCIM5064.jpg

DCIM5066.jpg

 これから数日後、体重が恐ろしい事になってしまおうとは、この時はまだ知る由もなかったかなぶんであった…
DCIM5067.jpg
 2日目に続く。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」 第25話「愚者(ザ・フール)のイギーとゲブ神のンドゥール その1」感想

 いや~、待ちわびた!数か月のインターバルを経て、遂にTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」エジプト編が、9日深夜にスタートしましたよ、奥さん!

 何分深夜に放映しているので、普段は次の日の朝に録画を観ている事が多かったんですけど、今回は満を持してのエジプト編・第1話。ちょうど沖縄旅行から帰ったばかりで疲れていましたが、しっかりTVの前に正座して(←大嘘)0時半からの放送を見届けましたよ、ふふふ。

 まずは新OP―。戦闘的で派手な旧OPに比べ、何やら不気味で不吉な印象ですな~((((;゚Д゚))))ノリが余りに違うので、初見の際、ちょっと戸惑いましたわでも、何度も見直すと、これはこれで味がありますね!

 時の歯車を支配する絶対の能力者DIO、そして、その脅威に翻弄されながらも必死に立ち向かうジョースター一行の運命を暗示するようで、こっちのOPも結構気に入りましたよでも、イントロが暗い分、最後の「オラオラ」はド迫力だったわ~。

 ついでに、新EDも渋くて好きです。普段戦ってばかりいる皆が、凄く穏やかな顔をしているのがいいんですよね~。

 で、本編。まず、イギーの動きが可愛いですね♥原作に比べて、ポルナレフと絡む場面が増えている様な?(EDでも一緒に列車?の窓から外を見てるし)でも、その後の2人の悲しい別れを思うと、何か涙が…

 次に、ンドゥール(の声)が若い!担当声優は、CMでミスタの声を演じた伊藤健太郎さんですが、OVAの中田浩二さんに比べ、こうも印象が違うものなのか

 それと、個人的に嬉しかったのが、冒頭の記念写真のシーン。第5部冒頭で承太郎が部屋に飾っていたあの写真は、あの時撮影していたのか~と、感慨深い気分になりましたよ。原作の隙間をフォローするスタッフさんの巧みな手腕は、エジプト編でも抜群ですね(*≧∀≦*)

 まあ、それよりなにより、ポルナレフに対する花京院の原作以上の薄情っぷりが、今回のエピソードで一番強烈に印象深かったりするんですが。あれでは、ンドゥールに襲われても、イマイチ同情する気になれんわ!(゚Д゚)ノ

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

あるでん亭・新宿店でロレンツァのパスタ(´∀`*)

 またしても、ランチにパスタの名店「あるでん亭 新宿センタービル店」を訪問。
DCIM4962.jpg

 今回はこの「ロレンツァ(1,290円)」を注文。
DCIM4953_201501041333191d1.jpg

DCIM4954_2015010413332009d.jpg
 …だそうですが、果たしてそのお味は!?

 登場!ふ~む、まるでカルボナーラの様なビジュアル…。
DCIM4955_20150104133322462.jpg

DCIM4956_20150104133324f91.jpg

 カルボナーラと違って酸味が強いですが、これはこれで美味しいです( ゚v^ ) 卵黄も合ってるし…。
DCIM4959.jpg

 ご馳走様でした!
DCIM4960.jpg

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:パスタ | 都庁前駅西新宿駅新宿西口駅


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

年末、九州地鶏に舌鼓♥「日南市じとっこ組合 新宿東口店」

 年末、知人と二人で新宿でライダーの映画(面白かったよ!)を観た帰り、「日南市じとっこ組合 新宿東口店」に寄って夕飯を食べました。
DCIM5004.jpg

 こちらは、今人気の居酒屋チェーン「塚田農場」の系列店らしいです。道理で、メニューがほぼ一緒だったわ。
DCIM5005.jpg
 混んでたけど、たまたま席が二人分空いてて入れたのだ(´∀`*)

 「塚田農場(じゃないけど)と言えばコレでしょ!」のチキン南蛮(650円税別。以下同)と、
DCIM4979.jpg

 じとっこ炒飯(650円)、
DCIM4980.jpg

 そして、知人のリクエストで、ピーマンにつくねの入ったつくぴー(680円)を注文!ところで、菅原さんって誰だ~(?_?)
DCIM4981.jpg

 お通しのキャベツとキュウリ。これだけで、結構なボリューム
DCIM4982.jpg

 特製味噌でいただきます。野菜不足解消!
DCIM4985.jpg

 炒飯登場!
DCIM4986.jpg

 ご飯がパラパラ~。地鶏肉も入ってるぜ
DCIM4988.jpg

 つくぴー。ビジュアルは「?」ですが、これが意外に美味しい( ゚v^ )生のピーマンがシャキシャキの歯応えです!
DCIM4992.jpg

 メインのチキン南蛮だ!Σ(´∀`;)
DCIM4993.jpg

 炒飯と合わせて、なお美味し
DCIM4996.jpg

 ちょっと足りないので、ささみとアボカドの山わさび醤油(550円)を追加。
DCIM4997.jpg

 登場~! 
DCIM4998.jpg

 わさびの辛さがいいんですよ(*≧∀≦*)新宿駅前で、地鶏肉を堪能しまくっちゃいました。ご馳走様でした~!
DCIM5001.jpg

 お店の詳細はコチラです↓
日南市じとっこ組合 新宿東口店
日南市じとっこ組合 新宿東口店
ジャンル:幻の地頭鶏専門・居酒屋
アクセス:JR新宿駅 東口 徒歩3分
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-20-8 TOPS HOUSE B1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 新宿×郷土料理
情報掲載日:2015年1月2日

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

元日の猫o(^・x・^)o

 あけましておめでとうございます(^▽^)久しぶりに実家の猫に会ったら、何か随分年を取ってしまった様な…
DCIM5006.jpg

 元気に長生きしろよ~。
DCIM5007.jpg

 と言う訳で、今年も宜しくお願いしますm(_ _)m

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。