スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第4話「灰の塔(タワー・オブ・グレー)」感想

 花京院、敵スタンド「灰の塔(タワー・オブ・グレー)」に対して、カッコよく構えを取っていましたが、戦うのは花京院じゃなくてスタンドのハイエロファントなんですよね。本人が構える意味あるんでしょうか…

 と言う訳で、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第4話、今回は飛行機内にて花京院のハイエロファントグリーンと灰の塔の戦いが展開、そしてポルナレフも登場!

 今回のエピソードを観て思ったんですけど、何か話の流れが「魁!男塾」っぽくないですか?承太郎やアヴドゥルを制止して花京院が登場、見事敵を撃破してのけるという、この流れ―「男塾」的に言えば、

①敵が登場し、雷電か誰かが「ぬうっ、あれは世に言う○○拳…!」とか言って、皆に親切に解説してくれる。
②冨樫や虎丸が「ここはわしの出番じゃーっ!」「何をーっ、俺の出番じゃーっ!」等と張り合う中、「ここは俺に任せてもらおう…!」と伊達臣人なんかが悠然と登場(そして冨樫&虎丸が「だ、伊達ーっ!!」といちいち驚く)。
③敵の繰り出す秘技に苦戦するものの、敵の裏をかいてまんまと勝利を収める。

 …とゆー、かつて我々が「男塾」でさんざん見てきた一連のパターンとクリソツじゃあないですかっ!解説者役にはアヴドゥルさんがいるし、花京院も敵を欺き「エメラルドスプラッシュでその空域(エリア)に追いこんで」勝っているし。

 かつて、ジョジョ担当編集者の椛島良介氏は「第3部からジョジョの世界観とジャンプの少年漫画的な世界観が調和し始めた」と語っていましたが、ひょっとしたら、少年漫画的なテイストを盛り込むために、荒木先生は当時大人気だった「男塾」を参考にしていたんでしょうか…何て想像してみたりなんかしたりして

 それにしても、「承太郎のスタープラチナやアヴドゥルのマジシャンズレッドでは飛行機の機体を傷つける危険がある」と語る花京院でしたが、いざ自分が戦い始めると、いきなり狭い飛行機内でエメラルドスプラッシュを連発したりして、どっちにしろ危険だと思うんですが、如何に。 

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。