スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の悪はゾンビーか人類か?平井和正「死霊狩り(ゾンビー・ハンター)」

 いつの間にか当「かなぶん百貨店」、開設3周年を迎えていました。読者の皆様、これからも宜しくお願いしますm(_ _)m

 さて今回は、先日亡くなられたSF作家の平井和正先生(詳細はコチラ)の追悼企画として、平井先生が70年代に発表したSFバイオレンス小説「死霊狩り(ゾンビー・ハンター)」をご紹介したいと思います。

死霊狩り(ゾンビー・ハンター)1死霊狩り(ゾンビー・ハンター)1
(2013/06/14)
平井和正

商品詳細を見る

 平井先生と言えば、世間的には「ウルフガイ」とか「幻魔対戦」なんだろうけど、個人的に一番好きなのは「死霊狩り」なのだ。

〈ストーリー〉
 元レーサーの田村俊夫は大金を得るため謎の組織に身を売り、カリブ海の孤島での奇怪な選抜試験を受ける。右目と左手を失いながら、持ち前の身体能力で辛くも試験を切り抜けた俊夫を待っていたのは、人間に憑依し不死の怪物に変える、宇宙から来た謎の生命体「ゾンビー」との戦いであった―!

 人間側のヒーローと侵略宇宙人との戦いという設定から、典型的な勧善懲悪のヒーローものを想像しがちですが、その実、本作のテーマは別のところにあります。

 それは即ち、地球上で最も残酷で凶悪な生物=人類が未知の生命体に遭遇した際、如何なる反応を示すのか?異種生命体同士の戦闘に巻き込まれた人間は、それによりどの様な変貌を遂げるのか?という事。

 地球防衛とゾンビー抹殺を掲げ結成された、超国家的秘密組織「ゾンビー・ハンター」機関の実体は、冷酷非情な司令官「S」に統率される、重犯罪者や特殊部隊、ゲリラ等から選りすぐられた「極めて優秀な殺し屋達の集まり」に他なりません。

 そして、ゾンビーによって最愛の恋人と姉を失い復讐に燃える主人公の俊夫は、襲いくる敵は容赦せず血祭りにあげる程の凶暴性を持つ一方、無関係の人間は決して手にかけず、戦闘に巻き込むまいとする、奇妙な優しさ、純粋さを秘めた青年。

 しかし、ゾンビーとの苛烈な戦闘の中で、俊夫はその優しさ故に苦悩し、傷つき、嘆き哀しみ、そして、その度に心中に残されたなけなしの人間性のことごとくを削ぎ落とされ、遂には一切の感情を喪失した恐るべき殺人機械と化していくのです―。
 
 また、こうした重厚なテーマの一方、本作は極上のアクション・エンターテインメント小説でもあります。平井先生ならではの硬質な文体で描かれた鮮烈なアクションシーンもさる事ながら、80年代のスプラッター映画ブームを先取りする様な、サディスティックなまでの人体破壊描写はまさに強烈そのもの。

 菊池秀行・夢枕獏両先生が一連の伝奇バイオレンス小説でヒットを飛ばす10年以上も前に本作が発表された事を考えると、その先進性が分かろうというものです。ちなみに、大槻ケンヂさんはアスペクト版単行本の帯で、平井先生を「ファーザー・オブ・スプラッター」と讃えていますが、さもありなん、ですな。 

 今回の記事を書くに当たって、何年ぶりかで単行本を読み直しましたが、もう面白くて面白くて…全3巻、一気に読んでしまいましたよ。本作が古びた印象など微塵もなく、これだけ我々読者の胸に迫るのは、本作が人類の持つ「業」を徹底的に描くという点で、現代にも通じる普遍性を持っているからではないでしょうか?

 本作のラスト、俊夫は、憎むべき敵だったはずのゾンビーによって、彼らが地球に飛来した真の目的を知ります。しかし、司令官Sの手によって、全ては無に帰していくのです。

 果たして真の悪はゾンビーか?それとも人類なのか?

 「死霊狩り」の発表から40余年、我々の住む世界は今だに血と暴力に満ち溢れています。ゾンビー・ハンター田村俊夫は、そうした血と暴力を生み出す人類の背負う救い難き業を、時を越えて糾弾し続けているのです―。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : SF
ジャンル : 小説・文学

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」 第31話「『バステト女神』のマライア その2」感想

 20日放送の「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第31話「『バステト女神』のマライア その2」は、磁力の罠にはまったジョセフ・アヴドゥルコンビと、敵スタンド使い・マライアの攻防が決着―!

 今回の後編、寡黙な炎(笑)ことアヴドゥルも巻き込んで、前回以上のドタバタ劇が展開されましたね~(っつーか、ジョセフって、女性スタンド使いに襲われる率高いよね)。

 ジョセフとアヴドゥルの嫌な二人三脚(?)と言い、乙女心を弄ばれ(←単なる誤解)怒りに咆哮するババアと言い、絶望の余り泣き笑いするジョセフと言い、ギャグ描写が冴えまくってましたよ(*≧∀≦*)

 大体アヴドゥル「やばくないですか?」って言うなら、まずじっとしなきゃいいのに。よりによって、ジョセフの股間に顔を密着させながら、動きを止めんでも…

 あ、でも、個人的にはババアが「浮気者ォォォーッ!!」って叫ぶシーンでの「オゴオーッ」っていう効果音と、直後のジョセフの「ウへヘヘヘヘ」がなかったのが、ちょい不満かな?(何言ってるか分かんない人は原作を読んでね)

 それから、今回の敵役・マライア女史、原作以上に色っぽいですなぁ第3部はいかついメンズばかり出てくるから、敵とはいえ、マライアの様な美女の登場シーンは貴重でございますよ。例のOppaiボルト攻撃は、ジョセフにつられて、私も画面をガン見してしまった…。

 マライアさん、何か「脚がグンバツ」と言うか「脚もお尻もOppaiもグンバツの女」と言うか…えっと、私、何かおかしな事言ってますか?

 でも、残念ながらマライアさんは今回でリタイア。次回の敵はアレッシーさん(38歳独身)な訳でして…また男だらけの世界に逆戻りなのね~(´;ω;`)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

ボリューミーなステーキがお手頃価格で!「いきなり!ステーキ」神保町店

 先日、お手頃な価格でボリューミーなステーキを楽しめる事で人気で知られる「いきなり!ステーキ」の神保町店を訪問しました。
DCIM5269.jpg

DCIM5290.jpg

 「いきなり!ステーキ」は、珍しい立ち食い形式のステーキ店。厨房の様子も見えます。
DCIM5289.jpg

DCIM5270.jpg

 約300gのリブロースステーキを注文。
DCIM5271.jpg

 立ちながら待つ事しばし、リブロースステーキとガーリックライスが登場(*≧∀≦*)このボリュームでトータル2,000円ちょいだから、なかなかの安さ…。
DCIM5273.jpg

 ステーキのUP
DCIM5274.jpg

 肉質は柔らかく、ナイフでたやすく切れます一方で、肉の歯応えもしっかり残っているのがたまりません~!
DCIM5277.jpg

 噛み締めると、肉汁が口の中に溢れてきます…(´∀`*)
DCIM5283.jpg

 ステーキ On The Rice。たっぷり牛肉に大満足しながら帰りました。ご馳走様でした~!
DCIM5287.jpg

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:ステーキ | 神保町駅竹橋駅新御茶ノ水駅


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」 第30話「『バステト女神』のマライア その1」感想

 6日深夜放送のTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第30話、脚がグンバツでゲロマブな女(笑)ことマライアが、磁力を操るスタンド「バステト女神」を使いジョセフを狙う―!

 さて、今回の「バステト女神」編ですが、「オインゴ・ボインゴ」編に続いて、ギャグ満載のエピソードでしたね~。 全編、ジョセフが出づっぱりで、演じる石塚運昇さんのハイテンションかつノリノリの演技をたっぷり堪能できましたよ

 来週はアヴドゥルも参加して、ジョセフが泣き、マライアが笑い、そしてババアが怒ったりと、更にエスカレートした内容になるんだから、もう今から楽しみだな~(*≧∀≦*)

 そう言えば、石塚さん、劇団薔薇座の出身だそうですね。薔薇座は故・野沢那智さんが主宰されていた劇団で、戸田恵子さんや玄田哲章さん、亡くなられた鈴置洋孝さん等、多くの優秀な人材を輩出していますが、同時に野沢さんの超スパルタ指導でも知られています(一部では「ナチ収容所」と呼ばれていたとか…って、おいおい)。  

 どうやら石塚さんも相当ハードな訓練を受けた様子ですが、まあ、その甲斐あって、我々視聴者はハイテンションなジョセフを楽しめるという訳でして…そういった意味では、ありがとう野沢さん!

 それにしても、ジョセフがバステト女神のコンセントに触れるのを黙って見過ごしたイギーは薄情なヤツだと思います…エジプトに無理やり連れてこられたのを恨んでいるのか?

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

「仮面ライダー4号」は飛行機に乗るそうです。



 “仮面ライダー4号”が登場 史上初の“飛行機ライダー”



 ドライブが車、4号が飛行機…これはアレだな。来年は絶対「仮面ライダーロボ」が出るな。



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : 仮面ライダードライブ
ジャンル : サブカル

「天下一品」・第3の味!「味がさね」とは…?

 濃厚こってりスープで知られる有名ラーメンチェーン「天下一品」には、通常のあっさり醤油スープとこってり味の他、店舗限定で「味がさね」という、第3のスープが存在するそうです。
DCIM5291-1-1.jpg
 漫画「めしばな刑事タチバナ」では「しょうがの効いた味噌ラーメン」と表現していたこの「味がさね」、いつの間にか、職場近くの「天一」新宿西口店で提供されていたので、この前食べてみました。

 「味がさね」を注文すると、事前に白ゴマ、肉味噌等、4つのオプションが自動的に付いてきます。ふ~む。
DCIM5293.jpg

 そこに、おっと来ました、「味がさね」!一緒に餃子6個入りも注文。これぞ最強のコンビネーション…(´∀`*)
DCIM5294.jpg

 アップ。大量のネギの下には、これも大量の薄切りの豚肉と白菜が…♥
DCIM5295.jpg

 ズルズルといただきますおお、スープは濃厚ながら嫌なしつこさもなく、通常のこってり味よりも遥かに食べやすいですね~。
DCIM5297.jpg

 更に、オプションを加えると、
DCIM5299.jpg

 味の変化が楽しめて、また美味しい!(*≧∀≦*)これは次の来訪時も、「味がさね」で決まりかな!?ご馳走様でした~!
DCIM5302.jpg

 お店の詳細はコチラです↓


関連ランキング:ラーメン | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

じゅんいちダビッドソンさん優勝!「R-1グランプリ2015」

 2月10日(火)に放送された「R-1グランプリ2015」は、本田圭佑のモノマネで人気急上昇中のじゅんいちダビッドソンさんが、悲願の初優勝を果たしました(詳細はコチラ)。

 私、この人が「爆笑レッドカーペット」で、謎のアメリカかぶれ(?)キャラを演じていた頃から、実は密かにファンだったんですよ。でも「俺は好きだけど、世間的には人気出ないだろうな~」とも思っていたんですよね…今から考えると失礼な話ですが(笑)。

 なので、個人的に頑張って欲しいなぁと応援していましたし、「最近フジ系深夜の『オサレもん』で披露したムダ本ムダ男じゃなくて、堅実に本田圭佑で攻めて欲しいなぁ」とか考えていたんですが、まさか優勝しようとは、ねぇ。

 それにしても、じゅんいちさん、ほんの数年前と比べても、ここ最近の躍進ぶりには目を見張るものがあります。何げに露出も増えている様子ですし、やはり本田圭佑のモノマネがブレイクのきっかけだったんでしょうね(ちなみに、私、じゅんいちさんのネタを見るまで、本田圭佑って何者なのか、全然知りませんでした)。

 今回の決勝進出者は、エハラマサヒロさん(北斗晶ネタは面白かった!)やCOWCOW善しさん、あばれる君といった実力派が多かったですが、ネタの完成度、ネタ運びの上手さでは、他の芸人さんよりも一歩上を行っていた印象があります。

 やはり、芸歴18年目の苦労が、ここに来てようやく実ったという事でしょうかね?くぅ~、泣けるぜ…(´;ω;`)

 で、気になるじゅんいちさんの今後ですが…「R-1」って、実際問題、優勝しても世間的にあまりブレイクしないケースが多いじゃないですか?でも、じゅんいちさんには、そのジンクス(?)を破ってもらい、本家・本田選手位に活躍してくれる事を期待したいですね~。

 ともかく、じゅんいちダビッドソンさん、優勝おめでとうございました!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : R-1ぐらんぷり
ジャンル : お笑い

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」 第29話「『アヌビス神』 その2」感想



 今回、アヌビス神を演じた松本保典さんは、かつて「鎧伝 サムライトルーパー」でも、「闇魔将・悪奴弥守(やみましょう・あぬびす)」という敵キャラの声を担当していたそうな。いわば、アヌビスのエキスパートという事だね(・∀・)(←何それ?)



↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

新宿「赤から」で新年会♪

 職場の新年会で、「赤から」新宿西口店に行ってきましたよ!
DCIM5312.jpg

 今回は、この「赤からセット」を注文。2,300円の割に豪華な内容…♥
DCIM5318.jpg

 鳥せせり(鳥の首筋の肉…確か)や、
DCIM5320.jpg

DCIM5323.jpg

 手羽先、
DCIM5324.jpg

 味噌カツと、いっぱい食べてお腹が膨らんだところで…
DCIM5328.jpg

 ドド~ンとピリ辛の「赤から鍋」が登場!
DCIM5331.jpg

 具沢山だ!
DCIM5332.jpg

 そしてシメは、ご飯とチーズを入れーの、
DCIM5335.jpg

 煮込みーので、
DCIM5336.jpg

 チーズリゾット完成!Σ(´∀`;)
DCIM5339.jpg

 デザートはゆずのシャーベット!盛り沢山の内容で大満足ご馳走様でした~!
DCIM5340.jpg

 お店の詳細はコチラです↓
赤から 新宿西口店
赤から 新宿西口店
ジャンル:赤から鍋&焼肉 個室
アクセス:JR新宿駅 西口 徒歩2分
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-3-1 サンフラワービル4F(地図
姉妹店:赤から 所沢店 | 赤から 渋谷店
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 新宿×居酒屋
情報掲載日:2015年2月7日

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

地元の駅に貼られていた消防団のポスター

DCIM5341.jpg
 何かジョジョっぽい様な…負傷者の心肺が停止しても、スタンドで心臓をマッサージして蘇生させたりするのか?


↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

な、何と!Σ(゚д゚lll)あの「うしおととら」が今夏TVアニメ化!!

 昨日、とんでもないニュースが飛び込んできました!

 な、何と!90年代に「週刊少年サンデー」誌で連載され大人気を博した藤田和日郎先生原作の妖怪アクション漫画「うしおととら」が、今夏TVアニメ化されるというんですよぉぉぉ~っ!!(詳細はコチラを参照。ついでにTV版公式サイトはコチラ

 「うしとら」は私が高校~大学生の頃に連載されてたんですけど、私、元来「鬼太郎」とか妖怪退治ものが大好物なんで大ハマりしてねぇ(遠い目)。藤田先生のサイン会も行ったし…。同時期にやってた「帯をギュッとね!」と言い、この頃のサンデーは面白かったのよ。

 実際、「一番面白い漫画は?」と聞かれたら、「うしおととら」と即答するね、僕は。マジで(「ジョジョとか北斗じゃないの?」とか言われそうだけど、両方とも、シリーズ全体で見て面白いかと言うと…個人的にはちょっと疑問)。

 ちなみに「うしとら」、連載中にOVA化された事はありますが、まさか連載終了後約20年後にTVアニメ化されようとはね…「ジョジョ」のTVアニメ化といい、最近の0TAKU業界はホント油断がなりませんね!(笑)やはり、それだけファンの根強い人気があるという証でしょうか…。

 閑話休題。本作の魅力は枚挙に暇がありません。まず、主人公の元気一杯の中学生・潮と大妖怪・とらを始めとする個性豊かなキャラクター達や、いがみ合いながらも息ピッタリのうしとらコンビと次々と襲い来る妖怪達との、迫力たっぷりの戦闘シーン―。

 更に、単なる妖怪退治譚から、やがて人間と妖怪が協力し合い、最大・最悪の敵「白面の者(はくめんのもの)」との戦いに挑んでいくという圧倒的なストーリー展開―。

 しかし、何よりも印象的なのは、作品の中に満ち溢れた、読者が元気づけられる様なポジティブなパワーなんですよね。「うしとら」を読むと、原作者の藤田先生の「みんな頑張れ!」というメッセージが聞こえてくる様な気がするんですよ。

 それからそれから…あぁ~、「うしとら」の魅力を一人でも多くの人に知ってもらいたいのに、陳腐な言葉しか出てこないのがもどかしぃぃ~!ホントは「俺の記事なんか読まんでいいから、とにかく原作漫画を読んでくれ!そしてTVアニメも観てくれ!」って言いたいんですけどね

 しかし待てよ…「うしとら」原作は単行本全33巻+外伝1巻。果たして、そんな大長編漫画を完全に最後までアニメ化できるのか?それこそジョジョみたいに、深夜に2クールずつ放送するのかしら?「うしとら」、何気に残酷シーンも多いし、あり得るかもね~。

 ともかく、詳細は未だ不明なTVアニメ「うしとら」ですが、次なる情報の公開を、一ファンとして楽しみに待ちましょうかね…(´∀`*)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : うしおととら
ジャンル : アニメ・コミック

池袋「TOMBOY」で新年会(´∀`*)

 先日、仲間内の新年会で、「TOMBOY INDIAN LOUNGE DINING 池袋2号店」に行ってきました。
DCIM5268.jpg

DCIM5258.jpg

DCIM5259.jpg

DCIM5260.jpg

DCIM5261.jpg

DCIM5262.jpg

DCIM5263.jpg

DCIM5264.jpg

DCIM5265.jpg

DCIM5267.jpg
 沖縄旅行に続いて、ここでも食べ過ぎてしまった…ご馳走様でした!

 お店の詳細はコチラです↓
TOM BOY 池袋2号店
TOM BOY 池袋2号店
ジャンル:池袋で個室&貸切が人気
アクセス:JR池袋駅 東口 徒歩3分
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-13-17 MASHITA5 2F(地図
姉妹店:TOM BOY 池袋1号店 | TOM BOY 106渋谷道玄坂店
プラン予約:TOM BOY 池袋2号店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×ダイニングバー
情報掲載日:2015年2月1日

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」 第28話「『アヌビス神』 その1」感想

 今回のラストだけど、床屋のオヤジ(に取り憑いたアヌビス神のスタンド)、声をかけずに無言で斬っちゃえば、もっと上手くポルナレフを殺せたかも知れないのに…実はアヌビス神、いいヤツなのか(?_?)

 と言う訳で、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第28話、今回は本体の存在しない刀剣型スタンド・アヌビス神がジョースター一行を襲撃―!

 今回は原作におけるアヌビス神のエピソードの前半部分が放送されましたが、ギャグ満載の前回とは雰囲気も打って変わって緊迫感溢れていましたね。戦闘シーンも、劣勢に追い込まれたポルナレフが、剣針を飛ばして逆転したりして、何か久しぶりにカッコいいポルナレフを観られた気がします(・∀・)

 印象的だったのは、チャカとの戦闘の後、剣に向かってイギーが激しく吠える、アニメオリジナルの場面。この時点でイギーは既に、剣そのものがヤバいと気づいている訳なんですな。

 アニメでは、原作に比べて、イギーとポルナレフが絡むシーンが増えていますが、何か人知れずイギーがポルナレフの世話を焼いてくれているみたいで、個人的に微笑ましいです(笑)。ちなみに、20数年前のOVA版でも、スタッフ間でイギーの人気が高かったそうで…。 

 あ、そうだ。前回、オインゴが外に捨てた爆弾オレンジを、イギーが車内に持ち込んできた時、私的には「遠くにいるンドゥールの存在を感知する位鼻がいいのに、何でオレンジが爆弾だって事に気づかないんだ?」と疑問に思ったんですが、これもオインゴを倒すためにわざと持ってきたとすれば納得できるよ!(…そうか?)

 まあ、そうすると、後でジョセフが例のバステト女神のコンセントに触れちゃった時、何で止めなかったのかという新たな疑問が生じますがそれはそれとして、今後の研究を待つ事にしましょう(´∀`*)

 最後に…ネズミ達が剣を奪って走り去ろうとするあの場面、一体どういう意味なんだ!?誰か教えてくれ~!(゚Д゚)ノ

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。