スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなぶんが選ぶ!実写映画化してほしい(かも知れない)ジャンプ漫画ベスト3

 春の「HK/変態仮面」に続編の制作が決定した「るろうに剣心」と、ジャンプ漫画の実写映画化が続いていますね。

 しかし…ちょっと待てぃ!大人気を博した「剣心」はともかく、必ずしもヒット作とは言えない「変態仮面」を実写化するなら、その前に映像化するべき過去のジャンプ漫画が幾らでもあるだろっ!…私を含め、そう思った方も多いのではないでしょうか。

 という訳で、今回は私・かなぶんが独断と偏見で選ぶ「実写化してほしい(かも知れない)ジャンプ漫画」ベスト3をご紹介したいと思います。まずは第3位!

バオー来訪者(荒木飛呂彦・作)

バオー来訪者 (ジャンプコミックスDIGITAL)バオー来訪者 (ジャンプコミックスDIGITAL)
(2012/10/05)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

 秘密組織ドレスにより、無敵の戦闘生物「バオー」と化した少年・橋沢育朗の逃避行と反撃を描くSFバイオレンス。

 のっけから名作中の名作で、荒木ファンの方から反感を買いそうですが、私的には「バオー」って、荒木版「仮面ライダー」だと思うんですよ。原作も単行本全2巻で、内容がコンパクトにまとまっているし(連載が短命に終わっただけとも言う)…。

 サスペンスフルなストーリーも魅力ですが、知恵比べやトリック合戦に重きを置くジョジョと違い、「バオー」は肉弾相打つ戦闘シーンの連続で、実は意外と映像化向きだと思うんですよね~。続いて第2位!

コマンダー0(ゼロ)(富沢順・作)
 
 「…は?コマンダー0って何?」という方、コレです↓
コマンダー0DCIM1712

 80年代、凶悪化する犯罪に立ち向かうため結成されたJ・A・P(JAPAN ARMEDPOLICE=日本武装警察…って、この略称、ヤバくない?)の戦士・コマンダー0(ゼロ)こと鋼零太と、日本壊滅を目論む巨大犯罪組織フェニックスの兵器人間(ウェポノイド)の激闘。

 作者の富沢先生は車田正美先生の元アシスタントで画力も確かですし、いい意味でアニメっぽく親しみやすいタッチも好みです。最新鋭兵器で武装したサイボーグ・ウェポノイドに対し、拳に装備した電磁ブレイカーとミサイル弾を発射する特殊拳銃コマンド・キャノンで挑む0の戦いもなかなかの迫力

 展開も今の目で見ると結構ベタなんですけど、正統派熱血ヒーロー漫画って感じでいいんですよ。あと、ウェポノイドの特殊武装「熱きまなざし(ヒート・ビジョン)」、「電子冷凍砲(フリーズ・ブラスター)」なんてネーミングも、何か中2っぽくてスキ…(*´ω`*)

 ちなみに、見ての通り、当時の富沢先生のタッチは師匠の車田先生にそっくりで、連載当時小学生だった私はジャンプを読んで、車田先生の新連載が始まったと勘違いしたのであった
 
 そして、お待たせしました、堂々の第1位は!

メタルK(巻来功士・作)
 婚約者に殺害されながらサイボーグとして蘇った少女・冥神慶子(みょうじん・けいこ)の復讐譚。「ゴッドサイダー」で知られる巻来功士先生の作品です。

メタルK (ジャンプコミックス)メタルK (ジャンプコミックス)
(1987/05)
巻来 功士

商品詳細を見る

 主人公の慶子は一見美少女ですが、その正体はターミネーターをショボくしたような機械の骨格(画像参照)を、濃硫酸を含む人造皮膚で包んだ異形のサイボーグ―。復讐のターゲットを前にし(この際、慶子は大抵全裸になる)感情が昂ぶると骨格が発熱し人造皮膚が溶解、ターゲットは絶叫と共に硫酸で溶かされてしまいます!!Σ(゚д゚lll)

 このように、如何にも巻来先生らしい猟奇的なスプラッター描写や、無闇に全裸になる主人公等、ある意味当時のジャンプの暴走ぶりを象徴する、実にエグい内容が本作の売りでした。

 しかし、初回が巻頭カラーだったのに、第2話はジャンプ巻末(ジャンプ放送局の手前)にワープする程人気がなかったせいか、ストーリーは中盤、単なる復讐から秘密組織「薔薇十字団」との闘争にスケールUP!

 慶子は組織の送り込む人間兵器(ウェポノイド。どこかで聞いたネーミングだ…)を相手に奮闘したものの状況は好転しなかったらしく、結局10週で打ち切りの憂き目を見ることとなり、当時の「メタルK」読者(俺だ俺!)は涙したものでした(´;ω;`)

 でも、日本でも「片腕マシンガール」(←未見だけど)みたいなイキのいいスプラッター映画も作られていますし、今こそ映像化による「メタルK」復活も面白いと思うんですけどね~。エログロな題材もVシネマなんかに向いてると思いますし…関係者の皆様、どうっスか?

 ―え~、いかがだったでしょうか、映像化希望ベスト3?熱烈な原作漫画ファンの方は実写映像化に拒否感を示しがちですが、まあ、1OTAKUのくだらない妄想と笑っていただければ…失礼しました~!
 
↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

「パオー来訪者」

こんばんは(*^_^*)ジョジョを読んで荒木先生の既刊作を読んでみたくなって「パオー来訪者」を読みましたが、私も好きですっ!ジョジョとの違いもありますけど・・・でも、何となく、ジョジョを思わせるような・・・私はそんなところが好きなんです♪実写化もそれほどの違和感がなさそうな気もしますしね(*^_^*)

マダラ狼様

 コメントありがとうございます。

 スイマセン、マダラ狼様、「パオー」じゃなくて「バオー」です…i-229まあ、それはともかくバオーは話もまとまってるし、AMAZONのレビューでも荒木先生の最高傑作と言っている方もいましたからね~(´∀`*)ところどころ、後のジョジョにつながっていく要素(独特な台詞とかキャラクターのポージングとか)もちらほら見られるし…。
 ちなみに、荒木先生の過去作は「魔少年ビーティー」や「ゴージャス☆アイリン」も面白いですよi-237未読でしたら是非読んで下さい。オススメ!i-234

 また遊びに来て下さいね~!(*^-^*)ノ~~マタネー
プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。