スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」感想

 10日深夜放送の「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」は、お待ちかねのイギー主役回でした。

 まずは、何と言っても、犬好きの子供(どーでもいいけど、この子、名前何て言うんだろ?)を助けるイギーの登場シーンがカッコいい!演出やポーズもバッチリ決まっていて、原作以上のカッコよさでしたね~、あれは。

 アニメだと、ジョセフとアヴドゥルがマライアに苦戦しているのをスルーしたりと、やや冷たい印象があったイギーですが、今回は内に秘めた優しさや激しさを爆発させていましたよね。普段がクールなだけに、尚更その魅力が際立つとゆーね…あ、これが、いわゆるギャップ萌えってヤツ?

 もっとも、イギーの場合、オインゴが捨てた爆弾オレンジを車内に持って帰ったり、承太郎に向けて刀を投げつけようとした少年(に取り憑いたアヌビス神のスタンド)の邪魔をしたりと、さりげなく承太郎チームに対する貢献度は高いと思うんですけどね。

 特に、オレンジの件については、鼻が利くイギーなんだから、本来なら匂いで爆弾だってすぐ気付くと思うんですよ。なのに、これを拾って車に乗ってきたのは、承太郎に化けたオインゴ兄を倒そうという、イギーの英雄的行為に他ならないと思いますばいっ!(力説)

 …と言いつつ、単なる偶然という説も否定できんけどね

 それはともかく、今回のエピソードで個人的に気になったのが、ペット・ショップのスタンド「ホルス神」の能力の描写です。

 原作漫画だと、ホルス神が氷のミサイル(つららだよね)をイギーに撃ち込んだ際に、明らかにミサイルが爆発している場面があるじゃないですか?で、私、この描写を前々から疑問に思ってたんですよ。「氷のミサイル」は方便であって、実際はつららを高速で発射しているだけのはず(…多分)なのに、何で爆発するんだ?って。

 で、今回のアニメ版、スタッフさんが私と同じ疑問を持ったかは知りませんが、氷のミサイルは爆発するのではなく、高速で発射して対象物を破壊するため、または急速冷凍のための武器として描写されていましたね。うむっ、この描写なら納得だ!

 原作漫画は正直「?」と思う描写があったりしますけど(関係者の方スイマセン)、こうした細かい部分までフォローされているのが、アニメ版の心憎いところであります

 さて、次回はイギーVSペット・ショップ戦が決着、そして戦線離脱していた花京院が遂に復帰だ!

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。