スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第13話「運命の車輪(ホウィール・オブ・フォーチュン)」感想

 今回の第13話で気づいた事。それは―

 「ホイール」じゃなくて「ホウィール」だったのかっ!!Σ(゚д゚lll)いや~、ジョジョファン歴20ウン年だけど、俺、初めて知ったよ…。

 と、まあ、そんな事はどうでもよくて、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第13話は、パキスタンを目指す承太郎一行の前に、自動車型スタンド「運命の車輪(ホウィール・オブ・フォーチュン)」が出現―!

 まず、今回の承太郎一行について。冒頭のポルナレフの乱暴運転に始まって(前回のネーナの1件で荒れてたのか?)、関係ないトラックを破壊した後に知らんぷりして逃げたり、茶屋の客に集団で暴行を加えたり(笑)と、何か非常にタチが悪いですね~。恐ろしすぎます…((((;゚Д゚))))

 大体、本来は止めて然るべきポジションのジョセフまで加わっているんだからねぇ。ジョセフは医者殺しの罪で追われる身のはずなのに、積極的に暴行に参加していて、おとなしく身を隠そうという発想はない様ですな。若い頃と変わらず後先考えない性格、ある意味さすがです。しびれて憧れます。

 ところで、これって、もしアヴドゥルがいたらどうなっていたでしょうかね?花京院の様に止めに入るのか、それとも一緒に大暴れするのか…どっちなのか気になりますね。

 それから、戦闘のラスト、承太郎がオラオラのラッシュでスタンド本体のズィー・ズィーをぶっ飛ばす場面。承太郎の「『道』というものは自分で切り開くものだ」という台詞ですけど、承太郎を演じる小野大輔さんは、かつてこの台詞に非常に感銘を受けた経験があるそうですね(詳細はコチラ)。

 自分にとっての人生の指針となった名言を言う事ができて、感慨深かっただろうなぁ、小野さん。

 最後に、本当に「しくしく」と言いながら、しくしく泣いているエンヤ婆にはビックリしました。、本当に「クスクス」と言いながらクスクス笑っていたイクサー3(演:キューティ鈴木。脚本に書いてあったのを、そのまま読んだらしい)と同じ位のビックリなのでした。

 おちまい

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。