スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジョジョの奇妙な冒険」第17話「深く罠をはれ!」感想

 TVアニメの「ジョジョ」ですが、ここ数回、何か作画が今一つなような…動きが少ない気がするし、それに今回、 リサリサ先生がちょっと嫌なヤツの顔をしていたような…私の気のせい?

 それはともかく、今回の第17話、やっぱり原作からカットされている場面があるのが気になりました。リサリサがジョジョ達にエイジャの赤石の由来について語る場面が大幅に省略されていましたし(ジョジョがリサリサの胸の谷間を覗きこんでドキドキするシーンがなかったのは残念)。

 リサリサに絡んできたスリを、ジョジョがカラシで撃退するとこなんか、大好きだったのに…。「いや…そのカラシは別に意味はねえ。ただの悪意よ」なんて台詞、最高だったなぁ。

 のっけから文句を言ってしまいましたが、これ位にして…藤原さんのエシディシはよかったですね~。「あアアアんまりだアアアア」もバッチリでしたよ!

 でも、改めて観ると、エシディシって意外と不遇なキャラクターですよね。正々堂々とした武人のワムウ、頭脳派のカーズに比べると、訳が分からない性格以外、あまり特徴がないし、柱の男のNo.2の割に、ジョジョに呆気なく倒されたし。

 連載当時も、エシディシの早期退場には驚いたものでしたが…皆さんはどう思われましたか?

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

遅ればせながら・・

録画してて、ようやく観ましたwww

あアアアんまりだアアアのくだり観ました!!
やっべぇアニメだと強烈ですね!
藤原さん、お見事でした!!

強烈な割のあっけない倒されっぷりは確かにアレっ?(°°;ってなりましたよ(汗)
意外と気の毒な扱いだったようにも思います(´`;;)

よんぼら69様

 コメントありがとうございます。

 エシディシの「あアアアんまりだアアア」、原作も強烈でしたが、アニメもかなりのインパクトでしたね!ま、それだけに早期の退場が惜しまれますが…i-241呆気なくやられすぎでしょ!もう少し活躍してほしかったな~。
 まあ、何か脳みそだけで生きてるっぽいので、次回、何かが起こるかも知れません(と、白々しく言ってみるi-229)。

 また遊びに来て下さいね~!

はじめまして

はじめて書き込みさせていただきます。
ジョジョのアニメは毎週楽しく見ていますが、今回の冒頭のジョセフのカラシ攻撃+リサリサ先生の胸チラにドキドキのシーンのカットは残念でしたね。これまでアニメのスタッフさんは原作の数々の小ネタを拾って下さっていただけに、期待していたのですが…。
藤原さんのエシディシは素晴らしかったです。あァァんまりだァァ~→スッキリの流れで爆笑しました。
エシディシの出番は早々に終わってしまいましたが、藤原さんにはぜひ毎週恒例のBDの宣伝にも出ていただきたいですね。

パクチー様

 こちらこそ初めまして。コメントありがとうございます。パクチー様のブログも毎回楽しく読んでいます。

 やっぱり、カラシ攻撃+リサリサ先生の胸チラのカットは残念でしたよね…i-241楽しみにしていたのに…。ここ数回、テンポよく話が進む分、細部の省略が増えている気がしますよ。ま、原作マニアのたわ言ですがi-229
 エシディシもよかったですよね~。今後再登場がないのが非常に惜しいですよ。BDの宣伝、是非やってほしい!そう言えば、今週はリサリサ先生でしたね~。「一人前の実力になるには、ジョジョのブルーレイが必要なり!」って、どーいう事っ!?

 また遊びに来て下さいね~!
プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。