スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第11話「皇帝(エンペラー)と吊られた男(ハングドマン) その2」感想

 ますます好調のTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」、第11話にて、遂にポルナレフは妹の仇にして強力なスタンド使い、J・ガイルを倒したのでした。ふー。

 これまで、アニメオリジナルの場面を挿入し、原作の隙間部分を補強したり(例の花京院の日光浴とか)と、前シリーズに比べて比較的ゆったり感のあった本シリーズでしたが、今回の「J・ガイル&ホル・ホース」編は、珍しく展開が早い印象がありましたね。

 ボリュームのある原作のエピソードを前後編に収める為でしょうけど、それはいいとして、原作の細かい台詞が幾つもカットされていたのが、個人的にはちょい気になったと言うか…(。-_-。)

 ポルの「こう言って決めるんだぜ」「なぶり殺してくれるぜ」とかが無くなっていたのはともかく、J・ガイルの「そしてまたまた!」は残して欲しかったなぁ…ってゆーか、あの「そしてまたまた!」って、一体どういう意味なんだ!?

 まあ、それはいいとして、J・ガイル死亡後、CM明けに登場した我らがホル・ホースの道化っぷりと言ったら、もう…バックに流れる西部劇調のBGMが虚しすぎて笑ってしまいましたよあのお調子者っぷりで超一流の殺し屋っていうんだからな~。やっぱ、ホル・ホース、面白いキャラで好きです!

 そう言えば、「よし見てこよう!」と逃走した際の回想シーン、椅子に座ったDIOとエンヤ婆の前でホル・ホースが何やら語っている様なカットがありましたけど、アレって一体何だったんでしょうかね(?_?)

 私、アレって、承太郎一行を襲うための、DIO主催の殺し屋オーディションだったんじゃないかと思うんですけど(笑)。まるで「レッドカーペット」か「エンタ」でデビューしようと目論むお笑い芸人の如く、自分の能力をDIOに必死に売り込むホル・ホースの姿を想像すると何か笑えますな(・∀・)皆さんはどう思いますか?

 でも、アヴドゥルの事を「濃い顔に似合わずあっさり死んだ」とか言ってましたけど、アンタも負けず劣らず濃い顔だと思うよ、ホル・ホース!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。