スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画史の巨人の足跡に触れた!特別展「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」

 東京都現代美術館で開催中の、特別展「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」を観に行ってきましたYO!
DCIM1260.jpg

 この催しは、日本漫画史に燦然と輝く二人の巨人=手塚治虫と石ノ森章太郎の足跡を振り返る事で、日本を代表する文化にまで成長した「マンガ」の力の源流を探ろうというもの。

 両氏の貴重な直筆原稿や資料の他、有名マンガ家やイラストレーター、アーティストによる豪華オマージュ作品も多数展示されるとの事で、早速、都営大江戸線の清澄白河駅まで出かけました

 清澄白河駅から徒歩十数分、ここが東京都現代美術館。昨年夏の「特撮博物館」以来の訪問になります。
DCIM1272.jpg

 入口ではサイボーグ009=島村ジョーとアトムに…
DCIM1269.jpg

 003=フランソワーズと「リボンの騎士」のサファイアがお出迎え
DCIM1270.jpg

 早速中に入ると…おぉ~っ!!両先生が幼少の頃に描いたマンガ(小学生の頃の作品なのにメチャクチャ上手い!Σ(´∀`;))に、「ブラックジャック」や「どろろ」、「人造人間キカイダー」等の名作の生原稿が…。感動だ…!!

 そして、こ、これはっ!!かつて、手塚先生や石ノ森先生のみならず、藤子不二雄先生、赤塚不二夫先生らが共同生活しながら切磋琢磨したという、あの「トキワ荘(の模型)」ではないかっ!!実物大より一回り程小さい感じでしたが、内部まで精密に作られていましたよ。
DCIM1263.jpg

 別アングルからどうぞ。
DCIM1268.jpg

 各界のアーティストとのコラボも。ももクロ+009だって(´∀`*)
DCIM1264.jpg

DCIM1265.jpg

 更に進んでいくと、羽海野チカ先生や永井豪先生、藤子不二雄A先生ら有名マンガ家のオマージュ作品も多数展示。「バクマン。」の小畑健先生による百鬼丸(「どろろ」)や009のイラストの力強さ、美しさには感激!「るろ剣」の和月先生による佐武と市のイラストもカッコよすぎる!

 さて、これらのオマージュ作品の中でも特に衝撃的だったのは、水木しげる先生による「睡眠のチカラ」という2Pの漫画。ちょっと内容をご紹介しましょう。

 ―それは、まだ手塚・石ノ森両先生が元気だった頃。「忙しすぎて徹夜続きです」とボヤく両先生に対し、水木先生は「私はどんなに忙しくても10時間寝ます!」「睡眠は幸福を呼ぶ力があります!」「いわば睡眠力です!」と語り、両先生を圧倒。そして、時は移り現在、水木先生は最後に一言こう呟きます。

 「だから二人は早死にしちゃったんだなぁ(終)」

 …それで終わりかよ!!ガーンΣ(゚д゚lll)いや~、漫画界の巨人二人を相手にしながらも、このマイペースっぷり…何か、両先生に対する物凄い皮肉にも見えますけど(笑)、水木先生の常に我が道を行く孤高の精神には男として憧れちゃいますよね!(←そうか?)

 出口近くのグッズ売り場には両先生の単行本の他、ライダーや手塚キャラのフィギュアが発売中
DCIM1266.jpg

 と言う訳で、1時間程展示を楽しんで、会場を後にしたかなぶんでした。特別展「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」は、東京都現代美術館で9月8日まで開催中です。お時間のある方は、夏休みの思い出にお出かけになってみてはいかがでしょうか?手塚・石ノ森両先生の功績に触れる絶好のチャンスですよ~(*≧∀≦*)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。