スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京MXテレビで「北斗の拳」がっ!!

 YouはShock あいでっそらがっおっちってっくっるぅ~♪

 東京ローカルの放送局「TOKYO MX」で、いつの間にかアニメ「北斗の拳」の再放送が始まっていまして、毎週観ています。いやぁ、懐かしい~!!

 核戦争後の暴力が支配する世界で、最強の暗殺拳・北斗神拳の伝承者・ケンシロウが、悪党達に正義の拳を振るう(説明するまでもない?)というこの作品、「キン肉マン」や「ブラック・エンジェルズ」、「キャッツ・アイ」等と並び、80年代前期~中期の「週刊少年ジャンプ」誌の黄金時代を支えた大傑作漫画でした。

 圧倒的な絵の迫力、重厚でダイナミック(かつ行き当たりばったり)なストーリー、ケンシロウを始めとする個性的(かつ性格が物凄く極端)なキャラクター達の他、ケンシロウと個性豊かな悪党達とのド突き漫才のような過激なやり取り、ケンシロウに倒された悪党達の珍妙な断末魔(「あべし!」「ひでぶ!」「ぱっびっぶっぺっぽぉっ」etc.)及び死に様等が話題となり、私・かなぶんの小学生時代は、一大「北斗」ブームが巻き起こりました。連載終了数十年経った現在も尚、絶大な人気を保っているんだから凄い話です。

 当然、連載当時は私の周囲にもファンが多く、「お前はもう死んでいる」、「一子相伝」、「我が生涯に一片の悔いなし!」といった、北斗独特の単語や名台詞が飛び交ったものでした(バカな小学生だ…)。

 テレビアニメの方は、正直、作画に大分難があるし、展開の都合上、世界観にそぐわないアニメオリジナルのキャラクター(主に敵役)が多数登場したりして、今観るとちょっと苦笑いを禁じ得ませんが…。

 また、原作の売りである残酷な(でも何故か余り不快にならない)悪党の死亡シーンも、放送コード等を考慮し、シルエットや透過光等の演出で上手く処理しています。これに対し、「え~人体爆裂シーンが観たいのに~」という声があったのか、1,986年に公開された劇場版や2,003年に発売された、原作のその後を描くOVAでは、そのものズバリの出血大サービスシーンがリアルに描かれました。

 ただ、原作を忠実に映像化すれば、必然的に残酷な内容になるのも分るんですが、余りにリアルな人体破壊描写は、グロテスク過ぎてどうにも気持ちが悪かったですね~。ストーリー担当の武論尊先生は、86年映画版のリアルな残虐シーンを不愉快に思っていたらしいですし、作画担当の原哲夫先生も、読者が不快にならないように、悪党達の死に様を意識的にギャグっぽく描いていたそうです。

 こうした意向を受けてか、数年前に公開された新作映画では、作画レベルが大幅に向上した一方、人体破壊描写は控えめになっていました。意見はいろいろあると思いますが、個人的には賢明な判断だったと思います。暴力的で残酷な内容でも、原作者側がいろいろと創意工夫していたからこそ、あれ程の大ヒット作が生まれたんでしょうね。やっぱり少年向け漫画だしね~。

 「北斗」を語り出すと止まらなくなりますが、とりあえず今回はこの辺で…。かなぶんも思わず昔を懐かしむアニメ「北斗の拳」は、MXテレビで毎週月曜の夜7時半から放送中です。

↓クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

お邪魔いたします

わー北斗!!

MXの懐かしアニメ攻撃はもろ直撃食らっています・・
ついこないだまで『らんま1/2』毎日観ていました。
今は某科学忍者隊と正義のプロレスラ―、そしてこの
北斗神拳にやられております・・v-356

幼少期に観ていたあの残虐シーンは、抑えていても衝撃的でしたね。
「あべし!」の後、影になる描写とか 覚えてましたもんね。

劇場版やリニューアル版は観ていないのですが、
クオリティが高くなれば全てが良い訳ではないと思うのです・・
個人的には この初代のアニメが楽しいです☆

奇遇にも昨晩、原作でユダの回を読み返しておりました(-ω-)

こんばんわ

北斗はいつの時代でもブームを巻き起こしますねVv
残念ながらアニメの方は、絵が気に入らないという理由であまり観ていなかったのですが、最近また原作を読破しました(笑)ケンシロウって読み返すとかなりドSですよね!改めてすげぇなって思ってしまいました(笑)
かなぶんさんは、「ケンシロウ伝」「ラオウ伝」2本「トキ伝」「ユリア伝」の5本をご存知ですか?少し原作に手を入れているんですが、あれは北斗ファン必見だと思いますVvあたしは、原先生がアニメ始まった時に若くてあの作画に文句が言えなくて、怒りが炸裂して出来上がったんじゃないかと思っています!
まさに原画なんです!!ラオウの声が軽すぎるんで物足りないかもなんですけど・・・ケンシロウ伝の最期におまけで付いてる書下ろしなんてもう口でも何でも言えませんからVvあたしに画力があれば描いて見たいと思って挑戦したんですけどね(汗)あれは神絵ですわ。
もしご覧になってないようでしたら是非!
すみません、長々と(汗)

Re: お邪魔いたします

 よんぼら69様
 コメントありがとうございます。

 MXは意外といろんな番組がやってますよね~。ガッチャマン、タイガーマスク…i-179「北斗」もいつの間にか始まってて、第1話を見逃してしまいましたよi-282くそう…。
 残虐シーンは全て「光って影になって消える」というのも、子供心に「上手くごまかしたな~」と思ったものでしたi-229最近公開した新作映画は、何か生真面目に作り過ぎてて、正直あまり面白くなかったですね。笑いも北斗の重要な要素と思うんですが…。それと、TVアニメ版のレイVSユダは、最高の作画でしたi-237

 また遊びに来て下さい!

Re: こんばんわ

i-229 マダムまろん様
 コメントありがとうございます。

 そうなんですよね~!TVアニメはつまんなくはないけど、作画はアレだし(でもレイVSユダとか、ケンシロウとシュウの対決とかは、作画メチャよかったですよ)、北斗の世界観に合わない変なキャラクターが出てくるし、ちょっとコレは…って思います。悪党へのケンシロウのドSっぷりは凄まじいですよね!クラブとか、ジャギの手下のノコギリのアイツとか、「汚物は消毒だ~!」のモヒカンとのやりとりとか、もう最高ですよ!!

 新作映画5本シリーズは、「ラオウ伝」2本を観ましたよ!作画は最高でしたよね~!!ただ、生真面目に作り過ぎてて笑える要素があまりなかったのと、サウザーの師匠殺しの悲しい過去がシカトされてた事が、やや不満でありんすi-229他の3本も、機会があったら観てみようと思いますi-179

 また遊びに来て下さい!

No title

北斗の拳!私も大好きです♪
といっても、ラオウ昇天までしか読んでませんが・・・。
アニメはところどころ見ただけですが、原作は何度も読んでます。
名言多いですよね~。
私はサウザーが好きで、日常的に「退かぬ媚びぬ省みぬ!」とか言ってますよ(笑)
ついでにジャギの「俺の名を言ってみろ」Tシャツも持ってます。
高校で、40代くらいの先生方と楽しく語ってました。
今度私のブログで北斗語りしようかな~。

Re: No title

 えりか様
 コメントありがとうございます。

 おお!ジョジョだけでなく「北斗の拳」もお好きとは!ラオウが死ぬとこまで…ある意味、そこで読むのやめてもいいかも知れないです…(苦笑)それ以降は、ちょっとアレなので…。
 名言は確かに多いですね。私が好きな台詞は、レイの「てめえらの血は何色だーっ!」ですかね~。ジャギTシャツなんてあるんだ!?今度、グッズもチェックしてみますi-229

 北斗語りも楽しみにしています♪また遊びに来て下さい!
プロフィール

かなぶん

Author:かなぶん
平凡なアラフォー男子・かなぶんが、趣味の漫画、お笑い、B級グルメや特撮について書き散らかし、責任は一切取らないブログ。

↓ランキングに参加しております!クリックお願い致します~
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

雑多倉庫

池袋グルメ探検隊

戦士のズル休み

Re:BAD TASTE♥

ユッカリーナのヨガ的雑記帳

ライスクッカー

やみなべ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。