スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」 第36話「ホル・ホースとボインゴ その1」感想

 DIOはホル・ホースの背後を取る時、「ザ・ワールド」で時間を止めてから、クモの巣を破らないように、そーっとそーっと慎重ぅ~に動いていたのかしら?DIOのそんな光景を想像すると、何か笑えるんですけど。

 んで、先週放送の「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第36話は、原作における単独エピソード「DIOを撃つ!?」と「ホル・ホースとボインゴ」編の前半が描かれました。

 「DIOを撃つ!?」は、一筋縄では行かないホル・ホースの性格と、そんな彼を容易く圧倒し、屈服させてのけるDIOの強大さが描写されており、原作の中でも特に好きなエピソードだったんですが…「ホル・ホースとボインゴ」編に組み込まれてしまったのは、個人的には非常に残念と言うか

 いや、まあ、番組の構成上、致し方ないのは分かってるんスよ。「DIOを撃つ!?」だけで30分持たせるには、話がちょっと短すぎるし…。まあ、一ホル・ホースファンの単なるボヤキですよ、ハイ。

 しかし、導入のシリアスさに比べて、「~ボインゴ」編突入後の、ホル・ホースのキャラの崩れっぷりは何とした事でしょうか!(笑)。でも、ある意味、善とも悪とも割り切れないキャラクターの振り幅の広さも、ホルさんの魅力だと思うんですよね。

 初登場時は、ジョースター一行を翻弄してのける大胆不敵な殺し屋だったのに(J・ガイルのお陰もあるけど)、今回はボインゴと漫才まがいのやり取りをしたりして、完全にお笑いキャラに転身してしまいましたからね(´∀`*)

 挙句、ポルナレフ(家族の間ではすっかり「毎回ひどい目に遭うキャラ」として認知されております)の鼻に指を突っ込んじゃって…原作を知らない人、果たしてこの後どうなるのか、続きが気になってしょうがないでしょうね。

 最後に、「トト神」の予言で「ホル・ホース、商店街で『皇帝』の拳銃を使う事を考えてはいけません」って言ってたけど、空港でチンピラの耳を撃ったのはいいのか?あ、でも、そのお陰で来週ああなっちゃう訳だから、やっぱり撃っておいて正解だったのだね(・∀・)

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。